意識 Feed

2011年10月20日 (木)

光は自分の内に放て&すでに生死の輪廻を超えた次元、つまり不老不死の境地に達した

終焉が刻一刻と近づいているが、オイラの不思議な体験を通じて到達した視点の原点に戻っているこのキチガイの戯言ブログダス

以前から何度か書いてきているが、オイラがこれまでに実際に体験した不思議な体験と不思議ご縁で「宗教で人は救われない」と言う概念に到達したことにシンクロしたダス。

330歳の修道者が語る生命の謎
http://www.epochtimes.jp/jp/2011/10/html/d51960.htmlより

●●●●●●●●●●以下転記はじめ●●●●●●●●●●

【大紀元日本10月17日】最近、中国のネットサイトに自称330歳の修道者が語った自分の修煉過程が掲載された。

 この修道者は、清朝の雍正年間に四川省成都で生まれ、戦乱を逃れて、四川省北部の大巴山に逃げ込んだ。その時、700年以上修煉を積んでいた師に出会い、道家の三清法門に入って修煉を始めたという。

 彼は300年の修煉を経て、すでに生死の輪廻を超えた次元、つまり不老不死の境地に達した。今回、常人社会に来て行脚するついでに、「人々を救い済度する」という願望を果たすために、生命の現象に対する認識を書き出して発表したという。

 世界には本当に神佛、妖怪、悪魔が存在するのだろうか。これについて、彼は以下のように述べている。

 
*****************************************

 これは疑う余地もありません。生命が存在する形式は計り知れないほど多く、人間のような色身を持っている生命は、宇宙の中でほんのわずかです。私が街頭を歩いていても、一般人は私の真実の身分を知ることができますか? 同じ道理で、多くの神佛や妖怪、悪魔が普通の人の姿で世間を往来していても、あなたには識別できません。多くの人は乞食を見くびり、甚だしきに至っては故意に乞食をいじめたりします。教えますが、多くの乞食は深い背景があり、世間で行脚する修道者でなければ、使命を持って世間に来ている神佛かもしれません。頭上3尺に神ありと言われていますが、これは間違いのない事実です。神は至るところにいます。ただ一般人は天目が開いていないので、見えないだけです。

 人の運命、人類社会の発展、そのすべては神佛によって制御されているのです。1人の人間が生まれてから死ぬまで、その一生の運命はすべて定められており、例え髪1本が抜け落ちることも、すべて按排されたことです。人間が社会で何をするのか、何を所有するのかはすべて定められたことであり、如何に努力しても、基本的に予定された道を歩むだけです。あなたはきっと信じないでしょう。自分が得た多くのものは、すべて自分が努力し奮闘することによって得られたと思うかもしれませんが、実は、修煉から得た功能で見れば、人間の奮闘する過程は、すべて凡人の運命を掌握する神によって制御されています。人はまるで操り人形のようで、神は各種の観念、情緒、欲求および人々のいわゆる偶発事件を利用して人の行為を制御しています。動物も人間と同じで、すべてこのように神により制御されているのです。

 佛家の言う六道輪廻は、間違いない事実です。私が天目という功能で見れば、人の幾度の前世の生命形式が見えます。私が言いたいのは、輪廻転生の中で一つの生命が人間として生まれるのは、容易なことではありません。故に、人間として生きていることを大切にすべきです。なぜなら、人間以外の他の形式の生命は、正道を修煉することを許されないからです。この一世の機縁を逃したら、再びこのような機会が得られるとは限りません。

 人間にとって、自分の運命を掌握する唯一の方法は修煉しかありません。これ以外に自分の運命を変える方法はありません。しかし、修煉する方法はたくさんあり、必ず慎重に選ばなければなりません。さもなければ邪道に入ってしまい、将来の結末は非常に惨めになります。それは地獄よりも更に悲惨な状況になります。社会で伝えられている法門や宗教はたくさんあります。その正と邪を判断する基本的な基準は、三つあると思います。つまり、絶えず金銭を要求されるもの、強制的にさせるもの、功能や法術を披露して見せるものは、間違いなく邪法であり、くれぐれも近づかないでください。

 正法門の修煉法は、無条件かつ無償で伝わるものであり、強制的な要素はまったくありません。正法門は人の理性、善念を啓発し、自分の意志で修行に励みます。邪法は官職や金銭を餌にして、物質に対する人の欲望を満足させ、人の貪欲を煽り立て、これらの手段で人を入信させます。もちろん、邪法も人にいくつか功能を得させることができますが、しかし最終結果はきっととても惨めなのです。

 現在、世間の各種の宗教、道教、佛教、キリスト教などを含めて、私から言えば、金をかき集めて私腹を肥やす商売の道具になりました。その正邪に関してはもう言う必要はありません。私は釈迦牟尼佛やイエス、老子などが不正であるとは言っていません。私は今の宗教が不正であると言っています。今の宗教はすでに神佛が宗教を創立した初期の原始教義を離れ、変質してしまったのです。

●●●●●●●●●●以上転記おわり●●●●●●●●●●

昨日の記事を始めて見た方は「M総研はイルミナティの回し者なのか?」と勘ぐる方がいるかも知れませんが、たぶんその見解は正解です。

オイラは普通のサラリーマンで現在3人目の孫が出来たキチガイジジイイだす。

不思議な体験と不思議なご縁が数珠繋ぎで、妄想教徒です。

全くの無宗教者自分が体験した来た事に関連するものを自分の観点で独自分析してブログやサイトでクローズUPして来た。

そして、自分が体験して来た出来事の根底に到達真実を悟った

その真実を悟った者を「掲示を受けた者」と言うようだ。

これがイルミナティの本来の由縁でありイルミナティ本来の姿のようだ。

意識光が振動した

意識レベルも、振動数により異なる。

だが、イルミナティにも対極の存在があることを受け止めなければならない。

だからイエス・キリストもイルミナティとなる。

イエスは「はじめに光あれ」と諭した。

イザヤ書58章10節には「あなたの光は、闇の中に輝き出て、あなたを包む闇は、真昼のようになる」と記されています。

イルミナティは日本で光明と表現されている。

多分、オイラの友達や家内や子供たちやご近所の方も誰一人としてオイラがイルミナティとは思わないだろう。

オイラも自分でも全く思わない

そう

自分でも全くをもってしてもイルミナティとは完全に思わない

これが現実であり、事実であります。

しかし

善・悪は実は「自分自身の内側」にあるものなのです。

だから「光は自分の内に放て」と以前にも書いたのです。

自分自身の内側にある闇を光で照らすことの出来ない者が外に光を放つことは決して出来ない。

暗闇に包まれた世の中に光明の光の柱を立てることは決して出来ない。

私の名前は義光

光を義する者

誕生日がイエスの復活祭の12月24日

干支が龍

実はこれが偶然に重なった必然的な「真実」なのです。

スパ・リフレで自分の内に光を放った瞬間に右耳の奥から脳が振動を伴う「ギュルル・ギュルル・ギュルル」と言う金属がクロックする異音を受けた。

そして小型UFOに意識を読み取られた。

宇宙人の来た目的はやはり地球救済ですか?

Ci101020113725 T02200446_0279056511014545665

Ci111020100240 T02200304_0382052811014545668

Ci111020100256 Ci111020101222

キリストは、やはり異星人なのか???

宇宙人さんが

オイラに間接キスをしたことが

この考えへと導くのです。

だから自分でキチガイと言っているのですから・・・

Imgdd4dc384zikbzj

今朝からまたまたこのキチガイの戯言ブログをティーUPされいる池袋観音さんもキチガイ振動共鳴された方の一人のようです。

2011年10月13日 (木)

目に見えるものへの執着心が強い傾向がある。

ヒラリーのイルミナティのバッジと聞けば古歩道がホーホケキョウから送られたイルミナティのバッジを連想するが・・・

Ci111013072907

辺見氏はあの武道ドキュメント 拳豪の祭典にも出てくる本物の武術家であり、精神性が高い人物である。オイラのマスター日本少林寺拳法の宗道臣とも面識がある人物で、古歩道と黒龍会ならぬホワイト・ドラゴンの劉家を汲むあのムーパルの大覚のおっさんに繋がるようだ。

忍者と言えばヤタガラス(八咫烏)の裏天皇を司る司祭を連想するが、どうもこの辺りが妄想テンコ森状態になっているようダス。

しかし、大覚のおっさん

頼むからあのオープニングのヘッチャラな刀さばきを、いい加減ヤメテクレ

ホンマ頼むわ

話しがずれたが、どうもこのようなシンボリックな階級を示す「バッジ」=「カタチ」に取り付かれるヤカラはオイラから言わせるとカスだ。

目に見えるものへの執着心が強い傾向がある。

Ci111013081050_2

山口組  直参金バッジ

Ci111013081332

国会議員 バッジ

Ci111013081613

国家公安 バッジ

Ci111013082027

警察 バッジ(レプリカ)

Ci111013082333

アメリカ中央情報局(CIA)バッジ

彼らの世界はこのようなバッジなどなんの意味もない。

そう

目に見えない世界に真実があるから

豆長者 さんより

●●●●●●●●●●以下転記はじめ●●●●●●●●●●

ロックフェラーの忍者が、「神」についてのイルミナティの「真実」を公表する。

ベンジャミン・フルフォード(Benjamin Fulford)

