« 2011年4月 | メイン | 2011年6月 »

2011年5月

2011年5月31日 (火)

スネーク教団

実に興味ある著書であります。

先般から拝読中の南山さんの著書で、本日はその本の中から一部をクローズUPします。

eden

シュメールでは蛇のシンボルマークを地球上で最初に採用した可能性が高い。

20110531_07_44_18

(これ↑がスネーク教団のシンボルマークだ)

ゼガリアシッチンは「聖書の中では”蛇”に相当する語は”ナハシュ”だ。これはシュメール語根の”NFSH=ヌフシュ”に由来し、もっとも解読究明すること」と述べている。

伝説上のエア神と創設期のスネーク教団は、明らかに人類解放に失敗した。

メソポタミアとエジプトの古文書、ならびに聖書文献によると、”蛇”はほかのカストディアン=管理者党派にたちまち敗北してしまう。

スネーク教団は敗北後も、人類の問題では一大勢力を保ちつづけた。ただし、エアとスネーク教団の創設メンバーは対立したとされるカストディアン党派の支配下におかれた。

歴史を見ると、新しいカステディアンの”神々”の下でスネーク教団は世にも恐ろしい霊的抑圧と裏切りの道具そ化したことがわかる。

多数の誠実な人道的主義者たちがスネーク教団のルートを通じて、真の霊的改革を図ってきたというのに、現在にいたるまで内実は変わっていない。

労働種族を造り出し、スネーク教団を創設することで、神のエアは数十億の地上の霊的存在を陥れるのに、結果的に一役買ってしまうのだ。

歴史的全体を通して、霊的に無知な役畜動物と言う人類の身分をそのまま固定化する上で、スネーク教団はもっとも協力な道具となっている。

過去でもそうだが、スネーク教団とその組織網は、UFO現象と密接なつながりを保って来たのだ。

このようなスネーク教団に腐敗と人類社会に及ぼすその圧倒的影響力は、われわれの次の旅程ー紀元前2000年代の古代エジプトでもすでに明らかだった。

そういえばこんなのもありましたっけ

医療のシンボルにはしばしば「」が用いられています。

Ci110531073913

WHO(世界保険機構)
http://www.who.or.jp/indexj.html

Ci110531094117


米国医師会
http://www.ama-assn.org/

Ci110531094243


日本医師会のマークも、よく見ると蛇の様な感じです。
http://www.med.or.jp/

Ci110531094442



2011年5月29日 (日)

極小ブラックホール、地球を毎日通過

先日、ナショナル・ジオグラフィクからなんとも?興味のあるニュースが報じられた。

それで、オイラは感じたことだが、銀河の中心からく膨大なガンマ線太陽に異変を来たし、その原子が取り込まれるメカニズムが関係があのではないどうか?と感じた。

松果体とスピリッチュアル

ニュージランドで地震は先般の太陽フレアの影響

と言うことが第四密度への移行が窺い知れるものなのか?

彼らはこの宇宙の仕組も理解出来ているのだろう。

神聖幾何学模様六角形成に秘められている未知の共鳴エネルギーを操作できる存在がいる。

神聖六角多重構造(ハニカム)とキャレット計画とドローンズ

自然の中のフラクタル

日本テクノ㈱のドキュメンタリー番組が深夜放映される

ナショナルジオグラフィック ニュースより

Ci110228141920_2

極小ブラックホール、地球を毎日通過より

Ci110228141809

極小のブラックホールが、“宇宙の幽霊”のように日々地球を高速で通り抜けている可能性が明らかになった。なお、人体に影響はないという。

 この新理論によると、大型ハドロン衝突型加速器(LHC)のような強力な原子核破壊装置によって極小ブラックホールが生成されたとしても、地球をのみ込むような最悪のシナリオの心配はないようだ。極小ブラックホールの振る舞いは、深宇宙に存在する恒星程度の大質量ブラックホールとは極めて異なるという。

 およそ乗用車1000台分の質量がある極小ブラックホールだが、サイズは原子よりも小さい。大量の物質をのみ込むことはない代わりに、多くの極小ブラックホールでは、原子やより大きな分子が捕らえられ、周囲を回っている可能性がある。原子核の陽子が電子を捕獲し結合するのとほぼ同じ現象である。

 この現象にちなみ、周回する物質を持つこの極小ブラックホールは「Gravitational Equivalents of an Atom(GEA)」(原子の重力等価物質)と命名された。

 アメリカ、カリフォルニア州レッドウッドシティのバイオテクノロジー研究所に勤務し、この研究を父親と共同で行ったアーロン・バンデベンダー(Aaron VanDevender)氏は、「GEAはまったく無害なので心配はいらない。GEAと結合していた原子が離れて、人体に衝突したとしても気づかないだろう。エネルギー量はごくわずかだ」と説明する。

 恒星質量ブラックホールは、死を迎えた大質量の恒星が超新星爆発した後に形成されると考えられている。非常に高密度なため、光でさえもその重力から逃れることはできない。

 一方、新理論では、宇宙誕生直後に極めて高密度な物質が宇宙空間へ拡散し冷却するにつれ、極小ブラックホールが大量に形成されたと提唱している。

「原始物質は初期宇宙全体へ不均等に分散したため、高密度と低密度の領域ができた。密度の違いによって、宇宙初期の一部の高密度領域でブラックホールが偶然形成された」とバンデベンダー氏は話す。

 物理学者スティーブン・ホーキング氏は、ホーキング放射理論で、小さなブラックホールは放射により質量を失い、最終的に蒸発すると提唱している。

 今回の研究によると、大小のブラックホールでは「事象の地平線」における振る舞いが大きく違うという。事象の地平線とは、物質がブラックホールから脱出不可能になる地点である。サイズと質量が大きなブラックホールほど事象の地平線が大きくなり、巨大ブラックホールは周囲にあるものをすべてのみ込んでしまう。

