« 2011年2月 | メイン | 2011年4月 »

2011年3月

2011年3月31日 (木)

地球人への呼びかけ:2011年3月31日12時に祈りの言葉をささげるイベント

高尾先生からのメールを下記に転記させて頂きます。

地球人への呼びかけ:2011年3月31日12時に祈りの言葉をささげるイベント

●●●●●●●●●●以下転記はじめ●●●●●●●●●●

各位
 「水からの伝言」の著者、江本勝 さんが福島原発の中にいる水たちに、3月31日(木)正午を期して次の言霊を一斉に送りましょう。

2011年3月31日12時に祈りの言葉をささげるイベント
福島原発の中の水たちよ 辛い思いをさせてごめんなさい。
われわれを許して下さい。そしてありがとう。愛してます。


水の伝道師・江本勝が送る緊急メッセージです。

http://ameblo.jp/emotopeaceproject/

マグニチュード9の大地震、そして想像もつかない規模だった大津波、それによりまだ1万人近くの人が行方不明となっています。あれからもう16日も経つと言うのに。

そして福島原発の高炉の中の水までもが外に漏れ始め、付近の海や大気、そして付近の水分子を汚染し始めています。

人間の知恵は、為すすべもなくただ水を放水し冷却に努め、原子炉内の放射性物質の怒りを鎮めようとするばかりです。

本当に他にする手立てはないのでしょうか?

いや私は有ると思います。私が過去20年余にわたり研究してきた水の波動測定や結晶写真撮影技術により、水にはたとえどんなに遠くからでも、私たち人間のピュアーな祈りの波動は届き、ポジティブに変換されると言うことを見てきました。

アインシュタインのエネルギーのフォーミュラ、E=MCの二乗の本当の意味は、エネルギー=人の数とその意識の二乗であるのです。

さあ今こそこの本当の意味を理解して、出来るだけ多くの皆様が次のような手順での、地球人としての祈りのセレモニーに参加をしようでは有りませんか。そして日本だけでなくこの地球の危機を救ってください!!

●●●●●●●●●●以上転記おわり●●●●●●●●●●

地球人への呼びかけ:To Fellow Citizens of Planet Earth

愛と感謝の想いを捧げ送ろう!!と世界中に呼びかけています。

「福島原発の中の水たちよ 辛い思いをさせてごめんなさい。
我々を許して下さい。そして有難う、愛しています。」

言霊はゼロ場で光子、ニュートリノ、電子などの情報量子エネルギー生滅させ、
放射性物質を分解させるパワーを秘めています心を一つに一斉にこれらの
言霊を発すれば効果があると思います。

皆さんのご協力をお願い申し上げます。重要なメッセージですので知人友人に配信して頂ければ幸いです。哲科学・技術研究/TAKAO 高尾征治

message from water

2011年3月30日 (水)

日本地震中出现了UFO,这么回事?

中国の動画サイトyouku.comで先の東北関東大震災でUFOらしい?ものがいくつも写りこんでいるものをまとめたものがUPされている。

日本地震中出现了UFO,这么回事?

しかし、メチャクチャ画質が悪いよな?

鳥かヘリコプターのようにも感じるし、津波でゴミが巻き上がれたようなものとも思われるが・・・

2011年3月28日 (月)

光は自分の内に放て

数年前からUFOと遭遇して以来、特に多くなったが初詣や神社仏閣で賽銭を投じて、個人的な願い事をすることが全く無くなった。

不思議なことだが

以前は「家族の健康」や、「宝くじに当たる」ようになど個人的な我欲に対する「お願い」ごとばかりでしたが、本当に全くそのような「お願い事」はしなくなった。

その代わり、「今日も一日家族とそれぞれの守護するものと共により高き天上界へと意識を向上させて頂き有難う御座います。」と意識向上の結果に対する感謝を心の中で唱えるようになった。

この心の中の感謝は神社や仏閣だけではなく、電車の中やトイレの中や風呂の中などで一日に多い時には3回から4回ぐらいでほぼ毎日、気が向いたら唱えてるようになっている。

スパ・リフレのサウナの中でも貨幣制度の矛盾と虚しさが込み上げる前にも、このような感謝をした後に例の異音が聞こえて来た。

何度も言っているが、僕は全くの無宗教者です。

また宗教そのものには偏見を持っている。

心の持ち様で、個人個人が心の中で信仰することが重要であり、別に神を崇める為の神殿や仏閣が必ずしも必要とは感じない。

また組織も必要ない。

さらにお金も必要ない。

だから、意識は光であり、振動することでどんなに遠く離れていても瞬時に共鳴する。

愛と同じで、決して「求めてはならない

求めれば求めるほどに遠のいて行くようだ。

は「無償で与える」ものです。

まずは、自分の内側に「光を放て」ることで、これまでに理解出来なかった、不可思議な現象の答えに気が付く時が訪れる。

2011年3月26日 (土)

キリストの謎を解く

青森県旧・戸来村(へらいむら)に伝わる「キリスト伝説」

本当に不思議なのですが、僕の誕生日が12月24日のキリスト復活祭りで、干支がで名前が光を義するものと言う義光と言う名前です。

僕は全くの無宗教者ですからキリスト教徒でもなく、真言宗でもなければ、ホーホケ教でもなく、あるとすれば「妄想教徒」にでもなるのか?(爆笑)と・・・

しかし、過去の不思議な体験を通じて偶然の上に偶然が幾重にも重なり、伊勢音頭の終焉を垣間見て、これまた偶然なのですが大阪南部の泉州地区の地車際の地元のやぐら祭りの青年団を30年ぶりに復活させた実行委員長をして「伊勢音頭」の伝承役を司り、伊勢神道の全国の氏子壮大のお勤めにかかわり、この伊勢音頭とユダヤと神聖古代日本の秘密に異常に興味を抱き、奈良の大三輪神社に祭られている崇神天皇から伊勢神宮へと誘う。

そして池上曽根遺跡から龍が描かれた土器が出土している龍のノイズ・シグナルにずいぶんと悩まされて龍のノイズ西洋VS東洋にたどり着く。

イルミナティーはこの日本の龍族を正式には認めていない。

またこのを封印して来た過去がある。

来年の2012年の干支は龍だ。

M総研は2012年12月22日のマヤ歴の終焉に見る意識の変革に、おいらの偶然の誕生日の47歳の2012年12月24日に何か?起こるのではないだろうか?と感じている。