2008年11月16日

人類の大半を過去5775年間に渡って支配してきた秘密結社の上級構成員が公衆の面前に出た。
この結社は、旧約聖書の「神」に他ならない
この忍者がしゃべらねばならなかったことのほとんどが、本当かどうか別個に確かめようもない。
真実と偽情報が混じったものを私に語ったに違いないであろうけれども、
真実追究者たちが911事件以来学んできたこととも合致していることも多い。
この忍者の証言は結局、イルミナティとして知られてきたこの「神」組織について、
大いに暴くためのパズルを解く断片としては、十分なものを私にもたらしたのであった。
これから話を進めて行く前に、真実追究者の皆さんには、
「真実は小説よりも奇なり」という言葉を思い出してもらいたい。

この忍者の名は、「白峰」。〔光悠白峰、白峰聖鵬、白峰由鵬〕
今まで、「OK牧場」の暗号名でやってきた。
この忍者が所属するのは、7世紀の日本に遡る組織。
紀元前500年に遡る中国の秘密結社と混同してはいけない。
この忍者には、三つの階級がある。
第一位階は、武術に優れた者たち。
(夜間の活動のために黒衣で完全に隠れることもある)
我々が普通、忍者で連想するのはこれ。
これが日本の精鋭部隊であったし今もそうだ。
忍者の精鋭部隊の現在の長は、初見という名の男。〔初見良昭?〕
初見は、17万人以上ものアメリカ、イギリス、イスラエルの特別部隊を訓練してきた。
世界で主要な武術の達人の一人とされている。

大光明祭2009 才能魂器

http://youtu.be/tOcO3PnoO2M

最後の実戦忍者高松寿嗣より古武道9流派を受け継ぎ、古の技を今に伝える現代の武神・初見良昭。その初見宗家の誕生日にちなくで開催される年に一度のセミナーが、大光明祭­である。その教えを求めて世界中から集まった高弟たちに、初見自ら武神館武術の奥義を伝授するセミナーが大光明祭である。3日間にわたり行われるその模様を完全収録。20­09年11月30日-12月2日・東京。

第二位階の忍者は、軍事上の設計家か、上級官僚。
戦略を練る任務に就いている。

最も高い位階の忍者は、歴史を作る人たち。
昔は、天皇や様々な武将に仕えた。

今日、最高位の忍者は、日本の天皇か、さもなくば、ロスチャイルド家かロックフェラー家に仕えている。

白峰は、最近まで、デイヴィッド・ロックフェラーの忍者として、デイヴィッド・ロックフェラーの秘密の日本支配に人々を従わせる担当だった。
しかし、白峰によると、西洋の秘密政府のなかに世代交代が起きてきている。
デイヴィッド・ロックフェラーは、甥のジェイ・ロックフェラー上院議員に権力を譲った。
イブリン・ロスチャイルドは、ダヴィッド・ロスチャイルド男爵に権力を譲った。
新しい王が、新しい政策を打ち出すのと同じように、西洋の秘密政府のなかにおける世代交代でも起こっている。

こうして、白峰は、今はジェイ・ロックフェラーに直属している。

白峰が公表に踏み切ったのは、自分がイルミナティーの代理人であることを、忍者組織(皇室に直属している)内の自分の親分たちに見破られたからである。

彼らが私に接触してきて、自分たちが彼を「片付ける」べきかどうかを尋ねたからだ。

びびった白峰は、支援を求めて私のところにやってきたのだ。

私は、彼は覆面せずにやってきたのだから、彼にとって一番いいやり方は公表することだと彼に話した。

それで、彼はそうした。

白峰や、他の多くの情報源(私が所有する秘密のロスチャイルド文書も含む)によると、
日本の皇室は、442世代、8000年も遡る。

日本は、世界で激しい環境変化や、進んだ文明の崩壊があったときの避難所だった。
彼の証言を裏付ける証拠はある。

たとえば、8000年前の石版に未知の文字が書き付けられたものが沖縄で見つかっている。

我々西洋人は、文明は、紀元前約3000年にメソポタミアで始まったと教えられてきた。
しかし、それは、ほとんど嘘と言っていい。
たとえば、9500年前の文明がインドの沖合水深36メートルのところで最近発見されている。

http://news.bbc.co.uk/2/hi/south_asia/1768109.stm

この問題については納得ゆくまで各自で調べてほしい。
しかし、少なくとも15000年遡る非常に進んだ文明があったことは明らかになりつつある。
その文明は、戦争や、氷河期が終わって世界的な大洪水が起こるなどの、
極端な環境変化で破壊された。

白峰によると、アトランティスの古代文明から生き残り、進んだ知識を保持していた者たちは、バビロニアで、文盲の農家や牧夫たちを神のように支配する者になるために、
その知識を使うことに決めた。

その最高の証拠は、私は、旧約聖書に見つけられる。
「神」がモーゼに接触した時どうだったかを我々は思い出せる。
ナイル川を赤く変え、カエルやイナゴを大発生させた。
ローマは、ユダヤを再征服した時、マサダ要塞で一人生き残った者を捕まえた。
後に歴史家のヨセフスになった。

ヨセフスによると、有毒な赤い岩(おそらく水銀を含む)を川のなかに投入した。
もし、川が有毒になれば、カエルが川から出る。
もし、毒で植物が枯れれば、腹をすかせたイナゴが群れをなして飛び始める。
紀元前1400年頃に、911事件のようなものを創り出す人々のグループがいたということが分かる。

出エジプト記全体は、エジプトの神なる王のピラミッド建造奴隷を、
バビロニアの神なる王たちが盗んだ話に思える。

ジェームズ王の欽定訳聖書(不適切部分を削除した版)ではない版の聖書を見て、
モーゼが十戒を受け取った箇所を読んでほしい。
シナイ山には結界があって、モーゼと彼の「大祭司たち」だけが進むことが許され、「神」にまみえた。

他の者が進もうとすれば、ことごとく、岩と矢で殺される。
もし、神が宇宙を創ることができるのであれば、
矢や岩のかわりに少なくとも稲妻を使えたことは確かだ。
しかも、「神」は、モーゼを召し出すのに、「雄羊の角のラッパ」を使った。

後に、神は、ユダヤ人たちに、次のような献げ物を持ってくるように言った。

出エジプト記25

幕屋への献納物

1主はモーセに仰せになった。
2イスラエルの人々に命じて、わたしのもとに献納物を持って来させなさい。
あなたたちは、彼らがおのおの進んで心からささげるわたしへの献納物を受け取りなさい。
3彼らから受け取るべき献納物は以下のとおりである。金、銀、青銅、
4青、紫、緋色の毛糸、亜麻糸、山羊の毛、
5赤く染めた雄羊の毛皮、じゅごんの皮、アカシヤ材、
6ともし火のための油、聖別の油と香草の香とに用いる種々の香料、
7エフォドや胸当てにはめ込むラピス・ラズリやその他の宝石類である。

全宇宙を7日間で創った神のくせして、「じゅごんの皮」や何やかやをよこせと言っている。
明らかにこれは神ではなく、バビロニアの神なる王のことだ。

十戒の最初の三つの戒律で、神の偶像を作るな、絶対服従しろと言っている。
明らかに、神なる王たちは、自らの存在を秘密にしておいたほうが便利だと分かっていた。
彼らの奴隷たちには、自分たち自身のような単なる人間たちに支配されていたことが見抜けなかった。

このあたりの話のほとんどは、他で書いたことがあるので、
今は先を急いで、現在の世界がおかれた状況に話を進める。

基本的に、西洋の我々は今なお、バビロニア形式の神なる王たちの支配下にあるということだ。

金融を支配し、世界の穀物市場(エリザベス女王の所有)を支配し、エネルギー市場を支配し、世界最大の軍事組織を支配することで、彼らが我々を支配しているのだ。
ちょうど中世のように、彼らは、マルタ騎士団やガーター騎士団のような騎士団を持っているのだ。

フリーメーソンやCIAやイエズス会のような秘密情報機関が、この騎士たちの支配下にあるのだ。

メーソンが石工であることを思い出してみよう。
フリーメーソン員たちは、神なる王とピラミッド建造奴隷との間を仲介する組織だ。

Ci111013073158

これが私と忍者が一緒に写した写真だ。
私がフリーメーソンのバッジを与えられ、
日本の財務大臣の仕事をやらないかという申し出があった時のだ。
私はその申し出を受けたときの会話をテープに録音して持っている。

第二次大戦後、日本でマッカーサー元帥によって設立されたフリーメーソンのロッジ
(フィリピンのロッジの支配下にある。それもまたロンドンのブルーロッジに直属している。)が、
私に接触してきて、私のバッジの写真を撮った。
彼らは、バッジの本で調べたが、そのバッジは見つからなかった。
しかし、本物のフリーメーソンのバッジではあるようだと彼らは言った。
白峰によると、これは、実際は、イルミナティのバッジだそうだ。
世界に20個しか存在しないと彼は言っている。それがこれだ。

Ci111013072949

このバッジの上部を見ると、英国の王冠が見える。
女王の植民地たる日本における女王の代理人が日本の天皇だ。
私が受け取ったこのようなバッジは、
日本における英国直轄の秘密の上級代理人たちのものでなければならない。

10億ドルでの買収を匂わすその申し出を私が断ったのは、
「環境を救うために」、病気、飢餓、戦争によって、
彼らが地球人口を20億人にまで削減することを計画していることを、白峰が私に語ったからだ。
そして、その申し出が私に向けられたのは、
第三次世界大戦を始める計画を立てていた外国の寡頭支配者たちによって、
日本が組織的に略奪されている事実を、私が日本の人々に暴露しようとしていたからだ。
大問題を引き起こす情報を含む会話を録音した何百時間ものテープを、
私が持っていることを彼らは知っていて、
私を殺すよりは、仲間に引き込んたほうが良いと判断したに違いない。