 一方、極小ブラックホールは、事象の地平線が原子の直径よりも小さい。惑星を高速で通過できても、事象の地平線を越えるほど原子と近づき、吸い寄せる可能性は極めて低いという。

 論文では、極小ブラックホールが粒子を引き寄せた場合、粒子は事象の地平線より離れた軌道上でブラックホールを周回し、吸収されない可能性が最も高いと述べられている。

 ごく稀に原子や分子が極小ブラックホールに接近し、吸い込まれるかもしれない。しかし、バンデベンダー氏らの計算によると、極小ブラックホールが地球のすべての原子をのみ込むには、宇宙の年齢よりもはるかに長い時間がかかるという。

 メリーランド大学の天文学者マッシモ・リコッティ(Massimo Ricotti)氏は、「極小ブラックホールは非常に小さいため、重力で原子をのみ込む可能性は極めて低いだろう」と同意する。しかし、捕らえられた原子が軌道上を安定して周回し、GEAが形成される点については懐疑的なようだ。

「GEAが存在するとすれば、たしかに興味深い。だが、GEAの安定性と原子が取り込まれるメカニズムには検証の余地が残っている」。

2011年5月27日 (金)

アストラTR3Bと人工地震

アストラTR3Bは宇宙人からの技術供与

あらゆる情報を分析するM総研: ロッキードマーチンの反重力研究より

Secret UFO Propulsion Systems - Boyd Bushman - Senior Research Scientist - Lockheed Martin

僕のUFO遭遇体験が新聞に掲載された。

2007年11月13日(火)の大阪スポーツにオイラのUFO遭遇の体験が掲載された。

この時に、JSPSの並木さんがオイラの体験についてコメントを寄せている。

[DSCN1369.JPG]

本当にオイラは不思議な縁と、不思議な体験をしているのです。

Secret UFO Propulsion Systems 我々は、今の星に旅を知っている。空軍はちょうど私達のET帰りを取るとの契約を与えている" - ベンリッチ、ロッキード極秘開発元ヘッドシニアリサーチエンジニアボイドブッシュマンは、ロッキードマーチン、テキサスインスツルメンツおよびヒューズの航空機のために働いたように彼は、次のいずれかとみなされる。スティンガーミサイルの発明者、彼がエリア51と高度な推進システムについてのカメラで講演がそこにテストされているロッキードマーチン社の上級研究員として - ロッキードマーチンは、手段によって具体的に反重力の技術を、重力操作研究している - Boydさんとブッシュは国防契約ことを明らかに磁界のと、彼は磁場と重力場に影響を与えることを示すために、体は同じ加速度で該当しない証明、ロッキードマーチンのフォートワース、テキサス州の施設で実験ことを示して、その結果は、古典的な実験とは異なるした。ガリレオは磁場存在すると(重力制御のジムニコルソンのおかげでは、orgドットまた、これらの追加の相関関係を読んでみてください - 。JWD) - 全記事のソース

↑このように米国はアストラTR3Bの前身がこのステルス機で反重力の研究をしていたのです。

実は、日本宇宙現象研究会JSPS)の並木さんもJSPS大阪支部会合で僕がアストラTR3Bに関して質問した時に、米軍がステルス型の戦闘機で反重力の推進に成功している旨を述べた。

並木さんの話ではステルスタイプのアストラにはカモフラージュの為に「通常のエンジンと反重力と併設しているものがある」と言うのです。

普通の方はこのTR3Bの部分的な見解で終わりですが、M総研はもう少し、このアストラTR3Bを掘り下げる必要があると「私の直感」で感じてなりません。

それは、先の3・11の東北関東大震災の人工地震説と、このアストラTR3Bを結びつける必要があるのです!!

民主党政権で確実にこの日本でテロが起きる

つまり3・11テロ地震でTR3Bが出動していた可能性がある!!

超極秘衛星プラズマ・ビーム放射TR3Bが今回の3・11テロ地震を引き起こした可能性がある。

初めてここを訪れる方は、そんなバカなことがないと思われますが、このプラズマ・ビームが巨大地震を誘発する「トリガー」となることをここでもう一度振返る必要があるので動画を張ります。

宇宙線と地震

東京工大の丸山教授の言う「宇宙線」がトリガーとなる旨を見解しているが、宇宙線は素粒子ですが、プラズマ電磁波も粒子です。

Ci110527073841 Ci110527073849

Ci110527073856 Ci110527073911

Ci110527073905 Ci110527074321

やりすぎコージでは関氏が生命エネルギーでTR3Bが稼動していると言っていた?M総研はまだそこまでの技術はないと感じる。

この生命エネルギーはティアウーバ星のテクノロジーであるので、彼らはまだ軍産複合体には技術供与はしないと感じる。

NASAの衛星が捉えたアストラTR3B

あの不思議な発光現象は、実は米軍の秘密兵器のアストラTR3Bがプラズマビームで断層にエネルギーを刺激して人工地震を遂行した可能性がある。

人工地震目的はイルミナティがイタリアの日本高官が13兆円の国債を持って拘束された不思議な事件がキッカケである可能性があるようだ。

イタリアの13兆円の国債事件が人工

http://m-ken.blog.eonet.jp/weblog/2011/04/post-e946.html

The Phoenixc lights - UFOs - Aliens or TRB-3

以前のブログ記事で触れた10/17にNASAが撮影したアストラTR-3Bか?と、別の記事のロッキードマーチンの反重力研究でも触れたアストラTR3Bを捉えたNASAの衛星の映像がYouTubeから消えていた。

違うソースを探したのでここに掲載しておくことにする。

Triangular UFO Capture - NASA TV 17 Oct 2010

これはNASAの中でもDIAやCIAやNSAの中にいる一部のイルミノドンの勇気ある人物がリークしたと噂されているが・・・

このTR3Bはなんと瞬時に大気圏外に移動することも可能であると言うのです。

だから、NASAの衛星が宇宙空でTR3Bを捕らえたのではないどうか?

