« 9-11事件の主犯容疑者はディック・チェイニー | メイン | 国連が異星人接触に関して声明か »

2011年8月 3日 (水)

日本を蝕む韓国 間接侵略 電通と韓流の関係

電通といえば小泉政権で「タウンミィーテング」をやらせで展開しワン・フレーズ・ポリティックスの街頭演説を展開したことがある。

共同通信は「電通」の大株主である。

これまた偶然なのですが、この共同通信とCIAの関係の話はそこらへんのジャーナリストや評論家から聞いたのではない。

ホントおいらは不思議な縁と言うのか?因縁と言うのか?使命と言うのか?不思議な体験と不思議なご縁がテンコ森ダスが、この話は当時の経団連のある人物から直接聞いた話なのです。

その共同通信にはCIAから送り込まれたノックス要員が意図的米国の国益に関わる時事問題を有利になるようにジャナリズムを煽りターゲット国に政治的な外圧とナショナリズムを誘発する記事を流すと聞いたのです。

最初にこの話を聞いた時は丁度、日本は日米貿易摩擦で自動車の貿易摩擦でパパブッシュが来日して米国の自動車メーカーのビック3のCEOを引き連れて強引に数値目標を押し付けて来た時期であった。

このCIAの通称ノックスがトムクルーズ主演の映画「ミッション・イン・ポッシブル」の中にも登場する実在スパイである。

この映画Mission Impossible ではトムクルーズ(イーサン)が潜入捜査官の名簿NOC Listをめぐる攻防で、意外な真犯人が明らかになる展開を見せる。

Best "Mission Impossible Remix" Ever

経済安全保障Ⅰ

経済安全保障Ⅲ

Photo003

(↑クリックすると拡大されます)

エコノミック・ヒットマン(経済の殺し屋)と呼ばれる仕事についていた米国人・ジョン・パーキンス氏が告白している動画があります。米国に刃向う指導者や、賄賂が効かない国家指導者にはジャッカルと呼ばれる殺し屋を派遣し、飛行機事故などを装って殺害している事や、ODAなどで貧しい国を開発する事を­大義名分にし、借金まみれにして植民地化してしまうという告白もしています。

エコノミック・ヒットマンが語る恐るべき真実

Cia3

(↑クリックすると拡大されます)

この記事は原先生から頂いた新聞記事ですが、その昔オイラは高度情報社会を勉強している時に原先生と出会い、先生の講演を聞いた時にこの記事を頂いた。

その時の話が「あなたの会社が潰れますヨ」と言う話であった。

正直、大変失礼だが「この人は少し頭がおかしいのか?」と思った。

それから人一倍疑い深いオイラは必死で関連する時事問題を調べた。

そしたらこれまた偶然のご縁で当時、ミノルタの社長秘書をしていた娘さんの親が偶然にも私の知り合いであり、大阪の天満の自宅に伺いミノルタの事件を取材したのです。

そして当時PCの知識が全く無かったオイラは参考書を3冊広げて、2日寝ないでインターネットにM総合研究所を立ち上げ米国の経済安全保障問題のレポートを無料で公開した。

今でも覚えているが、寝ないで必死でPCのモニターの明かりだけが部屋を照らし、まるでスポットライトに照らされて静まりかえった中でキーボードのぎこちない音に家内が気付いて起きて来て「あんた何かに取り付かれているみたいや」と不安げに早く寝るようにせがんで来たた。

その家内の心配ごとを振り払い2日連続で昼間は会社に出かけ夜は寝ないでPCで自分のサイトを構築した。

オイラの魂が完全に振動して共鳴した

そう

未来の日本の為に

それで阿修羅やネットでキチガイの戯言を連発するようになった。

留めは小型UFOに意識を読み取られた。

共同通信とCIAは協力関係にあると噂が?