今はおそらく、こうした情報を多少とも、公衆のもとで記録されるのに良い時である。
まず、戦後ずっと、日本の総理大臣の大勢が殺害されてきたことを私は調べて知っている。
それは、彼らがあまり服従しようとはしなかったゆえである。
私の情報源には、地位の高いヤクザや、
総理大臣だった橋本龍太郎、竹下登、田中角栄らと、
付き合いのあった地位の高い人物たちも含まれる。

恥ずべきことは他にもある。
これは、1985年のプラザ合意に至る前に本当に起こったことなのだ。
その年の9月に日本にプラザ合意を受け入れさせるべく、
アメリカ人が、日本航空の123便を8月に実際に撃ち落としたのだ。
その時以来、日本の人々は、
アメリカ、イギリス、イスラエルの軍事機構に資金調達するために、
自分たちの富を組織的に略奪されてきたのだ。
彼らは、実際に日本を何度もHAARPを使って攻撃し、ずっと何年も脅して略奪し続けてきた。

とどめの辱めを受けたのが、小泉政権の時に、
ロックフェラーとロスチャイルドの代理人たちに、
日本の銀行システムの管理を譲り渡してしまったことだ。

何かおかしいと私が気づく最初のヒントとなったのは、
日本政府が、失敗した金融会社を救済するのに税金を使うと初めて決定したときだ。
日本の金融バブルが破裂して不良化した債権の半分以上が、
ヤクザとヤクザのフロント企業(企業舎弟)に行っていたことを私は解明した。
私が、ヤクザに接触して関係を作り始めて、彼らから聞いた話は、
彼らは、単なる仲介役の中間業者に過ぎないということだった。
それをさらに進むと、私は地位の高い政治家たちにもとへ導かれ、
結局、彼らを通して、西洋の貴族エリート階級のイルミナティ組織へと私は導かれた。
それが、私が忍者からの申し出を受けたときだ。

私が今も生きて、この話をお話しできるのは、
アジアの秘密結社から、私を保護するとの申し出があったからだ。



画像

Benjamin Fulford

2008年11月19日

●●●●●●●●●●以上転記おわり●●●●●●●●●●

2011年10月12日 (水)

ヒラリーと「貨幣制度の番人」

アップルのジョブスがこの世を去った。

偉大なものを残して

Vote Different

今、思えばこの2008年には膨大な警告記事を阿修羅にUPしていた。

なぜ?だろう

昨日、また変な夢を見た。

あるUFO会議の席上で、オイラが友好的な宇宙存在が人類に関与している現状の説明をしていた。

その話しは彼らは人間の意識への働きを操作する技術を持っていると説明している自分がいた。

その技術は水晶テクノロジー音と周波数により人間の意識を意図的に計画的に予めプログラムされた行動を起こすようにセットすることが出来ると説明していた。

本当に変な夢だが、これはもしかすると事実かもしれないと強く感じる

その理由はディスク・スキャナーに意識を読み取られた時に受けた右耳の奥の脳が振動を伴うギュル・ギュル・ギュルと言う金属がクロックする異音がそのものであると・・・

以前にマージナルにも投稿したが、英語のリスニング教材にもある英会話を通常の再生スピードより早い3倍速でただ英語の会話を聞き流すだけで自然と英語が身に付くと言う教材があるが、おそらくその原理と同じようなテクノロジーが使われているのかも知れない。

何度か書いて来たが、彼らは「イルミナティ」とは表現しなかった。

貨幣制度の番人」と表現した。

この部分が肝心だと感じる・・・

2008年アメリカ大統領選挙:最新選挙資金動向

日本改憲軍需利権と日米産軍複合体による小泉構造改革。

日本のミサイル防衛

「タミフル」騒動の背後にいるのはこの男たちだ!

民主党政権で確実にこの日本でテロが起きる

そして3・11人工地震が・・・

イルミナティは配偶者選びによって増殖するより

●●●●●●●●●●以下転記はじめ●●●●●●●●●●

この記事は結婚式の3日前にリリースされたものです。

【Newsweek クリントン家の結婚式は謎だらけ】

今回の結婚式には、もう一つ注目すべき点がある。どの宗教に則って結婚式を執り行うかという問題だ。チェルシーは、南部バプテスト派の父親とメソ ディスト派の母親をもつキリスト教徒だが、メズビンスキー家はユダヤ教保守派に属している。ユダヤ教保守派は他宗教の信者との結婚に消極的で、結婚相手が ユダヤ教に改宗しないかぎり、ラビが結婚式を執り行うことを禁じている。

宗教の壁を乗り越えるには、チェルシーがユダヤ教に改宗するか、メズビンスキーがキリスト教会での挙式を受け入れるか、あるいはキリスト教の司祭 とユダヤ教のラビが同席するというパターンか。チェルシーがユダヤ教の礼拝に参加したと報じられたこともあり、アメリカのユダヤ人コミュニティーやイスラ エルは「チェルシー改宗説」に色めきたっている。実際、もし改宗すれば、ヒラリーは強大なユダヤ人脈にこれまで以上の後押しを受けられることになる。 私は、それより、クリントン家とユダヤ・コネクションの深いつながりを見たような思いです。

Newsweekの記者の書いた、

「アメリカのユダヤ人コミュニティーやイスラエルは『チェルシー改宗説』に色めきたっている。

実際、もし改宗すれば、ヒラリーは強大なユダヤ人脈にこれまで以上の後押しを受けられることになる。いずれにせよ、若いカップルの結婚式の背後には、隠しきれない政治の臭いが漂っている」 ヘンリー・メイコウ氏が、最近、こんな記事を書きました。

Mating Habits of the Illuminati(2010年8月15日)イルミナティの配偶者選びの習慣

ブライアン・マルルーニーというユダヤ人のことについて、聞いたことがありますか?』 ブライアン・マルルーニーは、元カナダ首相です。彼の右腕に抱かれているのは、孫のブライアン・マルルーニーです。そして左手には双子のジョンです。この双子の孫は、先週の木曜日に生まれました。ブライアン元首相(1984-1993在任)は、アイルランド系カトリック教徒です。彼の双子の孫のうち、右手に抱かれているブライアンは、ユダヤの法にのっとって、彼の名前から同じく「ブライアン」と名付けられました。この孫はユダヤ人です。 イルミナティの走狗になったファミリーは、クラブの正式なメンバーになりたがるようです。それは、イルミナティのユダヤ人と結婚することも、正式メンバーになることに関係があるようです。

2008年10月に、ブライアン元首相の息子、ベン・マルルーニー(テレビの有名なレポーター)は、モントリオールの有名な繊維メーカー経営者、ステファン・ブラウンスタインの娘、ジェシカ・ブラウンスタイン(ファッション・スタイリスト)と結婚しました。ジェシカの大伯父は靴の製造メーカーで、チェーン販売店も持っています。これらの人々が、メーソン(イルミナティ)の※ブネイブリスに関係がないと言う人がいるとすれば、それこそ驚きです。

※ブネイブリス=B'nai B'rith(道徳・博愛・教育・政治にかかわる目的をもったユダヤ人男性の友愛団体)

201008201_2 

ニ、三週間前に、クリントン元大統領夫妻の娘、チェルシーが結婚しました。花婿のマーク・メズビンスキーは、父親が巨額詐欺事件を起こしたために服役したユダヤ人の証券引き受け業者、1997年には、アル・ゴアの娘、カレンナは、イルミナティの主要人物であるヤコブ・シフの孫息子のアンドリュー・シフと結婚。ヒラリー・クリントンのレズビアンの愛人と噂されているイスラム教生まれのチーフ・スタッフ、 Huma Abedinは、ユダヤ人の下院議員であるアンソニー・ヴェイネル(Anthony Weiner)と結婚しました。イルミナティは、明らかに異人種間結婚、異宗教間結婚によって綿密に紡がれた組織です。 注意:みんな、ユダヤ人の魔力を欲しがっているのです。黒人のバスケット・ボールのスター選手でさえ、彼らのルーツを捜し求め、アドバイスしてくれるユダヤ人のラビを雇っているのですから。

(メイコウ氏記事 ここまで)

●●●●●●●●●●以上転記おわり●●●●●●●●●●

数あるイルミナティの著書の中でもこの本が一番、真相を書いていると思われる。

それは、「貨幣制度の番人」に関する部分が多いからだ。

Ci110913165353

イルミナティ 世界を強奪したカルト

サタニストと銀行家の超巨大陰謀ネットワーク、それがイルミナティの正体だ!