4度目のUFO遭遇になるのか?と妄想”奇態”をしていますが・・・

【永久保存版】大神神社と龍神と天皇と宇宙人&昨日、ダウンロードされた内容

竹内文献には青森県三戸郡新郷村大字戸来にキリストの墓なるものがある。

また以前に阿修羅にもUPしたダス「伊勢音頭に隠された神聖ユダヤと古代日本の民の繋がり 」を振返る必要がある。

この↑の動画が削除されているのでこちらの方で見れます。

これまでにキチガイの戯言ボログで妄想を連発しまくりましたが、この竹内文献とケイ・ミズモリさんの”超巨大「宇宙文明」の真相の著書でミシェル デマルケ氏が体験したことの中にキリストがある惑星(別次元)に安置されてた居たという内容に非常に注目しているのです。

これはキリスト意識を持ったが転生して役目を終えたものを安置していると感じた。

キリストを解く鍵は日本にあり!1

キリストを解く鍵は日本にあり!2

キリストを解く鍵は日本にあり!3

2011年3月25日 (金)

ゼロ点は自分の内側にも生成することが出来る。

昨日、会社で震災の義捐金を募った。

それでおいらの2日分の小遣いを寄付した。

社員全員の義捐金を集めて日本赤十字に寄付するそうで、どれくらい集まるのか?

今日は、zero point energyと、意識について振り返ることにします。

今回の東北関東大震災で日本の原子力エネルギー問題のリスクが浮き彫りになった。

また、石油不足と価格上昇でエネルギー・クライシスが起こった。

これまでの利権だらけの従来のエネルギーから脱皮して、市民が無料で利用できる絶好のタイミングであり、フリー・エネルギーへのシフトが本気で検討されるチャンスである。

今しかない。

そのzero point energyを具現化されているものが言わえる「超能力」:PSYCHICと呼ばれるものであるが、アメリカの通称サイキックJことジョー・ナズムが意識=光を振動させて人体発光現象を起こし自分の内側zero point energy生成したことになる。

ビートたけし緊急検証超常現象(秘)ファイル 超能力

それで、先般から阿修羅でM総研のクローズUP記事↓が以上に拍手ランキングが上がっていた。

目から出た涙が水晶になる不思議な少女と「右脳と左脳の真中から光が放たれる」現象

この↑の目から水晶を出す少女が武良さんから以前に連絡があって現在世界中で5人も存在していると言う。

そして久村さんから教えて頂いた物質化がどのように出来るのか?とM総研が質問したときに回答頂いた右脳と左脳の真ん中から光が放射された「瞬間」にイメージしたものが具現化されると言ったことのトリガーが「松果体」の振動聖白色同胞団が自分の意識で脳の松果体を振動させることが出来ると言うのです。

おいらと全く同じような脳の振動現象を体験されている人物がいる。それは滝沢輝と言う人物だ。

脳の振動共鳴と意識の変革

●●●●●●●●●●以下転記はじめ●●●●●●●●●●

霊位が低いと内面意識は全体と一体化することができません。習慣的に内面意識が肉体という狭い領域に閉じ込められて、光が弱くなっているためです。自己中心的な想念行為を繰り返した結果、周囲と一体化することができなくなっているのです。高次元に回帰するためには、自己中心的な想念行為を改め、全体に回帰する想念行為、即ち積徳行為を繰り返す必要があります。そうすれば光が強くなり、高次元、全体意識に回帰することができます。


 学生で暇だったこともあり、これを頻繁に繰り返していました。すると異変が起こったのです。脳が動き出したのです。脳幹が振動しはじめたのです。何か化学物質を出しながら、ブルブル振動している感じでした。
 大学の試験の時でしたから、1986年初頭でしょうか。試験帰りの電車の中でも脳が激しく振動しているのです。普通なら医者に駆け込むところかもしれません。しかし気やチャクラなど、目に見えない存在を理解しはじめていた為、これらを無視している現代医学に対し、このころ既に懐疑的なっていたのです。ですから医者に頼る気にはなりませんでした。どうせ何もわからないだろうと思ったのです。

 自分で脳に刺激を与えた結果、脳が動きだしたわけですから、ある意味当然の結果だったわけです。人間のからだはうまく出来ています。無駄な動きはしないだろうと考えたのです。

●●●●●●●●●●以上転記おわり●●●●●●●●●●

松果体とスピリッチュアル

松果体の神秘と科学と右耳の異音

フッ素は松果体に蓄積する

意識です。

振動している。

振動共鳴が起きる。

この自分の内側ゼロ点を生成する方法は丹田呼吸だけで宇宙と繋がることが出来る。

わざわざヘミシンクなど、機械や装置やシステムなど使う必要は一切必要ない。

本物の英知シンプル・イズ・ベストなのです。

古代人はこの秘密を知っていた。

生粋な強い想念を持ち丹田呼吸で瞑想すると不可思議な現象が起こる。

その想念を彼らは水晶テクノロジーで読み取ることが出来るようだ。

この意識=光の概念でM総研と全く同じ見解の方がいます。

意識は光なり より

●●●●●●●●●●以下転記はじめ●●●●●●●●●● 

          【意識PHOTONの振動数は?】

  生命体は、「肉体」と「意識」の二つからなっていて意識は光で、肉体は物質。物質の臓器構成細胞の平均径は12μでタンパク質から構成され、タンパク質は1000余りのアミノ酸から構成され、とどのつまり人体は炭素(C)・水素(H)・酸素(O)・窒素(N)の原子から概ね構成されています。この肉体原子も「光から物質が出来上がった」名残として光の属性を持つ電子がそれぞれの原子核を囲みます。だから大本の光意識は病と言う原子の歪に関係し、良性な光意識は歪を正常な基底状態に戻そうとする作用があると思うのです。

ちなみに陽子や中性子も1023位の振動数を持ちますが質量 1.67×10-27Kgの存在からどうも意識の構成要素とは思われず直感ではその振動エネルギーが電子をひきつける重力エネルギーになっているのではないでしょうか。

超弦理論で言うヒモ(素弦)が振動して素粒子を生み出すその元の弦の大きさは10-33cmと言われます。いささか乱暴ですがその大きさを1波長としてν=C/λ で計算すると弦の振動数は毎秒3×1043  位になりましょうか。勝手な推測ですが意識を構成する光の振動数は粒子性をもつ電子のスピン振動数よりも、素粒子の振動数よりも高く、恐らく3×1043 以上の高次振動成分が含まれていると思います。

●●●●●●●●●●以上転記おわり●●●●●●●●●●

宇宙人間意識は繋がっており、真空だと言われている場所には未知のエネルギーが満ちており、このエネルギーのある場所、つまり「ゼロ・ポイント・フィールド」を通じて常に交信しているというものである。

