« ヒラリーと「貨幣制度の番人」 | メイン | 年金資金の不正流用に関する事実を証言する前に殺された »

2011年10月13日 (木)

目に見えるものへの執着心が強い傾向がある。

ヒラリーのイルミナティのバッジと聞けば古歩道がホーホケキョウから送られたイルミナティのバッジを連想するが・・・

Ci111013072907

辺見氏はあの武道ドキュメント 拳豪の祭典にも出てくる本物の武術家であり、精神性が高い人物である。オイラのマスター日本少林寺拳法の宗道臣とも面識がある人物で、古歩道と黒龍会ならぬホワイト・ドラゴンの劉家を汲むあのムーパルの大覚のおっさんに繋がるようだ。

忍者と言えばヤタガラス(八咫烏)の裏天皇を司る司祭を連想するが、どうもこの辺りが妄想テンコ森状態になっているようダス。

しかし、大覚のおっさん

頼むからあのオープニングのヘッチャラな刀さばきを、いい加減ヤメテクレ

ホンマ頼むわ

話しがずれたが、どうもこのようなシンボリックな階級を示す「バッジ」=「カタチ」に取り付かれるヤカラはオイラから言わせるとカスだ。

目に見えるものへの執着心が強い傾向がある。

Ci111013081050_2

山口組  直参金バッジ

Ci111013081332

国会議員 バッジ

Ci111013081613

国家公安 バッジ

Ci111013082027

警察 バッジ(レプリカ)

Ci111013082333

アメリカ中央情報局(CIA)バッジ

彼らの世界はこのようなバッジなどなんの意味もない。

そう

目に見えない世界に真実があるから

豆長者 さんより

●●●●●●●●●●以下転記はじめ●●●●●●●●●●

ロックフェラーの忍者が、「神」についてのイルミナティの「真実」を公表する。

ベンジャミン・フルフォード(Benjamin Fulford)

2008年11月16日

人類の大半を過去5775年間に渡って支配してきた秘密結社の上級構成員が公衆の面前に出た。
この結社は、旧約聖書の「神」に他ならない
この忍者がしゃべらねばならなかったことのほとんどが、本当かどうか別個に確かめようもない。
真実と偽情報が混じったものを私に語ったに違いないであろうけれども、
真実追究者たちが911事件以来学んできたこととも合致していることも多い。
この忍者の証言は結局、イルミナティとして知られてきたこの「神」組織について、
大いに暴くためのパズルを解く断片としては、十分なものを私にもたらしたのであった。
これから話を進めて行く前に、真実追究者の皆さんには、
「真実は小説よりも奇なり」という言葉を思い出してもらいたい。

この忍者の名は、「白峰」。〔光悠白峰、白峰聖鵬、白峰由鵬〕
今まで、「OK牧場」の暗号名でやってきた。
この忍者が所属するのは、7世紀の日本に遡る組織。
紀元前500年に遡る中国の秘密結社と混同してはいけない。
この忍者には、三つの階級がある。
第一位階は、武術に優れた者たち。
(夜間の活動のために黒衣で完全に隠れることもある)
我々が普通、忍者で連想するのはこれ。
これが日本の精鋭部隊であったし今もそうだ。
忍者の精鋭部隊の現在の長は、初見という名の男。〔初見良昭?〕
初見は、17万人以上ものアメリカ、イギリス、イスラエルの特別部隊を訓練してきた。
世界で主要な武術の達人の一人とされている。

大光明祭2009 才能魂器

http://youtu.be/tOcO3PnoO2M

最後の実戦忍者高松寿嗣より古武道9流派を受け継ぎ、古の技を今に伝える現代の武神・初見良昭。その初見宗家の誕生日にちなくで開催される年に一度のセミナーが、大光明祭­である。その教えを求めて世界中から集まった高弟たちに、初見自ら武神館武術の奥義を伝授するセミナーが大光明祭である。3日間にわたり行われるその模様を完全収録。20­09年11月30日-12月2日・東京。

第二位階の忍者は、軍事上の設計家か、上級官僚。
戦略を練る任務に就いている。

最も高い位階の忍者は、歴史を作る人たち。
昔は、天皇や様々な武将に仕えた。

今日、最高位の忍者は、日本の天皇か、さもなくば、ロスチャイルド家かロックフェラー家に仕えている。

白峰は、最近まで、デイヴィッド・ロックフェラーの忍者として、デイヴィッド・ロックフェラーの秘密の日本支配に人々を従わせる担当だった。
しかし、白峰によると、西洋の秘密政府のなかに世代交代が起きてきている。
デイヴィッド・ロックフェラーは、甥のジェイ・ロックフェラー上院議員に権力を譲った。
イブリン・ロスチャイルドは、ダヴィッド・ロスチャイルド男爵に権力を譲った。
新しい王が、新しい政策を打ち出すのと同じように、西洋の秘密政府のなかにおける世代交代でも起こっている。