プロパガンダ映画「天使と悪魔」は洗脳アイテム。サタニストと銀行家の超巨大陰謀ネットワーク、奇妙で信じられない話だが、人類はイルミナティという悪魔崇拝カルトに侵略されている。この狂信的集団はフリーメーソンとユダヤ系金融財閥が結託した組織だ。彼らは世界の経済を詐欺的手段で操作している。人類は現在、イルミナティに服従するように再設計されている。イルミナティは結婚や宗教といった制度を弱体化し、堕落・腐敗・分裂をもたらそうとしている。彼らはすでに二つの世界大戦を実現した。そして今や、第三次世界大戦を企図している。ヘンリー・メイコウ博士が暴くイルミナティ巨大陰謀の全貌。

レビューには非常に的を得ているコメントがある。

世界に存在するそれぞれの国の政府組織や民族主義、宗教的倫理等を計画的に破壊して既存の権力者たちには「死」若しくは「追放」を、民衆には「恐怖」による絶対服従を要求、或いは堕落させ無気力からくる虚無感を植え付け、尚且つあらゆる「マス・メディア」を駆使して徹底した「洗脳」を遂行、自らの正体は決して表には出さない。・・・そうして、彼らイルミナティの最大の利益となる戦争を(本来は必要のない戦いもあったはずなのだが)見せかけの正義の仮面を権力者たちに付けさせ、断行させる。・・・そうして、世界を疲弊させて自らが君臨する「世界統一政府」を樹立し、地上の全ての人間たちを「家畜」の如く扱う。・・・・・
 マンガにも出てこない程の信じがたい話だが、本書を熟読すると「いや、それは違うでしょ!」と反論出来なくなる程の綿密な理論と多くの資料からの引用により、自分の常識(と言ってもよく考えてみれば、それは主に学校で習ったという・・・ただそれだけの知識なのだが・・・)が何のわだかまりも無く崩壊して行くのを冷静に実感できた事は確かであった。・・・
尚、http://masa3277.konjiki.jp/

「徒然熊の部屋」という私の管理するH.Pでは何冊か面白い本を詳しく解説してますので、よろしければご覧下さい

ヒラリーが消されているのでこちらで

ヒラリー国務長官来日で北朝鮮のミサイル発射は何を意味するのか?

ヒラリー来日 

対北朝鮮で日米韓結束を

軍事プレゼンス維持のコストダウン

イルミナティーカードにはヒラリーが米国の大統領になることも暗示されている。

Ci111012072148

JFケネディ・ジュニアはクリントン元大統領夫婦とブッシュ親子による謀略により暗殺されたという証言が公表される

ヒラリー・クリントンがイルミナティーのバッヂを

昔にこのオリハルさんとは何度かメールでやり取りしたことがある。

●●●●●●●●●●以下転記はじめ●●●●●●●●●●

http://www.cuttingedge.org/news/n1259.cfm

Title: HILLARY CLINTON WEARS NEW LAPEL PIN THAT ABSOLUTELY PROVES SHE IS AN ILLUMINIST -- CLINTON'S FATAL LEADERSHIP SERIES -- PART 6H

Subtitle: Hillary Clinton and some Administration associates have been wearing a lapel pin that is clearly an ancient symbol used by the Masters of the Illuminati. This proves our contention that Hillary and Bill Clinton are practicing Illuminists . This pin also proves the New World Order is very, very close.
The New World Order is coming! Are you ready? Once you understand what this New World Order really is, and how it is being gradually implemented, you will be able to see it progressing in your daily news!!

Learn how to protect yourself, your loved ones!

Stand by for insights so startling you will never look at the news the same way again.

YOU ARE NOW ON

THE CUTTING EDGE

For the past 5 months, we have been reporting that Bill and Hillary are practicing Illuminist witches, through our series entitled, "Clinton's Fatal Leadership". We report many evidences of this phenomenon, but only after we set the Biblical foundation in NEWS1215, "Clinton Identifiable In Biblical Prophecy As One Of The 10 Kings of Daniel 2 & 7, and of Revelation 17". If you have not yet read this article, we encourage you to do so now. Then, we encourage you to read the other articles in this series by clicking on the link on The Cutting Edge home page entitled, "Clinton's Scandals ". We have created an outline for this series so you can easily see the subject matter and click directly to each article. Below the outline, we have been adding each new Clinton article to this section, so we encourage you to keep checking this section regularly.

For the past year, Hillary Clinton has been wearing a new lapel pin that is distinctive, to say the least. While other Christian ministries have reported this pin, none of them has recognized it for the Illuminati symbol it truly is, largely because no one in those ministries is fully conversant in the occult. This symbol, shown in the picture of Hillary above, is NOT of an eagle in flight who is carrying a round ball of pearl, as has been reported. This "eagle" is of a far more insidious type, but before we can see exactly what type of bird it is, we need to see this lapel pin a lot more clearly.

"Hillary's Lapel Pin" "Phoenix Bird"

Please examine this pin in this close-up photo. You will notice that this bird is not an American Eagle, because its neck is far too thin and is stretched well out. In fact, you might even say it is "scrawny". This bird is the occultic Phoenix Bird , of Ancient Egyptian legend. Notice the extreme similarities between the "eagle" in the lapel pin and the picture of the Phoenix Bird, to the right.

PHOENIX BIRD SHOWN TO BE SYMBOL OF THE FALSE MESSIAH

What, do you say, is an Egyptian Phoenix Bird? The Phoenix Bird of Ancient Egypt is pure legend, but that does not keep occultists from believing in its existence. Let us allow Masonic author, Manly P. Hall, 33 Degree, tell us about the legendary Phoenix Bird.

"Among the ancients a fabulous bird called the Phoenix is described by early writers such as Clement, Herodotus, and Pliny; in size and shape it resembled the eagle, but with certain differences. The body of the Phoenix is one covered with glossy purple feathers and the plumes in its tail are alternately blue and red. The head of the bird is light in color, and about its neck is a circlet of golden plumage. At the back of its back the Phoenix has a crest of feathers of brilliant color. Only one of these birds was supposed to live at a time, with its home in the distant parts of Arabia, in a nest of frankincense and myrrh. The Phoenix, it is said, lives for 500 years, and at its death its body opens and the new born Phoenix emerges. Because of this symbolism, the Phoenix is generally regarded as representing immortality and resurrection." [Manly P. Hall, The Secret Destiny of America , 1958, p. 176-77; Emphasis added]

I find it highly interesting that this occultic legend, the Phoenix Bird, shares several things with the true story of the birth, life, and ministry of Jesus Christ. Let us quickly review these common points:

1) The Phoenix Bird lives in a nest of frankincense. In Luke 2:11-12, we see that the three Wise Men -- Magi -- brought Jesus myrrh and frankincense. Each of these substances has a distinct meaning in the ministry of our Lord and Savior Jesus Christ. The "frankincense [indicates] Christ's priestly intercession" for mankind, according to the Defender's Bible Commentary. Therefore, to say that the Phoenix Bird lives in a nest containing frankincense portrays a Messiah type ministry for mankind, and one that involves spiritual "intercession".

2) The Phoenix Bird also has myrrh in his nest. "Myrrh [indicates] Christ's coming death" for all mankind, so people can be Justified before God the Father on the basis of Jesus' sacrificial death on the Cross. [Ibid.] Once again, we see that the Phoenix Bird legend carries another Messianic type ministry, a false one to be sure.

3) We see that, after his death, the Phoenix Bird arises to live anew. Thus, the Phoenix portrays a third Messianic type ministry, in that it arose again.

Therefore, this legend parallels Jesus' true life and ministry in three critically important areas, in His spiritual Intercession, His Substitutionary Death for all mankind, and in His Resurrection.

This is the reason the Masters of the Illuminati seized upon the Phoenix Bird as one of their symbols of the coming New World Order of Antichrist. Do not ever forget that this goal is paramount for the New World Order. They plan on staging the False Christ, whom we will know is Antichrist. Thus, the symbol of the Phoenix Bird perfectly fulfills their plan and can perfectly serve as the symbol of that Man of Perdition.

PHOENIX BIRD DEPICTS OCCULTIC TEACHING OF BEING BORN AGAIN

But, now let us return to the occultic story of the Phoenix Bird.

"All symbols have their origin in something tangible, and the Phoenix is one sign of the secret orders of the ancient world, and of the initiate of those orders, for it was common to refer to one who had been accepted into the temples as a man twice-born, or re-born. Wisdom confers a new life, and those who become wise are born again ." [Hall, Ibid.; Emphasis added]

Isn't this amazing? The Phoenix Bird legend now has a fourth Messianic type connotation; it represents a man being "born again ". Always remember that most pagan groups, especially the most sophisticated ones, have deliberately created the myth that their members are "born again". Even Roman Catholicism teaches that its members become born again, usually at Baptism.

PHOENIX BIRD SHOWN TO BE LUCIFER

Let us now hear more about the occult belief in the Phoenix Bird, from a former witch.

"The Phoenix ... is believed to be a divine bird going back to Egypt ... This Phoenix destroys itself in flames and then rises from the ashes. Most occultists believe that the Phoenix is a symbol of Lucifer who was cast down in flames and who they think will one day rise triumphant. This, of course, also relates to the rising of Hiram Abiff, the Masonic 'christ'." [Dr. C. Burns, Masonic and Occult Symbols Illustrated , p. 123]

Lest you think this tie-in of the Phoenix Bird to Lucifer is one occultist's imagination, listen to Barbara Walker, a radical feminist. She says that the Egyptians and Phoenicians believed that the Phoenix Bird was the representation of a god who "rose to heaven in the form of a morning star, like Lucifer, after his fire-immolation of death and rebirth ..." [Walker, Now Is The Dawning ", p. 281]

Another Masonic author, revealed that the Sun God, who created all other gods, was symbolized by the Phoenix. [Joseph Fort Newton, The Builders: A Story and Study of Masonry, The Torch Press, 1914, p. 13-14; also J.S.M. Ward, The Hung Society or the Society of Heaven and Earth , The Baskerville, Press, Ltd., 1925, p. 44 and 102]

PHOENIX BIRD WAS ORIGINALLY AMERICA'S SYMBOL ON OUR GREAT SEAL

Former Illuminist Witch, Doc Marquis, reveals a most interesting, and little known, fact about our American Eagle depicted on our Great Seal. He states that, originally, the American Eagle was not an Eagle, but the Phoenix Bird! Our Forefathers, who were either Masons or Rosicrucians, envisioned that the Phoenix Bird was to be our national symbol, not the America Eagle! [Secrets of the Illuminati, p. 11; see also the Satanic book of symbols, Magic Symbols , p. 140-3]

PHOENIX BIRD ONE OF MAJOR SYMBOLS OF THE ILLUMINATI

The Phoenix Bird is one of the foremost symbols of the Illuminati, according to Doc Marquis. Therefore, since Hillary Clinton is wearing this symbol, we can know conclusively that she is an Illuminist. Further, since this Illuminist lapel pin was worn by two people very close to President Bill Clinton, we can know for certain that he is an Illuminist, too. [This lapel pin was seen being worn by: Donna Shalala, Secretary of Health and Human Services and Bettie Currie, Clinton's Personal Secretary, see U.S. News & World Report, 2/9/98].