人間の意識は単に個々人だけのものではなく、「ゼロ・ポイント・フィールド」を介して共有しているというものである。従って、別人の記憶を呼び戻すことも出来れば、別人の記憶をあたかも自分の体験の如く語ることが出来るというものである。

いくら探しても脳の中に記憶の所在はない。では記憶はどのようになっているのだろうか。宇宙には「ゼロ・ポイント・フィールド」というところがあって、記憶を呼び戻すときには、ラジオやテレビのチューニングのように、チャンネルを合わせれば必要な記憶を選び出すことが出来ると言うものである。

螺旋・ゼロ・ポイントより

●●●●●●●●●●以下転記はじめ●●●●●●●●●●

7006

私達の意識もまた、螺旋回転をしながら「ゼロ・ポイント・フィールド」を醸し出しているようですが、やはり「水晶」と「意識」は「共鳴」して「ゼロ・ポイント・フィールド」を通過して、目に見えない世界と「繋がる」ようです。

「彼ら」はこの「水晶テクノロジー」を駆使して、人類に「警鐘」しているようです。

ゼロポイント通過後は、人類の集合意識に変化が訪れます。

★クォンタムリープ
クォンタムリープの波動領域に入ると、人体のDNAが必然的に再構築されることになるのですが、構築状況は個人個人の意識レベルによって異なります。(大別すると二極化されます。)再構築され銀河意識に目覚めた人類の波動は、放射上に拡がり地球全体に連鎖していくエネルギー現象が起こります。

クォンタムリープ以後は、現在の三次元地球の集合意識における行き詰まり状況から突破へと望む結果を、短期間に創造することが可能となり、社会状況も最終ターニングポイントに向けて加速度的に変化しますので、そのエネルギーの流れ(上昇後の地球の波動領域)に適用出来ない方々は、必然的に試練の現実に対面(物理的・精神的)することになります。

★変容
次元上昇に伴い、人類は意識(物事の考え方)を銀河共通の意識(物事の考え方)に変化させ同調することによって、肉体の細胞レベル(DNA)が炭素系から水晶系変容して次元上昇領域に適用できることが可能だということを認識することです。

このことは、旧資源(石油・石炭)エネルギーから新資源(水晶・宇宙)エネルギーの変容に例えることも出来ます。銀河共通の意識のポイント寛大な意識です。

意識のベクトルを個人レベルから銀河レベルに合わせることが必要になります。自分の周りに起こる出来事に対して、自分を中心とした善悪レベルの価値判断を行っている限りは上昇領域に入ることは出来ません。

もう他人の善悪・感情の善悪・国家の善悪・宗教的な善悪・物理的な善悪等で自分の意識の中で価値判断している時では無いということです。そして全ての存在の立場を認め理解するという意識が次元上昇領域への必須条件です。

★情報処理
パソコンの性能が向上すると思い込んで、あまりにも多くのソフトをダウンロードしてしまうと動かなくなってしまい、再起動(リセット)すると回復してしまう場合が多々あります。これらの現象は、現在の人類にも当てはまります。

意識が向上すると思い込んで、情報を多く取り込みすぎると、意識が向上するどころかリセット現象が訪れて、初めからやり直すような出来事が起こったりします。今の時期は、外部の情報取得に時間を費やすことは賢明ではありません。

むしろ各々今まで自分の内側で否定していた感情・意識を中和し修復することに時間を費やすことが賢明です。他人の責任にする・人を裁く・事件を裁く・物事を否定するなど、自分を中心に善悪の意識で物事を見ている方々は、移行条件から除外されるということを認識することが大切です。

★移行
地球の次元が高次領域に移行するには、地球の環境次元領域とそこに生存する私たち人類の肉体次元領域および意識次元領域の3つの領域が関連していますが、移行条件として3つの領域の波動レベルがすべて移行レベル領域に達しているかどうかがカギになっています。

地球自身はすでに高次領域の移行レベルに達していて、地球環境に極力影響を与えないように配慮しながらターニングポイントを待っている状況です。

一方、地球に生存している人類はそれぞれの進捗状況で、ターニングポイント時に肉体領域と意識領域ですでに移行レベルに達している方々は、現在の肉体と意識を保持したまま(正確には若干異なります)移行するという銀河の歴史上でも稀にみる体験をすることが可能となり、どちらかの領域が不足している場合には肉体消滅後に高次領域に移行するか、または別の領域に転生するか、もしくはしばらく転生しないかのパターンに大筋分けることが出来ます。

いずれにしても、これから体験する出来事は新たな銀河の歴史(情報保管庫)として刻印されますので、現在、地球に肉体を持って生きている私たち人類はすばらしいチャンスに巡り合えた存在であるという認識が大切で、今後どこに転生したとしてもこの体験が役立つことが保障されています。

●●●●●●●●●●以上転記おわり●●●●●●●●●●

意識レベルが上がるのか?ポイントは松果体の振動にあるようです。(魂の振動)より

●●●●●●●●●●以下転記はじめ●●●●●●●●●●

重要なことは、音の周波数の振動が人間や生物に影響を及ぼすか?だ。

意識レベルが上がるのか、その理由ですが、ポイントは松果体の振動にあるようです。

能望を唱えていると、頭の中で「ブーン」といった一定の音が響きます。このうなりの様な音が松果体を振動させているようです。

これらの「目に見えない」ものは、特殊な呼吸方法により「ゼロ・ポイント・フィールド」を自ら醸し出して、右回りの螺旋と、左回りの螺旋がゼロ点のポイントを造り出して、時間と空間と距離と次元を超えて、意識エネルギーが振動して共鳴し繋がるようだ。

●●●●●●●●●●以上転記おわり●●●●●●●●●●

ゼロ・ポイント・エネルギー(意識)はペンローズのツイスター理論で解明できる。 より

●●●●●●●●●●以下転記はじめ●●●●●●●●●●

7007

私の尊敬する超一流のT博士より、以前に「目に見えない」世界の「意識」について、量子物理学論の「ペンローズのツイスター理論」で「ゼロ・ポイント」は解明できると教えて頂いたことがある。

http://kobe-haricure.net/book/b63.htm

ツイスター理論をやるということは、通常の3次元空間での思考をやめにして、複素射影空間の幾何学ですべてを考えることに相当する。

 量子論の基本的な特徴は、世界を記述する基本的な数の体系として、複素数の場が実数の場にとってかわる点にある。量子的な重ね合わせは常に複素数の係数によるが、通常は、このことが時空構造と密接に関連しているとは思われていない。しかしながら、ツイスター理論では、複素数が時空構造そのものを決定するための重要な役割を担うのである。