こうして、白峰は、今はジェイ・ロックフェラーに直属している。

白峰が公表に踏み切ったのは、自分がイルミナティーの代理人であることを、忍者組織(皇室に直属している)内の自分の親分たちに見破られたからである。

彼らが私に接触してきて、自分たちが彼を「片付ける」べきかどうかを尋ねたからだ。

びびった白峰は、支援を求めて私のところにやってきたのだ。

私は、彼は覆面せずにやってきたのだから、彼にとって一番いいやり方は公表することだと彼に話した。

それで、彼はそうした。

白峰や、他の多くの情報源(私が所有する秘密のロスチャイルド文書も含む)によると、
日本の皇室は、442世代、8000年も遡る。

日本は、世界で激しい環境変化や、進んだ文明の崩壊があったときの避難所だった。
彼の証言を裏付ける証拠はある。

たとえば、8000年前の石版に未知の文字が書き付けられたものが沖縄で見つかっている。

我々西洋人は、文明は、紀元前約3000年にメソポタミアで始まったと教えられてきた。
しかし、それは、ほとんど嘘と言っていい。
たとえば、9500年前の文明がインドの沖合水深36メートルのところで最近発見されている。

http://news.bbc.co.uk/2/hi/south_asia/1768109.stm

この問題については納得ゆくまで各自で調べてほしい。
しかし、少なくとも15000年遡る非常に進んだ文明があったことは明らかになりつつある。
その文明は、戦争や、氷河期が終わって世界的な大洪水が起こるなどの、
極端な環境変化で破壊された。

白峰によると、アトランティスの古代文明から生き残り、進んだ知識を保持していた者たちは、バビロニアで、文盲の農家や牧夫たちを神のように支配する者になるために、
その知識を使うことに決めた。

その最高の証拠は、私は、旧約聖書に見つけられる。
「神」がモーゼに接触した時どうだったかを我々は思い出せる。
ナイル川を赤く変え、カエルやイナゴを大発生させた。
ローマは、ユダヤを再征服した時、マサダ要塞で一人生き残った者を捕まえた。
後に歴史家のヨセフスになった。

ヨセフスによると、有毒な赤い岩(おそらく水銀を含む)を川のなかに投入した。
もし、川が有毒になれば、カエルが川から出る。
もし、毒で植物が枯れれば、腹をすかせたイナゴが群れをなして飛び始める。
紀元前1400年頃に、911事件のようなものを創り出す人々のグループがいたということが分かる。

出エジプト記全体は、エジプトの神なる王のピラミッド建造奴隷を、
バビロニアの神なる王たちが盗んだ話に思える。

ジェームズ王の欽定訳聖書(不適切部分を削除した版)ではない版の聖書を見て、
モーゼが十戒を受け取った箇所を読んでほしい。
シナイ山には結界があって、モーゼと彼の「大祭司たち」だけが進むことが許され、「神」にまみえた。

他の者が進もうとすれば、ことごとく、岩と矢で殺される。
もし、神が宇宙を創ることができるのであれば、
矢や岩のかわりに少なくとも稲妻を使えたことは確かだ。
しかも、「神」は、モーゼを召し出すのに、「雄羊の角のラッパ」を使った。

後に、神は、ユダヤ人たちに、次のような献げ物を持ってくるように言った。

出エジプト記25

幕屋への献納物

1主はモーセに仰せになった。
2イスラエルの人々に命じて、わたしのもとに献納物を持って来させなさい。
あなたたちは、彼らがおのおの進んで心からささげるわたしへの献納物を受け取りなさい。
3彼らから受け取るべき献納物は以下のとおりである。金、銀、青銅、
4青、紫、緋色の毛糸、亜麻糸、山羊の毛、
5赤く染めた雄羊の毛皮、じゅごんの皮、アカシヤ材、
6ともし火のための油、聖別の油と香草の香とに用いる種々の香料、
7エフォドや胸当てにはめ込むラピス・ラズリやその他の宝石類である。

全宇宙を7日間で創った神のくせして、「じゅごんの皮」や何やかやをよこせと言っている。
明らかにこれは神ではなく、バビロニアの神なる王のことだ。

十戒の最初の三つの戒律で、神の偶像を作るな、絶対服従しろと言っている。
明らかに、神なる王たちは、自らの存在を秘密にしておいたほうが便利だと分かっていた。
彼らの奴隷たちには、自分たち自身のような単なる人間たちに支配されていたことが見抜けなかった。