機密扱いの反重力航空機 Part1 category: テスラテクノロジー

反重力技術は、電気的な反重力生成である。これには、周辺の重力場を崩壊させるために、数百万ボルトもの電圧が必要である。この方式では、B-2ステルス爆撃機や、TR3-Bトライアングル航空機のような機体にかかる重力を、結果的に89%減少させた。ある多量のイオン化領域がX-22Aの周辺に観測された事により、極めて高電圧の電気的な反重力が、これら航空機に用いられていると見ることが出来る。

スター・ビジターによりもたらされた外来の元素である、元素番号115の原子核をわずかに超えて広がっている。重力の強力な影響域を増幅させ、高出力の反物質リアクターを使用し、その出力を方向付ければ、航空機を地上から上昇させる事が可能である。また、このよう生成された反重力場を方向付ける方向量により、向きを変化させる事も可能である。この第三世代のテクノロジーに関する重要な情報は、ボブ・ラザーのウェブサイトにビデオと共にある。ラザー氏は、ロスアラモス国立原子力研究所と、エリア51の施設S-4で、地球外のテクノロジーの研究に従事していた(1999年ボブ・ラザービデオ、UFOとエリア51 Vol.2)。

「アストラ」と呼ばれる、TR3-Bトライアングルは、アメリカの航空隊における、巨大な三角形の核燃料式の反重力航空機である。極秘プロジェクトに関わる防衛産業の内通者である、エドガー・ロスチャイルド・フーシェは、著作「エイリアン・ラプチャー【異星人の狂喜?】」の中でTR3-Bの存在に関する記述をしている。

私の元NSA職員の情報提供者である「Z」も、同様にTR3-Bが作戦行動中である事を認めた。「Z」は、三角形のTR3-B反重力航空機に関してこのように述べた。「TR3-B、これは、地球上に住む誰もが見たことがある物のコードネームを指している。それは、非常に巨大な三角の形をした、大気圏に再突入可能な、反重力で飛行する機体である。ポピュラー・メカニックス誌の2000年11月号で、それがレンズ状のミサイル弾頭、核燃料で飛行する円盤で、最初に作戦行動を行ったのは、1962年であった事が確認された」

「それは、湾岸戦争開始直後の早い時間帯に、電磁パルス、或いは電磁レーザーキャノンを装備し使用された。それは、文字通り空中にあって、アンテナ、電波塔、通信施設、航空管制塔、テレビ放送用パラボラアンテナやテレビ局その他の施設を破壊するため、長距離、中距離、近距離を攻撃していた。これら3機の三角形(TR3-Bの編隊)は、3時間そこに居座り、視界に入る物全てを吹っ飛ばした。その結果、ステルス攻撃機は、その日一日と次の夜の未明まで、休養を楽しむことが出来た。その後、成層圏の要塞B-52の高々度からの絨毯爆撃がそれに続いた。B-52は、老朽化したベトナム戦争時代のがらくた(軍需品)を全部放り出した。3度目の爆撃とその残りは失敗であったが、とにかくTR3-Bは1960年代から実験が行われている。しかし、それが完全に動作し始めたのは、たかだか8年程(1992年以来)の事である。それは、トルーマン大統領が最初に見た機体(ロズウェルで墜落した機体)の良くできた改造品である。それは、カリフォルニア州パームデールのスカンク・ワークス(ロッキード・マーティン社の機密プラント)と、ボーイング社(シアトルのファントム・ワークス)とに区分けされ建造された。現在それは、ユタ州にある。」

Triangular UFO Capture - NASA TV 17 Oct 2010

UFO - Australia Google Earth

The TR3B Aurora Astra Ufo.

TRIANGLE UFO Paris France Possible TR 3B Project Francais July 23, 2008

2011年5月26日 (木)

意図的に数霊が仕組まれている

昨日のやりすぎではオイラの提供したものが残念ながら編集でカットとの事でスタ。

今日は何を?書こうか?

いつも思うのですが、不思議と自分が個人的に興味のあることをひたすらつぶやくように記事を書いているだけ

しかし

オイラと同じ「周波数」を持っているキチガイの予備軍の方やオイラより周波数振動が高い方が、キチガイの妄想に共鳴を起こしているのかも知れない。

この周波数を発信する大元非常にエネルギーを使うのです。

そう

オイラもほんの少しエネルギーを振動発信しているようなのです

それは、あんでるせんの久村さんから言われたことあるからなのです。

オイラは別に超能力者でも、霊能者でもなんでもありません。

ごく普通のサラリーマンです。

私のインスピレーション

あなたは普通の人より波動が強い

だからUFOと遭遇された

言うわけで、本日のお題は「周波数」と「振動」に関する記事で妄想テンコ森情報を発信・・・

数字は語る――神仕組みの動かぬ証拠より

●●●●●●●●●●以下転記はじめ●●●●●●●●●●

尼崎脱線事故は、数字的にもいくつかの不思議な意思表示を残している。簡単なものから見ていこう。

★事故発生日時 2005年4月25日「2+5+4+2+5」=「18」となる。「18」とは、「6+6+6」で「666」(ミロク)となる。

★4月28日に捜索作業が打ち切りとなり、確定数として発表された被害者数が、「死亡106名」「負傷者461名」である。合計すると「567名」となる。

56億7千万年後に弥勒が降臨し、世を救うという仏教の教えから。「567」は“ミロク”と読む。また「5+6+7」=「18」でもミロクとなる。さらに「567」は「コロナ」とも読む。膨大な磁気エネルギーが太陽風となり、地球に降り注ぐ、爆発の発信源である。

★運転手は「23歳」。

同日に脱線事故を起こした常磐線「スーパーひたち」は「23号」。「23」はシリウスを象徴する数字でり、「2×3」=「6」を命数として持つ。さらに新潟県中越地震のときと同じ人命探査装置“シリウス”が用いられた。