 ペンローズのツイスター計画は、光の幾何学を複素数に拡張することによって、アインシュタインの相対性理論と量子力学を統一しよう、という壮大な計画である。一般相対性理論は重力を扱う理論であることから、これは、要するに、量子重力理論の建設にほかならない。

http://kobe-haricure.net/book/b63.htm

参考資料

ロジャー・ペンローズのツイスター理論
http://www.geocities.co.jp/SiliconValley-Oakland/1253/tuistor.html

ロジャー・ペンローズのツイスター理論を可視化 ツイスター理論ロジャー・ペンローズが提唱している量子重力理論スピノールと呼ばれるものを基本に考えて一般に言われているような時空構造という概念を使わずにこの宇宙全体を(物理学の現象全てを再 ...

●●●●●●●●●●以上転記おわり●●●●●●●●●●

しかし残念ながら現代の計測ツールでは振動1020HZ以上は直接計測できないのです。
電子スピンの振動数1.235×1020を考えると質量のないにはもっともっと高次の振動帯域があることは推察つきます。太陽からの光には色々な振動数の波長が混ざり合った電磁波で電磁波とは電界とそれと直角方向に派生する磁界の両方を意味する表現です。
実測では太陽光もγ線(1020HZ)辺りまでがスペクトラム分析の限界で、光はもっともっと高次の振動数成分を持っていると予想されます。

  TV波で10×106HZ、可視光線で1014~1015HZ、レントゲンのX線で1019HZですから電子振動数でも大変な高振動数(高回転数)といえます。

電子状態のうち前者は陽子を中心に公転する振動数、後者は電子自身のスピンと考えられますが、いずれにせよ電子1秒間に1兆の数千倍から、1兆の1000万倍の超高振動数を持っています。粒子性を待たない光はもっと超高振動数をもつはずです。この振動数と直線方向の速度とは関連するけど別物で、直線的に動く速度は毎秒30万Km/sといわれます。

水素のk殻のエネルギー準位は13.6eV。つまり電子の公転軌道振動数はν=13.6/(4.13×10-15)=3.2882×1015 という大変高い振動数を持ちます。一方荷電素粒子(電荷)のもつエネルギーは0.511MeVです。このエネルギーを上と同じようにプランク常数h=4.13×10-15で割ると、荷電素粒子振動数は1.235×1020 、波長は2.43×10-10cmとなります。

  陽子のもつ質量より小さい質量の電子は身が軽く、原子軌道から飛び跳ねたり励起された状態から元の軌道に戻る時に励起エネルギーに相当する振動数(ν=E/h :h=6.626×10-34 J.sまたは4.1356×10-15 eV )を持つ光を放ちます。

2011年3月24日 (木)

海洋研究開発機構 海底掘削調査船「ちきゅう」号

先日の記事で東北関東大震災は人工地震なのか?を書いたが、先程この東北八戸沖で探査船「ちきゅう」が掘削調査を3月9日に本当に実施したか?どうか?を直接、海洋研究開発機構の飯島さんに電話して確認した。

するとケイ・ミズモリさんご指摘の通り3月9日には探査の為に八戸沖での海底掘削実施されていないとのことでした。↓

統合国際深海掘削計画(IODP)第337次研究航海の延期について

内容を確認すると、どうも?八戸沖掘削のプレス発表が3月7日にリリースされ本来の掘削調査は3月15日の予定であったとの事でした。

しかし、先般の東北関東大震災の影響で探査船の「ちきゅう」が損傷して掘削調査に出れない状況であると言う。↓

3月23日:地球深部探査船「ちきゅう」は、八戸港において津波によって船体の一部を損傷しました。

また海洋研究開発機構の飯島さんの説明では、過去の「ちきゅう」の掘削調査は全て海洋研究開発機構のWEBで情報公開されていると言う。

http://www.jamstec.go.jp/chikyu/jp/chikyutv/

ちきゅうTV Vol.10 巨大地震発生メカニズムを調査!

ちきゅうTV Vol.11 巨大地震発生メカニズムを調査!

ちきゅうTV Vol.12 巨大地震発生メカニズムを調査!

それで、おいらは飯島さんにQ掘削調査には外資のベクテル社の技術者も参加されているのか?」と質問した。

すると、

A毎回掘削調査には世界24カ国の各分野の研究者が参加するので、どの企業に関係している人物かは?こちらでは把握していない」との事でした。

しかし

海洋研究開発機構のWEBサイトに「ちきゅう」の調査に乗船された各国の研究者の名前を公開しているそうだ。(以下↓のリンクで確認出来る)

それで、おいら住む関西地方の過去の調査に関心があり、南海トラフの掘削調査の乗船名簿調査DATの公開を確認した。

Nantro_319

Ci110324131555

この上のリンクの乗船名簿を調べればベクテル社に関係している人物を調べることができるが、でも実際にベクテル社との関係を調べても陰謀論者の偏見にしか他ならない。

またこれらの研究者が直接ボーリング時に爆弾を仕掛けるとは?到底考えられないヨ!!

でもこのベクテル社と原子力開発とロスアラモス研究所と「貨幣制度の番人」が深く関係していることは間違いない。

しかし、裏の裏を返せばこのような見解も妄想出来る。

それは「東北沖に眠る膨大な量のメタンハイドレードの日本エネルギー政策の妨害阻止を目論見人工地震を意図的に誘発」した可能性も視野あるが・・・

以前にも書いているが「貨幣制度の番人」は事件を起こす時は一石二鳥以上の効果があるケースが多いが・・・

残された妄想は「超極秘衛星ブラズマビーム放射兵器」で海洋探査船「ちきゅう」の東北沖のメタンハイドレードの実用調査を阻止する為に「貨幣制度の番人」が人工地震を誘発させて妨害阻止をして、もうひとつの目的である日本のエネルギー政策の電力自由化への外圧効果に力ずくでねじ込んで来る行為で、さらに先般書いた「電源開発(J-POWER)と震災と外交問題」を振り返る必要があるかも知れない。