Finally, this lapel pin was seen being worn by Conservative Republican Jeanne Kirkpatrick! This fact demonstrates conclusively that both Democrats and Republicans, Liberals and Conservatives, are equally committed to the New World Order! Now you are deceived no longer and you know the truth of what is really going on in Washington, D.C. President Clinton will not get removed from office because that is most definitely not the plan, as the Republican leadership is just as committed to the New World Order as is Clinton. You can read full details in NEWS1248,(http://www.cuttingedge.org/news/n1248.cfm) "Impeachment Process Is A Tool To Topple Our Government".

Now, let us examine the occult symbolism behind this Illuminist lapel pin, shown above. Doc Marquis confirmed with me during a phone call on January 27, 1999, that the Phoenix Bird is a symbol of the Masters of the Illuminati. With that in mind, listen to Doc's occult explanation of this lapel pin.

1) The very fact that this lapel pin features a Phoenix Bird shows that the pin is Illuminist in meaning, and that the wearers are Illuminists, as well. Only Illuminists would wear a Phoenix Bird lapel pin. And, when they wear it, they are deliberately sending a message to all fellow occultists in the world.

2) Since the Phoenix Bird is carrying a ball, we know that the ball represents our world. Notice that pagans have used this symbol before, with the Phoenix Bird having two worlds beneath its wings [taken from Dr. C. Burns, Masonic and Occult Symbols Illustrated, p. 122]. This lapel pin has the Phoenix Bird carrying the entire world in its clinched talons, signifying that it has captured the world.

3) Since the Phoenix Bird is looking to his left, we know that he is carrying the world to a new location despite the fact that the peoples of the world are opposed to where they are being taken. In occult symbolism, when a bird is pictured looking to his right, it means that he is supportive of something and when he looks to his left, he is looking in opposition. Since the New World Order will mean death and destruction to two-thirds of the world's population, we know that people are going to oppose its goals, especially those of us who know exactly what their Plan is. No matter. Even against all this opposition, the Phoenix Bird [Illuminati] is carrying the world captive and is taking it to the new location, the New World Order of Antichrist.

4) The wings spread in active flight demonstrate that this new location is going to be arrived at quickly, without much further delay. Thus, Hillary and Bill and all these women wearing this pin are communicating to fellow occultists that the coming New World Order is very close to being achieved.

This lapel pin confirms our contention that Bill and Hillary are practicing Illuminist Witches . We have proved it in our previous articles on this subject, but this lapel pin absolutely, completely proves it. However, we have recently been sent a picture which also demonstrate that this is the truth. Dr. Burns sent us this photo, which had been taken from Texe Marrs' ministry.

HILLARY CLINTON RECEIVING BLESSING FROM A SHAMAN

This picture is truly worth 1,000 words. Here, we see Hillary being "blessed" by a Native American shaman, giving her a traditional American blessing. Native American spirituality is quite the rage these days, as you can see for yourself by going into a New Age bookstore, where you will find so many books touting their old religion. The reason New Agers and witches of all stripes are really "into" Native American spirituality is that the Native Indians practiced an Earth Mother worship very close to our current New Age. In fact, Native Americans are held up continuously as supreme examples of an entire nation "living close to Nature", in "perfect harmony and balance". Hillary would have had no trouble allowing a Native American shaman bless her and pray over her.

The facts seem to be all in. Bill and Hillary Clinton are just what Doc Marquis said they were, telling me back in 1992 that they both were practicing Illuminist Witches, with Hillary outranking Bill in the occult world. Again, if you have not read our articles on the Clinton Scandals, we urge you to do so. After reading these articles, you will understand that our leaders are truly what the Bible says they will be at the End of the Age -- powerful, Black Magick witches, just as Antichrist will be when he arises. Listen:

"... a king of fierce countenance, and understanding dark sentences, shall stand up. And his power shall be mighty, but not by his own power: and he shall destroy wonderfully, and shall prosper, and practice, and shall destroy the mighty and the holy people. And through his policy also he shall cause craft to prosper in his hand;" [Daniel 8:23-25]

The words we have highlighted in red print tell the story; Antichrist will be a Black Magick practitioner. He will cause Witchcraft, also known as the craft , to prosper in the world. Witchcraft, of the most Black Magick variety possible, will be performed regularly at that church on Main and Elm, Anywhere, USA.

Further, Daniel 2 and 7 and Revelation 17 reveal that the 10 leaders who conspire to accumulate all the power of the world to themselves for the express purpose of handing it over to Antichrist, will be of the same spiritual nature as he. This means each of the 10 leaders will be Black Magick practitioners. Since NAFTA is Nation #1 in the 10-Nation New World Order Reorganization Plan, and Bill Clinton is its undisputed leader, he must be expected to be a Black Magick Witch. We believe we have now proven that point.

All these exciting events tell us we are at the very End of the Age, and that Jesus Christ is standing at the very Rapture door! Are you spiritually ready? Is your family? Are you adequately protecting your loved ones? This is the reason for this ministry, to enable you to first understand the peril facing you, and then help you develop strategies to warn and protect your loved ones. Once you have been thoroughly trained, you can also use your knowledge as a means to open the door of discussion with an unsaved person. I have been able to use it many times, and have seen people come to Jesus Christ as a result. These perilous times are also a time when we can reach many souls for Jesus Christ, making an eternal difference.

If you have accepted Jesus Christ as your personal Savior, but have been very lukewarm in your spiritual walk with Him, you need to immediately ask Him for forgiveness and for renewal. He will instantly forgive you, and fill your heart with the joy of the Holy Spirit. Then, you need to begin a daily walk of prayer and personal Bible Study.

If you have never accepted Jesus Christ as Savior, but have come to realize His reality and the approaching End of the Age, and want to accept His FREE Gift of Eternal Life, you can also do so now, in the privacy of your home. Once you accept Him as Savior, you are spiritually Born Again, and are as assured of Heaven as if you were already there. Then, you can rest assured that the Kingdom of Antichrist will not touch you spiritually.

If you would like to become Born Again, turn to our Salvation Page now.(http://www.cuttingedge.org/news/salvation.html)

We hope you have been blessed by this ministry, which seeks to educate and warn people, so that they can see the coming New World Order -- Kingdom of Antichrist -- in their daily news.

Finally, we would love to hear from you.

You can contact us by mail or email. http://www.cuttingedge.org/news/email.html

God bless you.

Subscribe to our email updates and messages from our editor by entering your email address below

Email:
Return to:

Cutting Edge Home Page:http://www.cuttingedge.org/index.html

Index of Free Radio Show Transcripts:http://www.cuttingedge.org/radio.html

Currently In The News :http://www.cuttingedge.org/news/headline.html

Newsletters Archives:http://www.cuttingedge.org/archives.html

Freemasonry :http://www.cuttingedge.org/fm.html

Meet the Staff:http://www.cuttingedge.org/meet.html

From A Pastor's Heart:http://www.cuttingedge.org/articles/pastoral.cfm

Supporting Your Internet Outreach Ministry:https://ssl.securepurchasing.net/cutedge/support.html

Cutting Edge Seminars On Tape:http://www.cuttingedge.org/tapes.html

Cutting Edge Book Store:http://www.cuttingedge.org/store.htm

Thus Saith Rome:http://www.cuttingedge.org/articles/rome.html

Teachings From the Catechism:http://www.cuttingedge.org/articles/catechism.cfm

●●●●●●●●●●以上転記おわり●●●●●●●●●●

2011年9月28日 (水)

残された時間がない

貨幣制度がいかに虚しいシステムなのか?