数字を用いた数霊をメッセージとして解釈するが、多くの方が「本当かな?」と首を傾げる。数字に意味を持たせることなどあるのだろうか? 特に電波を使用する放送業界では、奇妙な数霊を用いたりする。例えばラジオ放送である。AMラジオ局の周波数はすべて「9」の数霊である。ぜひご自身で確認してみてほしい。北海道の先端から沖縄の端っこまで、例外なく全国すべてである。一部を挙げてみよう。

★「NHK第一」594kHz5+9+4=18」「1+8=9
★「NHK第二」693kHz6+9+3=18」「1+8=9
★「TBSラジオ」954kHz9+5+4=18」「1+8=9
★「文化放送」1134kHz1+1+3+4=9
★「ニッポン放送」1242kHz1+2+4+2=9
★「KBS京都放送福知山」1485kHz1+4+8+5=18
★「大阪朝日放送ABC」1008kHz1+8=9
★「ラジオ大阪OBC」1314kHz1+3+1+4=9
★「北海道放送HBC網走」1449kHz1+4+4+9=18
★「熊本放送RKK」1197kHz1+1+9+7=18
★「山陰放送BSS出雲」1431kHz1+4+3+1=9
★「栃木放送CRT宇都宮」1530kHz1+5+3+=9
★「Eagle 810 米軍横田基地」810kHz「8+1=9
★「琉球放送RBC宮古島」1152kHz1+1+5+2=9
★「NHK大阪第1放送」666kHz6+6+6=18

やはり霊魂は電波に乗って飛び交うため、6や9という数字が適しているということだろうか?

意図的に数霊が選択されているということである。もしどなたかこれらの数字の“表向きの理由”をご存知の方がいらっしゃれば教えてください。ちなみに、チャンネル(channel)とは「水路」の意味であり、鉄道と同じように、「川」を意味する。テレビやラジオも、じつは魂が彷徨う「三途の川」なわけだ。

●●●●●●●●●●以上転記おわり●●●●●●●●●●

数霊KAZUTAMA

驚異の身体波動測定技術

2.あんでるせん見聞記

江本勝さん・意識と言葉 ~波動アストレアが5次元世界へと導く

『 いま一番知らせたいこと 』 船井幸雄氏講演 090207in熱海

意識=超光微粒素子振動させて共鳴させなけばならない。

そうすれば高次元と共鳴できる。

Meditation - Reflection & Relaxation, Raise Your Vibrations

それと、先般も書いた見えない世界の記事で、皆さんはもう記憶から少し遠のいていると思われますが、2008年12月24日に自宅で自殺をしてニュースになった飯島愛さんが生前にTV番組の金スマで霊能者の木村藤子さんに霊視をされて故人の悩み事をズバリ当られて、番組収録後、木村藤子さんは飯島さんに寄り添い耳元で身を案じて進言された時に飯島さんは驚いていた。

そして自殺を霊視されていた。

目に見えない世界の「仕組み」を改めて示唆する必要がある。

心霊動画 映像 木村藤子 飯島愛

霊能力者 木村藤子の半生 1/2

霊能力者 木村藤子の半生 2/2

2011年5月25日 (水)

人間の本来の目的は霊性を高めること

自分はなぜ?

この世に生まれてきたのか?

なんの目的を持ってこの世に生まれてきたのか?

そして、自分がなぜ?

あんでるせんの久村さんが自分の意識の中に入って来たのか?

また広島にある阿比留草文字が刻まれている日本ピラミッドの葦嶽山で古代日本人の神事の様子を神谷さんと登頂した神戸の建設会社の社長が持参したビデオカメラに偶然写りこんだのか?

また鬼叫山に今はないが、鳥居があり、その鳥居を撮影したがその鳥居が写らずに黄金の光の玉が映りこんでいた。

僕も神谷さんに言われて下山途中に葦嶽山を持参したポラロイドカメラで撮影すると葦嶽山の中心に、やはり黄金の光の玉が写りこむ不思議な写真を撮影した。

そのような不可思議な「目に見えない」世界に真実があることを確信した。

昨日も「見えない世界」で前田先生の憑依体験をクローズUPしたが、この見えない世界がいかに重要なのか?

なぜ?自分は不思議な縁と不思議な体験をするのか?

そして、9・11テロで今はWEBから消されているが、ツインタワーから飛び降りる人の鮮明な写真を原先生からメールで送信頂き初めて見て僕の心から「虚しさが込み上げてきた」のです。

その9・11テロは自作自演であることを事件の当初から知っていた。

なぜ?このような事件が起こるのか?

お金の為犯罪戦争で多くの方が、「本来の人間の目的」を出来ずに無くなっている。

とスパ・リフレで丹田呼吸で浮かんで来た。

本当に高次元の存在が居るのならば、姿を見せてほしいと

そして貨幣制度の虚しさが込み上げてきた。

そして小型UFOに脳が振動するような右耳の奥から金属がクロックするような「ギュルル・ギュルル・ギュルル」と言う異音を受けて小型UFO通称「ディスク・スキャナー」が2機空中に滞空して、あたかも僕を誘うように2~3回ほど見え隠れした。

ようやく、そのようなオイラの不思議なご縁と不思議な体験は、冒頭の

なぜ?自分は生まれてきたのか?

なんの?目的で生まれてきたのか?

その答えが自分の内側にある「意識の振動」によるものであると感じるようになった。

その「意識の振動」による仕組みが、もしかしたら?

生きている間=瞬間に人間は本来の目的である霊性を高めることではないだろうか?