『ベクテルとロスアラモス研究所』(灼熱)リンクより転載します。

●●●●●●●●●●以下転記はじめ●●●●●●●●●●

国の“核の中核”であるロスアラモス研究所の運営業務が「ベクテル」に委託されるもよう。ロスアラモス研究所といえば、2000年5月の「大火災」、2003年には「ずさんな核廃棄物管理が発覚」し、2003年12月には機密情報を保存したディスク10枚が行方不明、さらに2004年5月と7月にも機密情報を保存したディスクと2つの外付けハードディスクが紛失していることが発覚した。つまり、この8ヶ月間で発覚しただけでも3度の機密情報が行方不明になっていたのだから、機密情報の漏洩は、不気味なほど常態化していたと判断できる。ロスアラモス研究所では、過去にもHDDやコンピュータ200台以上が紛失する騒ぎが起きている。

●●●●●●●●●●以上転記おわり●●●●●●●●●●

ここで副田本道の平和維新さんがクローズUP頂いたM総研の記事をもう一度振り返る。

http://blog.goo.ne.jp/soeda_1950/m/200909/?st=0&page=4 より

カナダ系日本人のベンジャミン氏の予想を支持するわけではないが、
私の感性的には、「日本国内でテロが起こる」可能性が大。
来訪者の皆様がたは、どう判断されますか。

紹介はここから。
民主党政権で確実にこの日本でテロが起きる
http://www.asyura2.com/09/bd57/msg/281.html
投稿者 M総合研究所 日時 2009 年 9 月 04 日 00:10:22: YhMSq6FRP9Zjs

今まで米国ブッシュ政権は軍産複合体が貨幣制度の番人とつるんでお金の為に人殺し脅威を製造してポンコツ兵器を押し売りして来た。
先の日本の防衛大臣が発言した「ピストルの弾を打ち落とすようなもの」と物議をかもし出した。
http://ameblo.jp/kokkoippan/entry-10237777302.html
ではこのMD計画に日本はいくら支払ったのか?

調度この時期に北のミサイル発射実験で、まさに「鳴かぬら鳴かせて見せようホトトギス」とアメリカの建国記念日に祝賀花火をご披露頂いた。
http://asyura2.com/08/bd53/msg/291.html

そのサル芝居の裏では最先端の衛星プラズマ兵器やレイザービームでイラク戦争で実験を重ねて実用化の完成に漕ぎ着けた。
http://www.asyura2.com/07/bd51/msg/345.html
そんなこんな流れの中で米国の金融不和と米国の政権交代と仕組まれたように日本も民主党が政権を握った。

ここで一番問題なのが日米同盟とサイフとヒモだ。
民主党が軍産複合体にサイフのヒモをユルメルことが出来るようにするには?
この日本でテロが起きる」ことだ!!
やはりコレしかないようだ。

もう一度「鳴かぬなら鳴かせて見せようホトトギス」が「ハネムーン」期間のハザマで起きるのか?
http://www.jlp.net/syasetu/090515.html

サブプライム問題から米国ドルの崩壊と米国債の支えが見込めないとブルーノトよろしくと・・・・

http://www.asyura2.com/07/war90/msg/394.html
このような現実でも明日になれば太陽はまた昇る
この世からお金がなくなればどんなに素晴らしい世の中になる」のか?を
あなたは本気で考えたことがありますか?

このように先の悲惨な東北関東大震災が衛星プラズマビーム放射による貨幣制度の番人の自然災害を装うた人工地震テロであればと妄想すると・・・

7月5日は米国の建国記念日に北朝鮮は7発のスターマインド(祝賀花火を米国に捧げた!!)


レーザービーム放射の全容

北朝鮮ミサイルと地震兵器とベクテル とXデーは関係していたかのか?

北朝鮮ミサイル発射を予告した本の存在!

今回の北朝鮮ミサイル7発の値段は72億円!!

核拡散防止条約の本当の目的


2011年3月23日 (水)

東北関東大震災は人工地震なのか?

悲惨な先の東北関東大震災は人工地震と言う説が高まってきた。

僕は、太陽フレアの影響であるのは間違いないようであるが、なんでもカンデモ人工地震にコジツケルのは少し疑問に感じるものがありますが、中丸説ではベクテル関与も示唆する視野に入れながら、東北関東大震災の2日前には東北沖で【 2011年3月9日 『ちきゅう』八戸沖で海底下2,200メートル掘削へ 】のニュースが報道されていた。

Ci110323090144

しかし?問題なのは?なぜ?日本に人工地震を意図的に起こす必要があるのか?だ!!

目的はなに?か?だ!!

考えられることは昨今の世界経済通貨危機に対する「貨幣制度の番人」達がもがき始めている経済破綻への「お金」の価値を保ち続ける為に、日本と米国の国債をバーターさせる為ではないどうか?と「私の直感」で感じるのです。

その根拠が亀井静香チャンが吠えている件が危惧されるからです。

亀井氏が復興国債の日銀引き受けを提案、実現すれば「平成の高橋是清」だ。

日本はこの絶好のチャンスを逃してはならないようだ!!

最近公開されたアメリカの軍事秘密文書によると、CIAの前任者OSSが1945年に日本近海の震源地になりそうなところで核兵器、もしくは他の大きい爆発で地震を起こすことを検討していた。

古歩道が先の東北関東大震災に対する人工地震へのメッセージをYouTubeにをUPしている。

この古歩道の言うことと、以下のヤフー知恵袋に記されたユダヤ人に対する人工地震説の記事が削除されている内容に興味を持つが、実は!!地球外の高次元の存在も「地球を人工的に変動させる恐れがあるので、それだけは止めなければならない」と警告していたのです!!

それが先般、YouTubeにUPした「北野恵宝大僧正のUFOコンタクト」でも彼らから人工気候変動の警告を受けていたのですが、先日の連休の間にM総研はその北野恵宝氏の警告をご本人の肉声で暴露している内容を何度もYouTubeにUPしようとしたのですが、なぜか?UPできない。

最初の「北野恵宝大僧正のUFOコンタクト」はYouTubeに問題なくUPできたのですが、なぜか?その北野氏の人工気候変動に対する宇宙人からの警告内容がUPできなかったのです。

少し、時間を置いてもう一度チャレンジしてみますが・・・

この北野恵宝氏のコンタクト内容とお弟子さんの加藤宝喜僧正のメッセージを重ね合わせると、シグナル・ノイズが確認出来るのか?

波動の極みからの魂の振動共鳴

緊急特番・東日本関東大震災の真相は!第一弾

緊急特番・東日本関東大震災の真相は?②  翻訳付き

NWO Threaten Japan with HAARP wow

東日本関東大震災地震の真相は!?より

●●●●●●●●●●以下転記はじめ●●●●●●●●●●

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.blog.ocn.ne.jp/t/trackback/50682/22385179

この記事へのトラックバック一覧です 東日本関東大震災地震の真相は!?