昨日帰宅途中にスマホで明日のボログネタを探していたら、以前に阿修羅に投稿した振込み詐欺のハガキが自宅に来たので「むてきんぐ」さんに応援を検討したことを思い出したので、振返ることにする。

ムテキングに助けを求める より(これも事実)

我が家に今日この架空請求のハガキが来た。

面白いのが今日このハガキが来て今日裁判の取り下げ期限になっている? 思わず以前にもクローズUPしたムテキングさんにお願いするしかないとおいしいことを思い出した!! これは伝説のムテキングにお願いするしかない。(爆笑) いや竹山さんかもしれない・・・

むてきんぐ(猫のアナキンスカイウォーカー)vs架空請求業者

架空請求に狂言で答えるツワモノ

架空請求業者二つに同時に電話して対決させる

山口組闇金振り込め詐欺で膨大な利益を上げた悪質な事件から目をそらしてはならない!! 現実に今なお行われている 最初に和んでから次は、重たい現実の本質を掘り下げていく

山口組と五菱会 より

●●●●●●●●●●以下転記はじめ●●●●●●●●●●

山口組系暴力団五菱会のヤミ金組織のトップ、「ヤミ金の帝王」こと梶山進が八月十一日に逮捕されたが、これでヤミ金が壊滅すると思ったら大間違い。梶山のバックの五菱会は、もとは稲川会系の陣内組。トップは高木康男。こいつらは稲川会から山口組に杯替えして、山口組の傘下に入った新参者。

何の実績もないので、序列はずっと下だったが、ヤミ金で荒稼ぎした金を山口組五代目・渡辺芳則組長および直参の組長に上納、外様の、抗争の実績もないのに、なんと五代目の直参に取り立てられた。 「五菱会」の「五」は「五代目」から、「菱」は山口組の代紋の「菱(ひし)」からとられている。つまり、五代目はそれだけ元・陣内組を優遇したわけである。これは異例中の異例のこと。

そのために、高木と梶山が、上納した金の総額は1000億円を超えるといわれている。すべて庶民を泣かせて搾り取った生き血である。  ここまでは一部の報道や、事情通なら誰でもしっていること。実際は、もっと裏がある。

山口組といっても一枚岩ではないし、すべてが武闘派なのではない。山口組の中で圧倒的な勢力をもつのは、渡辺組長を輩出した山健組。ここが実は、同じ山口組の身内なのに、五菱会を「食っている」のだ。  

五菱会系のヤミ金グループはピラミッド組織になっていて、全店舗は1000店以上といわれているが、このうち200~300店舗を統括する大幹部が、上納がきついので、去年、五菱会を離脱した。当然、五菱会はこの幹部を殺しにいく。そこへ新たなケツもちとして現れたのが、山健組。五代目直系の山健組が出てきたら、五菱会も引かざるをえない。何のことはない、稲川会から鞍替えしてきて、せっせと貢いで、直参に取り立てられた、高木らは、結局、食い物にされているのである。  

山口組なんていう連中の正体は、こんなもの。外道もいいとこ。表沙汰にはなっていないが、個別の案件で逮捕された店長クラスの人間が、取り調べで絞られてこの組織内部の情報を喋ってしまった場合、保釈や執行猶予でシャバに出てきたときには、みんな殺されている。準構成員程度のチンピラの命など、虫けらと変わらないのだ。警察は、こうした内部粛清の実態をまったく把握していないし、立件もしていない。  

五菱会はつぶされるだろうが、ヤミ金組織は、山健組の庇護のもと、温存されている。

実際、都内の新宿、渋谷、池袋などのヤミ金業者の大半は、山健組の傘下に入っている。警察は、本気になってヤミ金を取り締まるつもりなら、山口組の本丸ともいうべき、山健組をつぶさなければ話にならない。今のままではトカゲの尻尾切りに終わるだけである。

●●●●●●●●●●以上転記おわり●●●●●●●●●●

本当にこれも偶然だが、山口組のトップのタマを獲りに行った鳴海が死体で発見されて性器を切り取られて手と足の詰を全部はがされて顔の原形はない状態で発見されたニュースを長期でワエの家に泊まりに着ていたK君が、そのニュースを見て突然に泣き出した。 また、もうひとつの昭和の一大ニュースである梅川の銀行強盗事件で突入した警察官が殉職した。その殉職した警察官の息子さんはワイの知人であった。

お金の為に犯罪や戦争

これらは全て実際にワエの不思議なご縁と言うのか因縁と言うのか?実際に身の回りで起きた事実なのです。

だから普通の人よりこのような問題を人一倍肌身で「感じ」て魂レベルで、必然的に”強い意識=超光微粒素子の振動”が起るのかもしれない。

彼らには偽ることの出来る活字や言葉は一切通用しない

純粋な意識だけが共鳴を起こす。

ヤミ金ウシジマ君VSロイズ司法書士事務所の高田先生

生活保護の闇▲3「あいりん地区の違法賭博、覚醒剤コインロッカー」

麻薬は北朝鮮とCIAが管理している。

このクリップを見て皆さんを何を感じるだろう。

自業自得

寄生虫のようなヤクザ

金の為ならなんでもする

生活保護が財政を圧迫する

個人の心の問題

さまざまな意見があるだろう。

ワエはナ 結局、貨幣制度の虚しさに行き着くヤ

このような地球の現実には「浄化が必然」なのか?

ふと、感じたこともある

物乞いのために手足を切断される子供たち

結局、物質主義への哀れな終焉でしかない。

ワエはスパ・リフレで人類物質文明から脱皮して精神性を向上しなければ次の未来は訪れないと・・・

貨幣制度の虚しさが込み上げて瞬間に異音を受けた。

残された時間がない

この世から トラック野郎に見る人情とお金と政治

【永久保存版】貨幣制度の番人達へ

国家非常事態対策委員会 9/27 ダイジェスト版

シヤカラオッサンそのオープニングはヨメテクレ

タノムワ

2011年9月 9日 (金)

地底世界は宇宙連合とも協調している&火傷のイルカ

地底世界は宇宙連合とも協調している

http://blog.m-ken-net.com/blog.php?y=2007&m=6&d=18

太陽も地球も月も火星も・・・

http://blog.livedoor.jp/marble3rdplanet/archives/3250898.html

我々は地球人に対して最後の警告をしたい。

円盤をみてもあなた方は、自分の宇宙の中にとどまって恐怖心を増すばかりだろうか?実際に数え切れぬほど多くの人々が円盤を目撃したし、乗った人も多い。しかし彼らは、自分が特殊な人間のように考えてしまうか、あるいは、何のためにUFOを見、何のために乗る機会を与えられたのか自分の意志で考えようとしない。不思議だ。私は、あなた方に告げたい。たとえ科学的に高度な力を作用させたとしても生命は消えはしない。生命はまた繰り返されるだけだ。

だが、今の地球は、今までの危機とは違う。地球の内部にある空洞は、地球自身のものだ。 宇宙人はけっして抽象的、SF産物ではない。なぜなら、地球人よ、あなた方も宇宙人ではないか。北野師に告げたときに、はっきり話して、文章になると、この訳のわからぬ言葉をもっと疑問にもつべきだった。  

ともかく、あなた方の住んでいる地球は、重力磁場が乱れ始めている。軌道も変わっている。天体の位置が変わり始めていること、時間が狂い始めていることに、なぜ疑問をもたないのだろう。専門家や学者と称する人々を我々は残念ながらあまり信用していない。彼らは、地球が破壊されるときでさえ、データ集めに余念がないだろうから‥‥‥‥‥

Hollow Earth Theory 3D HD Version

カヴァーロのコンタクト記録には驚くべきものがある。

要約してみると下記の点である。

1、クラリオン星人は地球の歴史に深く関与してきている。

2、彼らは水槽爬虫類を遺伝子操作して人間の母形をつくりあげた。

3、彼らは地球の地底と海底に今も基地を設けている。

4、彼らは炭素でなくケイ素を主成分とした生命体で光を吸収する。

5、時間を操り過去や未来にもいけ、多次元空間を自在に移動する。

6、クラリオン星から地球まで時間を折りたたんだ航海で地球時間で約72時間かかる。

7、宇宙には多くの惑星人が参加する連合があり、それに加盟している。

8、地球の内部は空洞であり、(数多くの惑星は空洞である。)2つの文明世界(アガルタとシャンバ ラ)が共存しており、内部に太陽が存在している。

9、アセンションは本当に起こり、それはDNAの変化であり、生きたまま次元が変わることである。

10、アセンションで無になる人、他の惑星に行く人、宇宙船に乗る人に分かれ、アセンションできなかった人は木星へ行くことになる。

2012 Renaissance - Vol . 41予告編 「2012 ルネサンス」 エハン・デラヴィ

Vol.41 (1) 2012年までにコンタクトが始まる色々な星や衛星に人工的な建造物が確認された (約11分)

Vol.41 (2) 土星の衛星Iapetus ( イアペトゥス ) は何のために誰が作ったのか? (約13分)

Vol.41 (3) 火星の衛星'Phobos'の正体が明らかになる2012年に人類は目覚める!! (約13分) ロバート・ディーンの火星レポート

http://862516.blog45.fc2.com/blog-entry-138.html

2009年にロバート・ディーンが発表した火星の情報を入手しました。

これはYoutubeで公開されています。 まずは火星上の建造物の写真です。

今日は、この写真を取り上げたかったために書いています。 アメリカ軍が異星人と戦争に突入か ウィキリークスより

http://862516.blog45.fc2.com/blog-entry-134.html

ロシア軍による情報では、アメリカ軍は2004年に異星人との戦争の危機に瀕していたそうです。南極近くの海底からUFOの大群が出現し、アメリカ方面に向かって飛行してきたとのことです。 この南極海の近くの海底にはUFOの基地があるとされ、アメリカ軍は警戒態勢を取っている時にこの大群はメキシコ近くにまで来ました。

●追記●

明後日は、9・11自作自演テロ10周年だ。

本日、東京新聞で米カリフォルニア州南部サンディエゴを含む広域で八日、大規模な停電があり、約五百万人に影響が出た。と報道された。

昨日のブログで書いた太陽フレアのXクラス発生

何度も書いているように太陽の電磁波や宇宙線が地球の地殻に影響を及ぼすこと

このタイミングで、またまたプラズマ兵器で地震を天災と見せかけて人工地震を起こすのか?