私の直感」で強く感じるようになった。

人間の本来の目的である霊性を高めることを、どうやら今の地球の人類は完全に忘れているようだ。

また

その本来の意味を自分で気付こうともしないようだ。

そのような多くの人類は食べることや、お金のことや、自分の欲や利害のことだけを見て、「目に見える世界」しか存在しないとマインド・コントロールされている。

だから、イルミナティはそのような人間の本来の目的である霊性を高めることをしないゴイムは人口削減されても強欲に塗れているのだからかまわないという勝手な解釈かも知れないと感じたことがある。

これを宇宙存在が関わると神と崇めれた所見からは「浄化」と言う表現になるかも知れない・・・と

まるで「ノウウイング」を示唆する大陽のシグナルであり、ソーラー・クルーザーの目的もこれで理解出来るのか?と

ノウイング

KNOWING movie end scene...Soul Harvest / Rapture

はたまた、ノアの箱舟を再現する時期なのか?・・・と

maya 2012  輪廻を超える復活の時 意識のノアの方舟

どちら様も謙虚さを忘れずに己の自己の内側に真実の光=意識を放つことで、それらの目に見えない世界の仕組みが分かりて、グテングテント、ヒックリカエル悪の仕組み分かりて、神の仕組みもまさに神一重である実・虚の世界であるようだ。

超常現象マル秘Xファイル~2012年予言~

その神一重に隠されている神事を分かりて動く者が救われるのか?

とまるで妄想教の教祖にでもなったような口調でキチガイの戯言をぶちまけるの今日このごろでありますが、どうやらその仕組みのタイムリミットがすぐそこまで迫っているようだ。

彼らには偽ることの出来る、言葉や活字などは一切通用しない。

偽ることの出来ない純粋な光=超光微粒素子=意識=振動を共鳴させることでその仕組みが意識の振動共鳴で「感じる」ことが出来るようだ。

また、彼らは人間の恐怖の想念を非常に嫌うのです。

嘘ではない。

事実だ。

誰がなんと言おうとも、オイラが実際に体験したからだ。

それはスパ・リフレで僕は脳をギュル・ギュル言わされて露天風呂の壁に小型UFOが滞空している所に近づこうしたがその時に怖くなった瞬間にUFOが突然に消えていなくなったのです。

この話は以前に武良さんの相談したときに、武良さんが「森さん、ディスク・スキャナーは人間の想念で恐怖を感じると一瞬で消えて逃げてしまいますよ」とたんたんと僕に教えてくれたのです。

本当に不思議だ

そして、武良さんは「彼らはディスク・スキャナーで人類の意識を読み取って南極の下にあるセントラル・コンタクト・ルームにその読み取ったDATを蓄積して未来をシュミレーションしている」と真面目な顔で説明するのです。

話を少し元に戻すことにするが、「人間の本来の目的である霊性を高める」為には?どのようにするのか?

それは人に聞くものでないと断言しておく。

自分で感じて、考えて、目に見えない世界の仕組みを確信して、意識の持ち方を変えることで、自ずとその答えが見えてくると

オイラが実際に体験した事実の出来事から「感じた」ことだから

その「感じた」ことをいくら偽ることの出来る”活字や言葉”で表現しても通じない。

実は、オイラは彼らに約束(心の葛藤)をしたのです。

スパ・リフレで。

その時期が来たら公開しなければならないが、2012年問題とも関係があるのかも知れないが・・・

200%妄想狂であると言われても仕方がないが、真実に勝るものは何もない。

目に見える世界しか信じることのできない人類は「本来の目的」を行動に移すことは出来ない。

だから浄化という表現が正しいのか?

スパ・リフレで彼らに「チョット待ってくれ」とオイラは叫んだ。

2012年に人類滅亡するなど絶対に有りません。

断言します。

しかし、意識の変革があることは間違いないようです。

彼らはそれを調べている。

その約束でこのキチガイ扱いされるの承知で誤字脱字だらけで戯言をひたすら無料で公開して来た。

本日は「やりすぎこーじ」が放映されますが、オイラの提供したものがカットされずに放送されるのか?

分裂するUFOのソースをリクエストされましが、何方か?ご存知有りませんか?

この記事のみ「コメントを受け付けます」ので宜しく

録画してスタンバイOKです。

M総研は一人でも多くの方の意識が向上されることを心より祈ります。

2011年5月24日 (火)

見えない世界

20年近く前に放送されたもの。殺人事件の起きた現場に霊感の強いタレントを連れて行きどのような反応を示すか検証したもの。

心霊実験2

これぞ、本物の霊能者:前田和

心霊実験1

シャーリー・マクレーン~「惑星生命体を語る」

シャーリー・マクレーン~「体外離脱体験シーン」

2011年5月23日 (月)

イルミナティ

Z8さんとシンクロなのか?

この記事は土曜日に仕事から帰宅途中の電車の中である事をスマートフォンで調べていたら久ぶりにホーホケキョ説をYouTubeの動画を見て、どうしても「イルミナティ」のことをクローズUPしたかった。改めて聞くと当時(以前)では理解出来なかった事でも今、彼が言う事が本質であることが理解できる部分があったので、土曜日に帰宅してこの記事を下書きして今日の記事になるように準備していた。

そしたらZ8さんとシンクロしたのか?

彼のお父さんは宗教家で有名な人物であって、以前にゲームの達人さんから彼のひねくれた投稿記事と下品な品のない表現をこっぴどく「叱って」以来、彼は生まれ変わった。

ゲームの達人さんも頻繁にこのイルミナティを分析しては、渡米してイルミネティの側近にあいに行っては、非常に重要な記事をWEBで公開いて下っていた。

知らない方から見れば、まさに「オカルト」なのだが、イルミナティの上は「カストディアン=管理者」であり、宇宙存在とも繋がる存在なのです。

http://m-ken.blog.eonet.jp/weblog/2011/05/519-232c.html

よやく本日、エデンの神々が手元に届いたので拝読して、ブログでもクローズUPしたい。

前から何度も言っているがイルミナティには対極の存在がいる。

VS

VS

VS

対極の存在がいる。

本来の光の存在意識そのものなのです。

また宇宙存在とも繋がるのも事実である。

意識=超光微粒素子です。

バイブレーション(振動)が起きた英知本来のイルミナティなのです。

ここで何度も触れている、聖白色同胞団にはチベットヒマラヤ聖人には自分の脳の松果体を振動させることができる超能力を発揮できる存在がいる。

『天使と悪魔』特番:秘密結社イルミナティとは!?