コメント

不公平極まりない計画停電

私の勤務先では、昨日(3月22日)3回目の計画停電に入った。暗い中で、仕事を遂行した。もちろん、PCを使った仕事ができないので、ただでさえ膨大な仕事がるのに、計画停電の為、ますます仕事がたまっていく。
私の自宅も私がいないいない間に、計画停電が強行された。
東電の電力の余力は十分あるはず。なぜ、計画停電が必要なのかと感じている人々は多い。その指摘は、正鵠を射たものだと考える。
http://cosmo-world.seesaa.net/article/191146466.html
“計画停電格差”で疑心暗鬼 23区優遇に不満爆発 (1/3ページ ...2011年3月22日 ... 14日から続く東京電力管内の計画停電で、停電を実施した延べ世帯数に最大2倍もの「 グループ間格差」が生じていることが分かった。(夕刊フジ). 同じグループ内でも、 停電ゼロ地域とそうでないエリアが存在することも判明。計画停電は ...
www.sankeibiz.jp/compliance/news/110322/cpd1103222028027-n1.htm

コンピュータ監視法制定前から着々と進行するネットに対する権力側の理不尽極まりない弾圧!

3月17日の警察庁のサイバーテロ対策センターによる広告デザイナーB容疑者(28際)に対するを検挙もこの例に入るが、今日夕方、richardkoshimizu's blogに対して警視庁ハイテク犯罪対策総合センターが削除依頼してきたのもこの例に入るだろう。
http://richardkoshimizu.at.webry.info/
<具体的に指摘のあったコメントおよび記事>
http://richardkoshimizu.at.webry.info/201103/article_63.html
の「2011/03/17 11:26」のコメント
http://richardkoshimizu.at.webry.info/201103/article_65.html
の記事
よって、この二件を削除するけれども「コメントを特定するのに時間がかかるので待ってください」とお願いしました。
ということで、これから削除します。

私(福田元昭)が22:42にCHECKした段階では、残念なことに、後者は既に削除されていた。前者はひょっとしたらこれだろうか?

ヤフー知恵袋より転載
ユダヤ人と一緒に仕事をしているものです。地震の前の日にスカイプメッセンジャーで、イスラエルから日本の地震は大丈夫?ってメッセージが送られてきました。そのとき自分は、は?日本で地震があったの?何いってんだ?こいつとおもいながらjapan is okと答えました。そしたら次の日に地震がありました。おどろきもんです。他にも地震の数日前に、「仙台に住んでる友達をイスラエルに帰してやりたいから周辺の地図を送ってくれとイスラエルからメッセージがありました。 おどろいたことに、私がis it artificial earthquake?(それは人工地震か?)ときいたらさっき、yesとはっきり返事がありました。私はこの手のアクシデントが起こるといつも陰謀論家の商売ネタにされてみんなはだまされてるだけだとおもいましたが今回の地震の前の日のイスラエル人の予言があたり、yesの反応があったので驚きました。ちなみにアメリカ人は何もしりませんでした。不思議なことに国内にいるユダヤ人がいつもメッセンジャーでオンラインしているのにぴったりと国内にいるユダヤ人はオフラインのままで連絡がとれません。リチャードコシミズって人を知っていたら伝えてください。911と今回はマジです。あと、このヤフー知恵袋ではユダヤによる人工地震ではないか?という質問に対しては削除されます。この回答が削除される前に専門家・ジャーナリスト達に伝えてください。他にもこの悪名高いヤフーサイトのヤフー知恵袋ではソフトバンクが北朝鮮に送金している事実を書くと削除されます。完全にメディアが支配されて情報操作されています。陰謀論否定派の私が言うぐらいだから間違いないとおもいます。 分線名 2011/03/17 11:26

なお、このコメントは次の記事に対するコメントである。

計画停電があったところで地震が起きる?
よくわかりませんが、WTCでは911の直前に「停電」があり、無数の工事関係者が出入りしました。何かを地下や支柱に埋め込んだ?地下の金塊の山も持ち去りました。
さて、日本でも「計画停電」ともなれば、作業者があちこちに入り込んでも疑われません。おかしな爆弾を地下深くに植え込む作業も、「停電」「放射線で外に出れない」状況であれば、だれにも邪魔されずに遂行できますね。
皆さんのご意見を。
http://richardkoshimizu.at.webry.info/201103/article_63.html

このコメントが削除を要求されたものであるとするならば、我々はこれを大いに拡散しよう!
そして、2001年秋、NHKの長谷川浩氏がNHK敷地内で死体となって発見されたこと、その数日前に彼がTVカメラを前に語ったことをしつこいくらいリピートし大幅に拡散しよう!
そして、この事件を「シオニストによる犯行」と報道している国があったことを声を大にして語ろう!

こんばんわ。
東電の方がなぜ指揮をとらないのか不思議に思われませんか。
実は電力会社の方々は高学歴は多いが本物の優秀な方はまずいません。彼らには自身とオーラもあります。会われたことはありますか?
某電力会社にいた人に聞いたのですが、あのハイテクの塊?原子力発電所でさえ計器と睨めっこするだけだそうです。ひとたび警報機が鳴れば便所に入ってようが何しようが飛んでいくらしいですが・・下請けの方がスキルや技術は高いです。これと同じことが霞ヶ関の官僚にも当てはまります。
本当に彼らは(特に幹部は)無能なのです。

いつもありがとうございます。

ちきゅう青森県八戸沖2200m切削
http://mblog.excite.co.jp/user/quasimoto/category/?_s=0f8734c71c21d7ab32e7e1026ba5866f

震源地が同じ場所で起っているのはおかしいですね。

ベンジャミンさんは、しかし、ソロス、ブッシュと子分の名前は出すが黒幕のD.R.Fの名前は絶対に出さない。やはり暗殺されたくないのであろう。

2011年3月20日 (日)

おなかがいたくなった原発くん

実に分かりやすい福島原発の現在の状況をウンチに例えて再説している。

これなら幼稚園の孫でも理解できる。

うんち・おならで例える原発解説~「おなかがいたくなった原発くん」

2011年3月19日 (土)

武良さんからのメール

先日、武良さんからメールの返事が来た。

このキチガイの戯言ブログをはじめ見た方は武良信行さんのことを知らないと思うが、武良信行さんはUFOコンタクティの一人でUFOの動画をこれまで何度も撮影されている方で、この武良さんもキチガイ、イヤイヤ変人の一人なのです。