[ 宇野 正美 ] 誰が地震列島・日本の上に・・・ 2011年 5月収録

注意が必要だ!!

Ci110222181411

プラズマ兵器の隠蔽にUFO研究家が利用されて来た

このプラズマ衛星ビーム放射を放つと、海洋生物が焼けどをする。

おわかりだろう

衛星プラズマ兵器ビーム放射でスマトラ人工地震を起こした時に、魚がまる焦になり大量の死骸が海辺に打ち上げれる。

2007年10月30日に大量のイルカの不思議な火傷死骸がイランの海辺に打ち上げれた。

Ci110909155659

この時期は米国ブッシュがイランを核攻撃することを検討していた。

NO・741再度燃え始めた米のイラン攻撃説

そうなんダス

すでにプラズマで攻撃されていた可能性があるのです。

先の3・11人工地震にもこの衛星プラズマビームで留めをさした可能性がある。

地震兵器はプラズマ兵器とも言われています。原子から電子を引き離した状態(プラズマ状態)で発生する巨大エネルギーをはるか上空の電離層にぶつけ、そこで発生したエネルギーを衛星を使って地中の活断層にぶつけ、共鳴させ活断層を破壊し巨大地震を起こす。

●●●●●●●●●●以下転記はじめ●●●●●●●●●●

それによって引き起こされたと噂されているのが
2003年12月26日イラン・バム地震
2004年12月26日スマトラ沖大地震
2008年5月12日四川大地震

イランは反米で対立し核開発中でした。
スマトラ沖は海中のの断層を壊し大津波を起こす実験の疑惑。
四川省は原爆施設やアメリカに向けたミサイル配備、プラズマ研究施設の破壊か。
 
地震発生の数日前に、プラズマ現象特有の閃光現象が確認されている。

読者の中には地震雲に詳しい方もおられると思います。発光、閃光現象を伴うこともあるときいておりますが地震との因果関係の確立は高いようですね。

スマトラ地震の時、インド洋ディエゴ・ガルシア島のアメリカ軍基地の艦船は事前に避難していた。

場所によるが"黒こげの魚が収穫されたり、犠牲者が重度の火傷を大量にしていた地区があった。"

地震の前日くらいからプラズマ現象特有の停電、電子系統のダウン、ラジオの電波障害等があった。

ロシア、タス通信の情報等。
近隣のオーストラリア、バングラディシュ、タイ政府などより猛抗議があり、アメリカは救援、資金を支援したため鎮静化した。
日本では報道なし。

●●●●●●●●●●以上転記おわり●●●●●●●●●●

M総研は3・11以前から海外の某サイトをチェックしていた。そして3月7日にクジラが大量に打ち上げれたニュースを見て「ヤバイ!!」と・・・

東北・関東大地震

Ci110909163314

また3月7日に茨城県に50頭のクジラが打ち上げられたJ-CASTニュースをチェックしていた時に「200年に一度の大地震が来る」と誰かが警告していた。

この時のクジラには火傷の跡があったのか?どうか?は確認していないが・・・

2011年8月 9日 (火)

魂の振動共鳴:児玉龍彦氏の国会参考人

本日はこの2011年7月28日衆議院厚生労働委員会にて児玉龍彦(参考人 東京大学先端科学技術研究センター教授 東京大学アイソトープ総合センター長)の意見を聞いて涙が溢れてきた。

オイラの意識=光の振動強烈に振動した。

このキチガイの戯言は着実に振動して共鳴します。

なんども書くが粒子はどんなに遠く離れていても片方の粒子が振動すると全く同じ振動パターンで同じタイミングで固有振動の共鳴現象が起きることが物理学で発表されている。

その固有振動共鳴現象(超光微粒素子の振動共鳴)は「時間」や「空間」や「距離」は関係ない

先般にディスカバリーチャンネルの宇宙特集番組でもこの素粒子に関する最新の研究でも明らかにされていた。 本日もみなさんにキチガイの振動共鳴をお届けいたします。

ざまあみやがれい!さんより http://blog.livedoor.jp/amenohimoharenohimo/archives/65754131.html

2011.07.27 国の原発対応に満身の怒り - 児玉龍彦

●●●●●●●●●●以下転記はじめ●●●●●●●●●●

わたくしは東京大学アイソトープ総合センター長の児玉ですが、3月15日に大変に驚愕いたしました。 私ども東京大学には27箇所のアイソトープセンターがあり放射線の防護とその除染などの責任を負っております。それでわたくし自身は内科の医者でして、東大病院の放射線施設の除染などにずっと数十年関わっております。

3月15日に、まずここの図にちょっと書いてあるんですが、我々最初にまず午前9時頃、東海村で5マイクロシーベルトという線量を経験しまして、それを第10条通報という文科省に直ちに通報いたしました。その後、東京で0.5マイクロシーベルトを超えるその線量が検出されました。これは一過性に下がりまして。

次に3月21日に雨が降り、0.2マイクロシーベルト等の線量が降下し、これがこんにちにいたるまで高い線量の原因になっていると思っています。 それでこの時に枝野官房長官は「さしあたり健康に問題はない」ということをおっしゃいましたが、わたくしはその時に実際にこれは大変なことになると思いました。 なぜかというと、現行の放射線の障害防止法というのは、高い線量の放射性物質が少しあるものを処理することを前提にしています。このときは総量はあまり問題ではなくて、個々の濃度が問題になります。

ところが今回の福島原発の事故というのは、100キロ圏で5マイクロシーベルト、200キロメートル圏で0.5マイクロシーベルト、さらにそれを越えて、足柄から静岡のお茶にまで汚染が及んでいることは、今日、すべてのみなさんがご存じの通りであります。 われわれが放射線障害をみるときには、総量を見ます。それでは東京電力と政府はいったい今回の福島原発事故の総量がどれぐらいであるか、はっきりとした報告はまったくされておりません。 そこで私どもはアイソトープセンターの知識をもとに計算してみますと、まず熱量からの計算では広島原爆の29.6個分に相当するものが漏出しております。ウラン換算では20個分のものが漏出していると換算されます。

さらにおそるべきことにはこれまでの知見で、原爆による放射能の残存量と、原発から放出されたものの放射線の残存量は1年に至って、原爆が10分の1になるのに対して、あ、すいません、原爆が1000分の1程度に低下するのに対して、原発からの放射線汚染物は10分の1程度にしかならない。

つまり今回の福島原発の問題はチェルノブイリ事故と同様、原爆数十個分に相当する量と、原爆汚染よりもずっと大量の残存物を放出したということが、まず考える前提になります。 そうしますと、われわれはシステム生物学というシステム論的にものをみるやり方でやっているのですが、総量が少ない場合には、ある人にかかる濃度だけを見ればいいです。しかしながら総量が非常に膨大にありますと、これは粒子です。

粒子の拡散というのは、非線形という科学になりまして、われわれの流体力学の計算ではもっとも難しいことになりますが、核燃料というのは、ようするに砂粒のようなものが、合成樹脂のようなものの中に埋め込まれております。

これがメルトダウンして放出されるとなると、細かい粒子がたくさん放出されるようになります。そうしたものが出てまいりますと、どういうことがおこるかというのが、今回の稲藁の問題です。 例えば岩手の藤原町では、稲藁5万7千ベクレルプロキログラム、宮城県の大崎1万7千ベクレルプロキログラム、南相馬市10万6千プロキログラム、白河市9万71千プロキログラム、岩手6万4千プロキログラムということで、この数値はけして同心円上にはいかない。どこでどういうふうに落ちているかは、その時の天候、また例えばその物質が水を吸い上げたかどうか。

それで今回の場合も、私は南相馬へ毎週末700キロメーター行って、東大のアイソトープセンターは現在までに7回の除染をやっておりますが、南相馬に最初にいったときには1台のNaIカウンターしかありません。農林省が通達を出したという3月19日には、食料も水もガソリンもつきようとして、南相馬市長が痛切な訴えをウェブに流したのは広く知られているところであります。 そのような中で通達1枚を出しても誰も見ることができないし、誰も知ることができません。稲藁がそのような危険な状態にあるということは、まったく農家は認識されていない。農家は飼料を外国から買って、何十万という負担を負って、さらに牛にやる水は実際に自分たちが飲む地下水にその日から代えています。

そうするとわれわれが見るのは、何をやらなければいけないのかというと、まず汚染地で徹底的な測量ができるようにすることを保障しなければいけません。われわれが5月下旬に行ったときに先ほど申し上げたように、1台しか南相馬になかったというけれど、実際には米軍から20台の個人線量計が来ていました。しかしその英文の解説書を市役所の教育委員会で分からなくて、われわれが行って、教えてあげて実際に使いだしてはじめて20個での測定というのができるようになった。それが現地の状況です。

それから先程から食品検査と言われていますが、ゲルマニウムカウンターというのでなしに、今日ではもっとイメージングベースの測定器が、はるかにたくさん半導体で開発されています。なぜ政府はそれを全面的に応用してやろうとして、全国に作るためにお金を使わないのか。3カ月経ってそのようなことが全く行われていないことに私は満身の怒りを表明します。 第二番目です。私の専門は、いわゆる小渕総理のときから内閣の抗体医薬品の責任者でして今日では最先端研究支援ということで、30億円をかけて、抗体医薬品にアイソトープをつけて癌の治療にやる、すなわち人間の身体の中にアイソトープを打ち込むのが私の仕事ですから、内部被曝問題に関して、一番必死に研究しております。 そこで内部被曝がどのように起きるかということを説明させていただきます。内部被曝というのの一番大きな問題は癌です。癌がなぜ起こるかというと、DNAの切断を行います。