おもわず?マジで?と半神半疑で試したダス

本当にアメリカ国防省のHPに飛んだ

おまけにアドオンはずしたら、その米国国防省のURLは

http://www.nsa.gov/

と切り替わる?

イルミナティと入力するとアメリカ国家安全保障局のHPに

久しぶりに見たホーホケキョウ説

フリーメイソン イルミナティ 1/3

フリーメイソン イルミナティ 2/3

【永久保存版】大神神社と龍神と天皇と宇宙人&昨日、ダウンロードされた内容

フリーメイソン イルミナティ 3/3

M総研の不思議な体験にはあんでるせんの久村さんが僕の意識の中に入り込んで来た」体験と、「阿比留草文字が刻まれている葦嶽山で不思議な写真を撮影した」事と「スパ・リフレで小型UFOに右耳から金属がクロックするような脳が振動を伴う異音を受けて意識を読み取られた」体験と「龍神村で不思議な写真を撮影した」ことが、実は光のバイブレーションによるものであことが伺い知れる。

葦嶽山と言う日本飛龍眠土があるユダヤ人の陰謀による日本への攻撃

僕はこの葦嶽山に3度登頂して、そのうちの2回は神谷さんと登頂して不思議な体験をした。

中でも一番強烈な体験が鏡岩を撮影した原先生の知人のビデオになんと「古代日本人の神事の様子がカラーで写りこんでいた」なんとも不思議な映像を見た。

その様子を刑部のエッチャンが「どのようなシーンであるのか?見てみたい」と言うのでスケッチしてメールで送付したことがある。

これまた不思議なのですが、その写りこんだ古代日本人の神事の様子がビデオテープから消えていると言うのです。

原先生に何度かその映像をもう一度見たいと頼んだのが?それは出来ないと言われた。

それは出来ないはずだ。

その映像が消えて無くなっているのですから。

最初、オイラは原先生が拒んでいるのではないだろうか?と察したが何度聞いても不思議なことにその古代日本人の神事の様子の映像だけがビデオテープから消えていると言うのです。

原先生は嘘をつくような人格ではない。

その代わりに神谷さんが何か?を感じて偶然に撮影した鳳凰の写真はあるとの事で、その写真を以前にブログでも公開したことがある。

神谷さんが撮影した鳳凰の写真

スパ・リフレのサウナの中でも、このような過去の不思議な体験が人類の意識とどのように関係があるのか?を心の底で考えていた。

すると貨幣制度の虚しさが込み上げて来た。

葦嶽山の鶴と亀

Ci110523074952

この葦嶽山は非常に波動が高い場所である。

その証拠が光の振動が一番高いプリズム色が紫色になるが、高野山も波動が高い場所である。

意識と言う光り

2007/10/21 葦嶽山 鬼呼山 鏡岩 太石柱

「元イルミナティの魔女が語る」と「日本人とシュメール」と「龍」

Ci110523073738

http://www.m-ken-net.com/3kaimenoriyuu.htm

フリーメーソンを操るイルミナティ、さらに奥の院のサンヘドリン

だから人口削減計画は、フリーメーソンじゃなくてイルミナティが考えたものです。
極端な話、彼らだけを残して、あとの人間はクズだから要らないよと。強烈な選民意識
がある。とはいえ、ユダヤ人の選民意識ともまったく違うんです。彼らは「われわれは
もともと人間じゃない
」と言っています。われわれは光とともにこの地球に戻ってきた
、降りてきた存在だと。だから、サナトクマラの伝説とも一致するんです。

意識レベルも、振動数により異なる。

意識の振動は周波数の領域を示す

http://moritagen.blogspot.com/2008/02/blog-post.html

そして偶然だが、オイラの名前は光を義する者と言う名前で

誕生日が12月24日生まれで

生まれた年の干支が龍

そして、不思議な体験の数々と不思議なご縁が数珠繋ぎ

まさに妄想テンコ森ダス

2011年5月21日 (土)

オバマ大統領は、ヨーロッパのレベルに原油価格を上げると

原油、サウジに混乱波及なら200ドルに上昇する可能性

President Barack Obama's First Ad of 2012

Barack Obama 2012 - "Hot Air" Alternative Energy Plan

2006年以来、民主党員を動かすエネルギーと現在のオバマ大統領は、ヨーロッパのレベルに米国の原油価格を上げると約束している。

参考資料:世界経済のネタ帳より

【コラム】投資家は原油200ドル想定を

[世] 原油価格(WTI)の推移(月次:2006年1月~2011年4月)

これは、ドルの為替攻防である。

[世] 原油価格(WTI)の推移(年次:1980~2010年)

米国のパンデミックスを回避させる手段である。

原油ドルには相関があるらしい: 裏紙

ゴールドマンの試算によれば、1999年から04年まで1%だった両者の相関は、直近半年では52%まで高まった。原油がドル建てで取引されているためドル安が原油高を誘う一方で、原油高で米国の輸入が増えドル相場を押し下げる。メビウスの輪のような循環運動が起きている。

そういえば以前に田村のおばちゃま講演会が大阪で開催された時に聞きに行ったが、その時にも、原油取引をドル建て支払うことを各国が拒んでいる、本当の事情は米国経済破綻でパンデミック寸前でドルの信用が暴落している事をずいぶん早い時期から指摘していた。

(リビア)トリポリ炎上!キッシンジャー『50年計画』の最終章が始まった!原油200ドル

●●●●●●●●●●以下転記はじめ●●●●●●●●●●

何故リンゼイ・ウィリアムズはわれわれにこの情報を伝えたのか。

何故あの「グローバル・エリートたち」はリンゼイ・ウィリアムズにこの情報を漏らしたのか。そしてこの情報をアレックス・ジョーンズを通して世界に公開することを許したのか。