映像解析スペシャル@六甲山UFO

僕はこの武良さんから、スパ・リフレで小型UFOから脳が振動する異音を受けた体験を相談したら「森さんが異音を受けた小型UFOは通称「ディスク・スキャナー」と言うのです。」とたんたんと僕に教えてくれたのです。

僕のUFO遭遇体験が新聞に掲載された。

http://www.m-ken-net.com/desukusukiyana.htm

●●●●●●●●●●以下転記はじめ●●●●●●●●●●

森 義光 様

あのジュセリーノの善意の予言(宇宙人、高度な生命体から)は生かされませんでしたね。

確実に日本の政府、日本の代表的宗教関係者には届いているのは確実ですから、まあ何と言っていいのでしょうか、サイエンスで説明が出来ない事は否定されてしまうのが現代の常識ですから、精紳世界の方、真の宗教者と呼ばれる方のレベルでないと分からないでしょう。

我々より進化をしている宇宙人が学ぶ事は宇宙の法則、自然の法則を学びますが、地球人は学んでいません。

ここに、宇宙人との根本的な違いあります。

森さん、北野大僧正のレコードをまた聞いてください。

東海、南海、、四国沖地震の予測は来年の五月十二日~十八日に発生しマグ二チュード6~7あたりで発生するのではないかとの話でしたが、早く発生する可能性があるとの情報もあります。

注意をするようにしてください。

●●●●●●●●●●以上転記おわり●●●●●●●●●●

北野恵宝大僧正のUFOコンタクト

この↓にもM総研の記事をリンクしていた方がいた。

大僧正が聞いた宇宙人の警告より

コメントより

東北地方の超巨大地震について考えながら勤行をしていると「北野恵宝」という名前が浮かんできたので、検索していたらこのブログにたどり着きました

●●●●●●●●●●以下転記はじめ●●●●●●●●●●

宇 宙 人 の 言 葉 翻 訳


 温かいあなた方、何でも知っているというあなた方地球の人々に我々は警告するためにやって来た者です。私たちは、この言葉がどのような人々の手によってどのような形で訳されるかあまり期待していない。なぜなら、あなた方地球人は、常に自己の利益をもたらすものにしか興味をもてぬからだ。

 私たちは宇宙人と呼ばれ、沢山の理解と沢山のマイナス理解をされている者だ。我々が地球人を理解しようと努めているほどには、あなた方は我々のことを考えてはいない。それでもなお我々があなた方がいうUFOに乗ってわざわざ訪れて行くのは、あなた方の地球が、一天体として、太陽系、銀河系その先まで及ぼすエネルギーの散乱を、くい止めるためだ。

 あなた方は、人間は地球以外でも沢山生活し、努力していることをあまりにも知らなさすぎる。考えなさすぎる。宇宙の中に浮いていながら、自分をすべてだと考えこむ宇宙観をもって生きていけるのは、全く筆舌につくしがたい驚異だ。我々もまた、日夜(?)(あなた方のいう時間とは違う)努力している。成長し進歩してゆこうとする生命に準じて生活することは当然のことで、今の地球のあり様は、本来なら人間の生命にとってありえない姿だと我々は考える。

だが、現実にあなた方は活動し生活している。しかし、あなた方は考えたことがあるだろうか。一体いつまでこの状態が続けられるかを。

 地球はすでに危機に入っている。我々の円盤が何回となく警告してきたのは、そのため以外の何ものでもなく、興味本位のものではない。なぜなら、我々も多忙な毎日を送っていて、けっして暇をもてあまして遊んでいるわけではないからだ。

 地球人に対して、常に我々が警告してきた言葉は、沢山のコンタクトマンと称する自尊心の高い人々や沢山の情報網の裏々を通じ、あるときは、政治家やマスコミや経済人、宗教人を通じて語られてきた。だが、いつもにぎりつぶされてしまった。我々は辛抱強く待った。しかし、そろそろもう待つ状態から積極的行動に移る時期にきたのではないかと考えている次第だ。

 我々がこの難解で奇妙な文章を伝えたのには訳がある。地球人は、あまりにも心の本来のあり方を知らなさすぎるからだ。心さえもって読み、本来の生命、すなわち宇宙のどこにでもある生命体と一体とならば、おのずから判読できるものであること。つまり言葉は、日本語でも英語でもいいのである。要は、何のために地球人であるあなたは生存し続けようとしているのか?死から逃れたいためか恐怖のためか?一体あなた方は、何のために生きているのだ?

 我々は、あなた方がわからない。なぜに分離させ、わざわざ難解にし、哲学や、宗教や、経済や、その他の科学文明と称する諸々のものを分裂させて考えてしまうのか?それらの社会現象などは、すべて生命のためにあるものであって、それ以外に存在する理由はない。すなわち生命のないところに言葉は不要なのだ。我々はそのためにわざわざ造語した。なぜにあなた方は疑問をもたないのか?

 宇宙人はけっして抽象的、SF産物ではない。なぜなら、地球人よ、あなた方も宇宙人ではないか。北野師に告げたときに、はっきり話して、文章になると、この訳のわからぬ言葉をもっと疑問にもつべきだった。

 ともかく、あなた方の住んでいる地球は、重力磁場が乱れ始めている。軌道も変わっている。天体の位置が変わり始めていること、時間が狂い始めていることに、なぜ疑問をもたないのだろう。専門家や学者と称する人々を我々は残念ながらあまり信用していない。彼らは、地球が破壊されるときでさえ、データ集めに余念がないだろうから‥‥‥‥‥

 我々は地球人に対して最後の警告をしたい。円盤をみてもあなた方は、自分の宇宙の中にとどまって恐怖心を増すばかりだろうか?実際に数え切れぬほど多くの人々が円盤を目撃したし、乗った人も多い。しかし彼らは、自分が特殊な人間のように考えてしまうか、あるいは、何のためにUFOを見、何のために乗る機会を与えられたのか自分の意志で考えようとしない。不思議だ。私は、あなた方に告げたい。たとえ科学的に高度な力を作用させたとしても生命は消えはしない。生命はまた繰り返されるだけだ。だが、今の地球は、今までの危機とは違う。地球の内部にある空洞は、地球自身のものだ。いずれバランスを失った力は、内部の空洞を押しつぶすだろう。そのとき地球は完全に破壊され、別な時空間(磁場組成の全く異なる空間)に移ってゆくかもしれない。