このあたりの話のほとんどは、他で書いたことがあるので、
今は先を急いで、現在の世界がおかれた状況に話を進める。

基本的に、西洋の我々は今なお、バビロニア形式の神なる王たちの支配下にあるということだ。

金融を支配し、世界の穀物市場(エリザベス女王の所有)を支配し、エネルギー市場を支配し、世界最大の軍事組織を支配することで、彼らが我々を支配しているのだ。
ちょうど中世のように、彼らは、マルタ騎士団やガーター騎士団のような騎士団を持っているのだ。

フリーメーソンやCIAやイエズス会のような秘密情報機関が、この騎士たちの支配下にあるのだ。

メーソンが石工であることを思い出してみよう。
フリーメーソン員たちは、神なる王とピラミッド建造奴隷との間を仲介する組織だ。

Ci111013073158

これが私と忍者が一緒に写した写真だ。
私がフリーメーソンのバッジを与えられ、
日本の財務大臣の仕事をやらないかという申し出があった時のだ。
私はその申し出を受けたときの会話をテープに録音して持っている。

第二次大戦後、日本でマッカーサー元帥によって設立されたフリーメーソンのロッジ
(フィリピンのロッジの支配下にある。それもまたロンドンのブルーロッジに直属している。)が、
私に接触してきて、私のバッジの写真を撮った。
彼らは、バッジの本で調べたが、そのバッジは見つからなかった。
しかし、本物のフリーメーソンのバッジではあるようだと彼らは言った。
白峰によると、これは、実際は、イルミナティのバッジだそうだ。
世界に20個しか存在しないと彼は言っている。それがこれだ。

Ci111013072949

このバッジの上部を見ると、英国の王冠が見える。
女王の植民地たる日本における女王の代理人が日本の天皇だ。
私が受け取ったこのようなバッジは、
日本における英国直轄の秘密の上級代理人たちのものでなければならない。

10億ドルでの買収を匂わすその申し出を私が断ったのは、
「環境を救うために」、病気、飢餓、戦争によって、
彼らが地球人口を20億人にまで削減することを計画していることを、白峰が私に語ったからだ。
そして、その申し出が私に向けられたのは、
第三次世界大戦を始める計画を立てていた外国の寡頭支配者たちによって、
日本が組織的に略奪されている事実を、私が日本の人々に暴露しようとしていたからだ。
大問題を引き起こす情報を含む会話を録音した何百時間ものテープを、
私が持っていることを彼らは知っていて、
私を殺すよりは、仲間に引き込んたほうが良いと判断したに違いない。

今はおそらく、こうした情報を多少とも、公衆のもとで記録されるのに良い時である。
まず、戦後ずっと、日本の総理大臣の大勢が殺害されてきたことを私は調べて知っている。
それは、彼らがあまり服従しようとはしなかったゆえである。
私の情報源には、地位の高いヤクザや、
総理大臣だった橋本龍太郎、竹下登、田中角栄らと、
付き合いのあった地位の高い人物たちも含まれる。

恥ずべきことは他にもある。
これは、1985年のプラザ合意に至る前に本当に起こったことなのだ。
その年の9月に日本にプラザ合意を受け入れさせるべく、
アメリカ人が、日本航空の123便を8月に実際に撃ち落としたのだ。
その時以来、日本の人々は、
アメリカ、イギリス、イスラエルの軍事機構に資金調達するために、
自分たちの富を組織的に略奪されてきたのだ。
彼らは、実際に日本を何度もHAARPを使って攻撃し、ずっと何年も脅して略奪し続けてきた。

とどめの辱めを受けたのが、小泉政権の時に、
ロックフェラーとロスチャイルドの代理人たちに、
日本の銀行システムの管理を譲り渡してしまったことだ。

何かおかしいと私が気づく最初のヒントとなったのは、
日本政府が、失敗した金融会社を救済するのに税金を使うと初めて決定したときだ。
日本の金融バブルが破裂して不良化した債権の半分以上が、
ヤクザとヤクザのフロント企業(企業舎弟)に行っていたことを私は解明した。
私が、ヤクザに接触して関係を作り始めて、彼らから聞いた話は、
彼らは、単なる仲介役の中間業者に過ぎないということだった。
それをさらに進むと、私は地位の高い政治家たちにもとへ導かれ、
結局、彼らを通して、西洋の貴族エリート階級のイルミナティ組織へと私は導かれた。
それが、私が忍者からの申し出を受けたときだ。

私が今も生きて、この話をお話しできるのは、
アジアの秘密結社から、私を保護するとの申し出があったからだ。



画像

Benjamin Fulford

2008年11月19日

●●●●●●●●●●以上転記おわり●●●●●●●●●●

コメント

この記事へのコメントは終了しました。