まず、「グローバル・エリートたち」とはNWO(New World Order)「新世界秩序」の構築を目論むロックフェラー財団一味のことである。彼らはワシントンのFoggy Bottoms (霧の低地)に潜んでいてこの世界を動かしている。
Lindsey Williams はバプティスト教会の牧師である。RFの所有するアラスカの大石油会社の専属牧師を長年勤めてきた。だから彼らの企みは筒抜けである。というよりヘンリー・キッシンジャーの「50年計画」についてたびたび聞かされてきた。

その「礼拝堂付き牧師」であるウィリアムズが昨日2月22日Alex Jones Show に出演して次のような内容のことを公表したのだ。

今リビアは大混乱のさなかにある。首都トリポリは燃えている。今日の原油価格は1バレル108ドルになった。すぐに150ドルになり、近い将来200ドルになるだろう。『中東』は今ナンバーワンの懸案事項だ。リビアの大混乱の危機はやがてサウジアラビアに伝染するだろう。

石油産出国リビアは1日何百万バレルもの原油を欧州に輸出してきた。アメリカにではなく、「欧州」に。グローバル・エリートたちにとってここがもっとも引っかかる、ありていに言えば「お気に召さない」ところだったのだろう。

チュニジア・エジプト動乱は世間の目をくらますための「前哨戦」に過ぎなかったのだと私は見る。ここリビアに飛び火してこそようやく、H.キッシンジャーの「50年計画」総仕上げの最後の十年の火蓋が切られたのだ。

「エクソン、シェブロン・・・、RF財団はいくつものメジャー石油会社を所有する。その一つ一つが中東の原油産出国1カ国をコントロールするのだ。国家の使命の最大アジェンダは『エネルギーコントロール』なのだ。」

最大手スタンダード石油は1911年、独占禁止法により34社に分割された。1960年代中東諸国は自国の石油産業を国有化し、セブン・シスターズ(7人の魔女)による世界の石油支配は一応終わりを告げた。

「1975年、キッシンジャーらによって『50年計画』が創設された。その計画に従い、キッシンジャーは1977年から1981年までの4年間、世界中の産油国を見て回った。そして中東のOPEC諸国はみなキッシンジャーの提案に同意した。」

どんな約束なのか、ウィリアムズは詳細について語っていない。

「アメリカは石油が必要だった。アメリカは中東から原油を買い続けた。次第にアメリカの負債額は膨らんでいった。そのとき1970年、アメリカはアラスカで油田を発見した。世界で最大の油田であった。パイプラインも建設した。しかしその原油はまだアメリカ国民には届いていない。油田の所有者RF財団がパイプラインに原油を流すことを拒んでいるからだ。なぜか。答えは簡単だ。原油価格が150ドルに、いや200ドルまで跳ね上がるのを待っているからだ。」

キッシンジャーの企てた『エネルギー50年計画』の詳細とはどんなものなのか。1975年に始まった50年計画。2025年に終了することになる。あと十数年の間に石油をどうしようというのか。

崩壊の危機を迎えているアメリカ経済。リビアの大混乱。カダフィ大佐の投降は近い。大油田地域のベンガジはすでに「民衆」の手に落ちた。「民衆」の指導者たちの中にCIA子飼いの工作員は入っていないのか。油田地帯が「民衆」の手に落ちた今、アメリカに残された仕事は「ビジネスマンを送り込むこと」だけかもしれない。「民衆」はいいように騙されて(小金に目がくらんで)契約書にサインするのだ。契約期間は15年か?

「次はサウジだ」

強欲なエリートたちのことだ。一番おいしいサウジアラビアを取りこぼすことはないだろう。『50年計画』の詳細とは?

中東の原油埋蔵量は底が着き始めたといううわさもある。完全に底がつくまで最後の一滴まで、エリートたちは最大限に活用するつもりなのだろう。1バレル200ドルにもして。

アラスカの油田は採掘しない。1バレル200ドルになるまでは

金融市場のしくじりを原油市場で取り返すつもりなのか。ウォールストリートも世界石油資本もロックフェラーの同じ財布の中にある。損した分は原油で取り戻すのだ。  
(リビア)トリポリ炎上!キッシンジャー『50年計画』の最終章が始まった!原油200ドルへ

●●●●●●●●●●以上転記おわり●●●●●●●●●●

マスコミに載らない海外記事: 通貨

第7章 資源エネルギーから見る戦略的日本外交

貨幣制度の番人たちは金・銀・プラチナから再び原油へと・・・

2011年5月20日 (金)

ビン・ラディンの死の真相

国家非常事態対策委員会 5/9号

Ci110520114213

↑をクリックして下さい。



注:FBIのファイルでは本当のオサマファイルはほとんど左利きですが 、まだ彼は右手で彼のリモコンを操作している また、 鼻を見て下さい 、オサマの動画を他と比較してください。 また、彼らが音もなく、このビデオを解放することを選択した理由についての注意を払うようにすることもできます。



これらのテープはほぼ最初の2007年9月に米国防総省前群サイトが発表した映像と同じです。

その映像では、ビンラディン氏はまた、染めのひげと表示されているとおり、同じ服を着用しています。異なる唯一のものは、背景の色を他のテープの背景は、2007テープと同じ茶色です。

As computer expert Neal Krawetz's analysis revealed
明らかなように、コンピュータ専門家のニールKrawetzの分析は 偽の背景は背景、選択された桁をスピーカーで事前に頻繁に使用されるに主張されたスーパーインポーズするために使用される青色の画面は、テープ"アルカーイダ"。

メディアは完全にもホワイトハウスの主張は、2010年に撮影された映像、の多くはほぼ最初のペンタゴン前群サイトは2007年にリリースされたものと同一であるという事実に言及して失敗しています。