 だが、地球自体がもっと大きな磁場を抱えていれば、単にそれだけでは済まない。今は、何とも言いがたい。あなた方が考えているほど、地球は小さな星ではないし、あなた方が考えているほど大きな星でもない。地球が破壊されるその地球の様子を我々はすでに映像を通じて見せられている。だからこそ、我々は必死に、あなた方と接触し始めたのだ。我々の意図は、地球を救うためだけではなく、我々の星以外の星、惑星をも助けるためだ。地球だけが、我々の知っている星ではないし、特別な興味を持っている星でもないということです。

 地球が危機に入るとき、地軸は27度以上傾斜を加えるでしょう。たとえ地軸が傾いても、地球人は、少々体が不調になったと思うぐらいで、特に動揺はしないでしょう。でも、そのときにもまだ、地球人は自分のこと、あるいは、せいぜい友達か家族か、恋人のこと、自分に利益をもたらしてくれる人のことしか考えはしないでしょう。何と愚かなことでしょう。すでに昔より、宇宙は先にあるのに、けっして人間が先行するのではないのに‥‥‥
あなた方は、いつもそのように行動してしまう。どうか、もしできるのなら、少しでも外宇宙へ眼を向け、心を開いてほしい。我々が同じ友達として付き合えるのは、その心のあり方でだけ感じられるのです。金星人は、すでに移動しました。

 もう金星人は、すでに危機を感じ、計算しつくした範囲(危険)以外に逃れるためです。衛星を一つ見つけて、そこに移動を開始したのです。我々も、もう少し時間をおいて移動するかもしれません。地球からは遠くなりますが、けっして来れない距離ではありません。残念ながら、あなた方地球人の現在の科学知識では無理ですが‥‥‥

 もし、この危機を脱することができるのなら、あなた方も宇宙の人々と直接外交ができるようになるでしょう。しかし、現実は、どんどん最悪の事態にと落ち込んでいっています。解決する方法は、いくつかありますが、まず、ともかく、地球人自身の意識、自我中心のわがままな心を変革しなければなりません。でないと、我々も危険にさらされることになるからです。すでに沢山のコンタクトの文の中で語られていることですが、あなた方はもっと正常な生活をしてください。人間の肉体はそれ独自で存在はしません。心と肉体は一緒にならねばなりません。どちらか一方が、どちらかをねじ伏せてしまうことは、異常な状態です。できるだけ静かな時間をつくって、できるだけ緑の多い環境の中で、人々や宇宙のことを考えてみてください。
 初めは、小さな解決、出発点として自分を変えてゆくことです。「そんな小さな努力が、地球を救うなんてありえない」とあなた方は言いますが、一体だれが地球を汚いみすぼらしい星にしてしまったのでしょうか?

 あなた‥‥‥あなた個人から出発しているのです。すべてのものは。

●●●●●●●●●●以上転記おわり●●●●●●●●●●

波動の極みからの魂の振動共鳴

「振動」の共鳴:振動率の違う価値観の変容が近づいている。

飛行機事故とポールシフト

人間は全て想念を出して個人から出発している

松果体とスピリッチュアル

2011年3月18日 (金)

富士山噴火の懸念も

3月9日からマヤの最終ステージの第9サイクルに突入しました。

Ci110318100338

劇的な異変が訪れると予言にもありますが、人類のこれまでの価値観が大きく変わるステージになり、さらなる銀河の中心から来る膨大なエネルギーが太陽電磁波と干渉して、人間の意識のシフト対極的に地球の火山や地震が誘発されて行く。

波動がさらに高まり、これまでに「目に見える」ものしか信じることができない人々は苦しみに耐えることが出来なくなるかも知れない。

また逆に「目に見えない」ものを信じることが出来るものは、次のステージへ進むことができ、自ずと、波動による共鳴を感じ言葉や活字で理解するものではなく、目に見えない感じる」という方法で導かれることだろう。

今現在、東日本大震災でTVやラジオではAC(公共広告)が、盛んに放映しているメッセージには、M総研の言っている同じ主観のこの「感じる」ことの重要性が込められている。

心は見えないが思いやりの行動は見える

静岡の震度6強は誘発か 富士山噴火の懸念も… 暴れる巨大エネルギー

http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110316/dst11031615000056-n1.htm より

Ci110317123829

●●●●●●●●●●以下転記はじめ●●●●●●●●●●

静岡県東部で震度6強を観測した15日夜の地震は、11日の東日本大震災をもたらした巨大地震で誘発された可能性が大きい。震源付近では巨大地震の直後から箱根で群発地震が起きており、富士山の火山活動の活発化を懸念する声も出始めた。マグニチュード(M)9.0という巨大エネルギーの「余波」が日本列島を揺さぶっている

 「この場所で過去に地震はあまり起きていない。想像外だ」。防災科学技術研究所・地震研究部の松村正三研究参事は15日夜、驚きの言葉を口にした。

 巨大地震の発生後、内陸で大きな地震が相次いでいる。12日の長野県北部の震度6強(M6.7)に続き、今度は伊豆地方でM6.4の地震が起きた。

 海溝型の巨大地震が発生すると、地殻にかかる力が変化し、内陸直下型の地震が起きることがある。津波で約2万2千人が死亡した明治29年の三陸沖地震(M8.2)では、約2カ月後に秋田県で陸羽地震(M7.2)が起きた。

 ただ、今回の伊豆地方の地震は、巨大地震の三陸沖から遠く離れている。プレート(岩板)構造も巨大地震が太平洋プレートの沈み込み帯だったのに対し、伊豆地方はフィリピン海プレートが陸側に衝突する場所と、まったく違う。

 松村氏は「巨大地震は太平洋プレートの北半分が滑ったが、南半分はまだ動いていない。房総半島あたりで踏ん張っている南半分の力のしわ寄せが及んで、西隣のフィリピン海プレートを押し込んだのではないか」と話す。

●●●●●●●●●●以上転記おわり●●●●●●●●●●

この地震がトリガーとなり富士山噴火予定3ヶ月以内富士山噴火確率70%

「大量絶滅」巨大噴火が哺乳類を生んだ

地震と地図より、この↓通り大陸と深い海溝付近に地震が多発している。

Ci110317143608

おまけ

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1357854308

ウィキリークス公電:2年以上前、IAEAは日本の原発の安全基準が古く、強い地震に耐えられないと警告。地元紙が電力会社の同歩調が不安と報道。金沢地裁による原発運転差止判決時、原子力安全保安院と問題共有せず

世界の地震MAP

http://earthquake.usgs.gov/earthquakes/recenteqsww/Quakes/quakes_all.php