かれこれ十数年程前からNETでキチガイの戯言を連発しておりますが、おいらは自分が実際に体験した事を無料で公開して来た。

井口博士にも同感だがチョット有名になって来ると小銭稼ぎで有料化するヤカラの気持ちが全く理解出来ない。

また中身のない本を書いて名前だけで宣伝する出版社や独自の分析と論説が出来ないスピ系アナリスト(通称オナニスト自己満)まがいにはうんざりさせられる。

かれらにはもっと大欲をもって本物になってほしいと痛感する。

たぶんそのようなヤカラは振動=周波数がおいらとは合わないだろう。

そう

おいらはキチガイだから(爆笑)

しかしその昔にこのキチガイの戯言を某出版社がWEBで有料コンテンツとして取り扱いたいとオイラに電話して来たことがあった。

実はUFOに意識を読み取られる以前にはオイラは自分が分析した時事問題を「お金儲け」のネタに出来ないのか?

と模索していた時にその某出版社からオファーがあった次第なのです。(恥ずかしい)

しかし、その後、これまた偶然のタイミングと言うのか?必然のタイミングなのか?

オイラは小型UFO通称「ディスク・スキャナー」に意識を読み取られてからお金儲け」の為に自身の事実の体験を「売る」と言う概念が全く無くなってしまったのです。

その時に何度もオファーしてくるその出版社の方が「森さんの記事をなんとか有料コンテンツにご提供して頂けないでしょうか?」と言うのですが、キッパリとお断りしました。

正直な気持ちですが、その時に「お金儲け」のネタを断った時には全くの後悔も無かった

むしろすがすがしい気持ちで自ら欲望と対決出来たことへの喜びに変わっていた。初めて味合うなんとも言えない爽快感に見舞われた感情をうっすらと記憶している。

だからUFOさんもこのキチガイの振動を感知して関与したのかも知れない。(多分それはないドテ・バタ)

ジャパンバッシング- 日本の資産を搾取して延命してきたテロ国家

チェイニー副大統領の元首席補佐官、ルイス・リビー被告(56)に対し、ワシントンの連邦地裁の陪審は6日、有罪の評決を下した。

米副大統領の元側近に有罪 CIA工作員名漏えい事件

韓流を強く推すテレビ局の姿勢を批判し、事務所を退社した俳優、高岡蒼甫さんが話題にhttp://www.j-cast.com/2011/07/31102979.html

「あるテレビ局」が韓国政府からK-POPを流すようお金をもらい、さらに楽曲の権利も持っていて、K-POP歌手が売れれば売れるほど、テレビ局にお金が入る仕組みがあったとして、「だからその局がK-POPをバンバン流すという・・・

韓流ドラマ放送フジ「ダントツ」1位 自社制作より安く、視聴率も取れる

韓流ドラマは韓国の「対日工作」だ 電通 http://blogs.yahoo.co.jp/nipponko2007/37882280.html

「退陣する菅直人首相が、在日韓国人から政治資金を貰ったていたことが国会で明らかにされ、前原前外相も在日韓国人から金を受け取り、辞任をした。菅直人首相の側近、土肥隆一衆院議員は、韓国の国会議員と一緒に、竹島の領有権主張の中止を日本政府に求めた売国議員である。彼には、主権国家の国会議員という主権意識が皆無である。これは、現在の電通やテレビメディアの姿勢とほとんど共通するものだ。だからこそ韓流ブームは危険なのである」 日本を蝕む韓国 間接侵略 電通と韓流の関係

電通とアメリカと自民党とNHK規制と構造改革はひとつながり

7月5日は米国の建国記念日に北朝鮮は7発のスターマインド(祝賀花火を米国に捧げた!!)

北朝鮮ミサイル発射を予告した本の存在!

民主党政権で確実にこの日本でテロが起きる

そして3・11が起きた。

全米最強のサイキッカーのロン・バードが3・11を事前に警告していた!!

コメント

この記事へのコメントは終了しました。