これは、ビンラディンのテープは実際には歳新素材としてオフに渡されているのは初めてではない。

I2003. 2007年7月、主流メディアは、映像の新しいスピーチをラディンのビンテープの到着を告げた。 実際には、2001年されて撮影された10月を有する、古い年6歳のほぼおよびそれ以降の10月にIntelCenter、サイトの姉妹組織で発売2003。 At the time we did an image comparison proving that the footage dubbed “new” in 2007 was in fact filmed in 2001 and released first by the Al-Ansaar Islamic news agency in 2002.現時点では、映像が実際に2001年に撮影された、2002年にアルアンサールイスラム報道機関で最初にリリースしていた2007年に"新しい"と呼ばれることを証明する画像の比較を行った。


今日のようにハウス私たちが記載ホワイト昨日までにするには、テープリリース、同一の事実上されているテープ2007を最初にリリースされた組織のプロパガンダペンタゴンの導管の場合よりもは何もスパイ元でイスラエルが実行した。
サイト組織は、アンクルサムからいくつかのドル500000毎年毎年受けて、事実上、米国政府の請負業者はさまざまな場面で偽の国際テロ組織アルカイダのテープをリリースキャッチされています。 SITE's website domain is hosted by servers located in Washington DC, which are stationed between the Department of Homeland Security and the Israeli Embassy .サイトのサイトのドメインは、ワシントンにあることにより、サーバーDCのホストされています。 大使館イスラエル部の駐在の間に国土安全保障省 を参照。

メディアが伝えない、ビンラディンについての本当の話(前半)より

ジョージ・W・ブッシュが初めて設立した石油掘削会社アルブスト・エネルギーの最初の投資者はビン・ラディン家の長男サレム・M・ビン・ラディン。

ビン・ラディン一族は投資顧問会社カーライルにも投資。カーライルの会長は元米国防長官フランク・カールッチで上級顧問にはブッシュ(父)元大統領やジェイムズ・ベイカー元米国務長官も名を連ねる。かつてはブッシュ(子)も理事を務めた。

なぜ金融危機を起こしたのか?

イルミナティは2011年までに5億人に調節する必見

9.11テロ 巨大すぎる陰謀の陰にひそむ7つの疑惑とラディン暗殺洗脳

カーライル&ブッシュ&ビンラディン&魂の振動共鳴

政治とテロと戦争と企業の結びつき : アメリカのカーライル

カーライル(ブッシュ)と小泉の関係

貨幣制度の番人へ:IMFとカーライルと韓国転覆とウィキリークス

(RAW Picture)Osama Bin Laden was killed ビンラディン容疑者死亡と現地報道

【オサマ ビン・ラディン】Bin Laden 合成写真!?

ビンラディン容疑者の映像、公開 「殉教」を指示

9.11テロ 巨大すぎる陰謀の陰にひそむ7つの疑惑 1 / 11

米、ビンラディン容疑者の妻に接触

アホらしいw

ホンマに

2011年5月19日 (木)

発電と送電を分離は米国の要望

やはり来ました。

カストディアン=管理者の僕(しもべ)が貨幣制度の番人食料・エネルギー・金融の3つを支配している。

米国のイルミノドンのフロント企業が獲物に群がるハイエナのように動き出した!!

井口博士も同じ事を以前に書いているよ

東日本東北地震後の世界:電力を支配するものはユダヤ資本家になる!?

またオイラのキチガイの戯言を広めて下っている方が↓いた。

3/17 福島原発の現状と、今後予想される危険~後藤政志さん

売国小泉の時にスカルアンドボーンズのブッシュと交わした約束が仇となっている。

日米規制改革および競争政策イニシアティブに基づく日本政府への米国政府の年次改革要望書

官房長官 東電発送電分離ありうる

と枝野官房長官が事前に国民にアナウンスをしたが、この送電と発電を分離する一番の理由は米国からの要望である。

表向きには先の東北関東大震災での原発事故処理の賠償金を捻出する為送電発電を分離して送電会社を売却して、政府はその利益を震災の賠償に当てる考えですが、このの弱みに付け込んで、この期に及んで絶好のチャンスとばかり米国は日本政府に対して大儀名文をかざして電力の発電と送電を分けて競争力を上げて、料金の市場競争を目的し、貨幣制度の番人のフロント企業が潤うように今の段階でこの重要なエネルギー利権に食らい込もうと躍起になっている。

別に売却しなくても方法は他にもある。

このエネルギー利権と米国のエネルギー政策は、以前にも何度かクローズUPした、米国の「ネバタパワー社」を、分析する必要がある。

②地球温暖化を討議する前にネバダパワー社を研究する必要がある。

地球温暖化を討議する前にネバダパワー社を研究する必要がある。

②電力自由化の名の元にハゲタカが群がっている:謎の民間企業ネバダ・パワー社に注目

東電支援策決定、「債権放棄」に反発

菅首相、再生エネルギー普及に意欲

イヤイヤ、孫さん

あんたもフロント企業の片棒担いで、管さんに「どうせ米国企業に送電会社を乗っ取られるのならば、うちに任せた方が日本の国益になる」と相談された時に総理に忠告したんでしょう?

孫さんはグーグルの電力参入に異常に警戒していた。

米国Googleが、今度は電力の販売および再販権を獲得

Googleは「Google Energy」という子会社を設立し、同子会社を電力事業者として認可してもらうよう、米連邦エネルギー規制委員会(FERC)に申請したという。FERCは電力および天然ガス、石油関連の事業に対する規制/監督を行うエネルギー省内の独立機関だ。

米グーグル、世界最大規模の太陽熱発電所に140億円出資

とにかくエネルギー支配権を握っていたいってことかな。

地球外の高次元の存在は、この地球で強欲の原動力となっている物質文明の要である貨幣制度を根本から見直さなければ、地球人の意識の変容の伝播は起こらないと言っている。

その意識の変容にはタイムリミットがある。

物質文明から精神文明に移行できなければ本来の魂の成長未来はない。

では本当に貨幣制度そのそのものが無くなるか?またはその制度に変わるものに人類は移行できるのか?

方法は自給自足か、または物々交換しかないだろう。

★「恐れ」からの脱出★アファメーション付