ただしご存知のように、DNAというのは二重らせんですから、二重のときは非常に安定的です。 これが細胞分裂するときは、二重らせんが1本になって2倍になり、4本になります。この過程のところがもの凄く危険です。そのために妊婦の胎児、それから幼い子ども成長期の増殖の盛んな細胞に対しては、放射線障害は非常な危険性を持ちます。 さらに大人においても、増殖の盛んな細胞、例えば放射性物質を与えると、髪の毛、貧血、それから腸管上皮に影響しますが、これらはいずれも増殖の盛んな細胞でして、そういうところが放射線障害のイロハになります。

それで私どもが内部に与えた場合のことで具体的に起こるので知っている事例を挙げます。これは実際にはですね、一つの遺伝子の変異では癌はおこりません。最初の放射線のヒットが起こったあとにもう一個の別の要因で、癌への変異が起こるということ、これはドライバーミューテーションとか、パッセンジャーミューテーションとか、細かいことになりますが、それは参考の文献をつけてありますので、後で、チェルノブイリの場合や、セシウムの場合を挙げていますので、それを見ていただきますが、まず一番有名なのはα線です。

プルトニウムを飲んでも大丈夫という東大教授がいると聞いて、私はびっくりしましたが、α線は最も危険な物質であります。それはトロトラスト肝障害というかっこうで、私ども肝臓医は、すごくよく知っております。 要するに内部被曝というのは、さきほどから一般的に何ミリシーベルトという形で言われていますが、そういうものは全く意味がありません。I131は甲状腺に集まります。トロトラストは肝臓に集まります。

セシウムは尿管上皮、膀胱に集まります。これらの体内の集積点をみなければ全身をいくらホールボディスキャンやっても、まったく意味がありません。 トロトラストの場合、このちょっと小さい数字なんで大きい方後で見て欲しいんですが。これは実際にトロトラストというのは造影剤でして、1890年からドイツで用いられ、1930年頃から日本でも用いられましたが、その後、20から30年経つと肝臓がんが25%から30%に起こるということが分かってまいりました。最初のが出て来るまで20年というのが何故かと言うと、最初にトロトラストはα線核種なのですが、α線は近隣の細胞を障害します。

そのときに一番やられるのは、P53という遺伝子です。 われわれは今、ゲノム科学ということで人の遺伝子、全部、配列を知っていますが、一人の人間と別の人間はだいたい三百万箇所違います。ですから人間を同じとしてやるような処理は今日ではまったく意味がありません。いわゆるパーソナライズドメディスンと言われるやり方で、放射線の内部障害を見るときにも、どの遺伝子がやられて、どのような変化が起こっているかということをみることが、原則的な考え方として大事です。

トロトラストの場合は、第一の段階でP53遺伝子がやられて、それに続く第二、第三の変異が起こるのが20年から30年かかり、そこで肝臓癌や白血病が起こってくるということが証明されております。 次にヨウ素131。これはヨウ素はご存知のように甲状腺に集まりますが、甲状腺への集積は成長期の甲状腺形成期がもっとも特徴的であり、小児に起こります。しかしながら1991年に最初、ウクライナの学者が甲状腺癌が多発しているというときに、日本やアメリカの研究者は、ネイチャーに、これは因果関係が分からないということを投稿しております。なぜそういったかというと1986年以前のデータがないから統計学的に有意だということが言えないということです。

しかし統計学的に有意だということが分かったのは、さきほども長瀧先生からお話しがありましたが、20年後です。20年後に何が分かったかというと、86年から起こったピークが消えたために、過去のデータがなくても因果関係があるということがエビデンスになった。いわゆるですから疫学的な証明というのは非常に難しくて、全部の事例が終わるまでだいたい証明できないです。 ですから今、われわれに求められている子どもを守るという観点からはまったく違った方法が求められます。

そこで今、行われているのは国立のバイオアッセ―研究センターという化学物質の効果を見る、福島昭治先生という方がずうっとチェルノブイリの尿路系に集まるものを検討されていまして、福島先生が、ウクライナの医師と相談…集めて、500例以上の、前立腺肥大のときに手術をしますと膀胱もとれてきます、これを見まして検索したところ、高濃度の汚染地区、尿中に6ベクレルパーリッターと微量ですが、その地域ではP53の変異が非常に増えていて、しかもその、増殖性の前癌状態、われわれからみますと、P38というMAPキナーゼと、それからNFカッパーBというシグナルが活性化されているのですが、それによる増殖性の膀胱炎というのが必発でありまして、かなりの率で上皮内の癌ができているということが、報告されております。

それでこの量に愕然といたしましたのは、福島の母親の母乳から2から13ベクレル、7名で検出されているということがすでに報告されていることであります。次のページお願いします。 われわれアイソトープ総合センターでは、現在まで毎週700キロメーターだいたい1回4人ずつの所員を派遣しまして、南相馬市の除染に協力しております。 南相馬でも起こっていることはまったくそうでして、20キロ、30キロという分け方がぜんぜん意味が無くて、その幼稚園ごとに細かく測っていかないと全然ダメです。それで現在、20キロから30キロ圏にバスをたてて、1700人の子どもが行っていますが、実際には南相馬で中心地区は海側で、学校の7割は比較的線量は低いです。 ところが30キロ以遠の飯館村に近い方の学校にスクールバスで毎日100万円かけて、子どもが強制的に移動させられています。このような事態は一刻も早くやめさせてください。

今、一番その障害になっているのは、強制避難でないと補償しないと。参議院のこの前の委員会で当時の東電の清水社長と海江田経済産業大臣がそのような答弁を行っていますが、これは分けて下さい。補償問題と線引の問題と、子どもの問題は、ただちに分けて下さい。子どもを守るために全力を尽くすことをぜひお願いします。 それからもう一つは現地でやっていて思いますが、緊急避難的除染と恒久的除染をはっきりわけて考えていただきたい。緊急避難的除染をわれわれもかなりやっております。例えばここの図表にでています滑り台の下、滑り台の下はここは小さい子どもが手をつくところですが、滑り台から雨水が落ちて来ると毎回濃縮します。

右側と左側にずれがあって、片側に集まっていますと、平均線量1マイクロのところですと、10マイクロの線量が出てきます。それで、こういうところの除染は緊急にどんどんやらなくてはなりません。 それからこういう様々なコケが生えているような雨どいの下、これも実際に子どもが手をついたりしているところなのですが、そういうところは、例えばですね、高圧洗浄機を持って行ってコケをはらうと2マイクロシーベルトが0.5マイクロシーベルトにまでなります。 だけれども、0.5マイクロシーベルト以下にするのは非常に難しいです。

それは建物すべて、樹木すべて、地域すべてが汚染されていますと、一か所だけを洗っても全体をやることは非常に難しいです。 ですから除染を本当にやるというときに、一体どれぐらいの問題がかかり、どれぐらいのコストがかかるかということをイタイイタイ病の一例であげますと、カドミウム汚染地域、だいたい3000ヘクタールなのですが、そのうち1500ヘクタールまで現在、除染の国費が8000億円投入されています。もしこの1000倍ということになれば一体どれだけの国費の投入が必要になるのか。 ですから私は4つのことを緊急に提案したいと思います。 第一番目に国策として、食品、土壌、水を、日本がもっている最新鋭のイメージングなどを用いた機器を使って、もう半導体のイメージング化は簡単です。

イメージング化して流れ作業にしてシャットしていって、やるということでの最新鋭の機器を投入して、抜本的に改善してください。これは今の日本の科学技術力でまったく可能です。 二番目。緊急に子どもの被曝を減少させるために、新しい法律を制定してください。私のやっている、現在やっていることはすべて法律違反です。現在の障害防止法では、核施設で扱える放射線量、核種などは決められています。東大の27のそのいろいろなセンターを動員して南相馬の支援を行っていますが、多くの施設はセシウム使用権限など得ておりません。 車で運搬するのも違反です。しかしお母さんや先生に高線量のものを渡してくるわけにはいきませんから、今の東大の除染では、すべてのものをドラム缶に詰めて東京にもって帰ってきています。受け入れも法律違反、すべて法律違反です。このような状態を放置しているのは国会の責任であります。

全国には、例えば国立大学のアイソトープセンターというのは、ゲルマニウムをはじめ最新鋭の機種を持っているところはたくさんあります。そういうところが手足を縛られたままで、どうやって、国民の総力をあげて子どもを守れるでしょうか。これは国会の完全なる怠慢であります。 第三番目、国策として土壌汚染を除染する技術を、民間の力を結集して下さい。これは例えば東レとかクリタだとかさまざまな化学メーカー。千代田テクノルとかアトックスというような放射線除去メーカー、それから竹中工務店などさまざまなところは、放射線の除染に対してさまざまなノウハウを持っています。

こういうものを結集して、ただちに現地に除染研究センターを作って、実際に何十兆円という国費をかかるのを、今のままだと利権がらみの公共事業になりかねない危惧を私はすごくもっております。 国の財政事情を考えたら、そんな余裕は一瞬もありません。どうやって本除染を本当にやるか。七万人の人が自宅を離れて彷徨っているときに国会は一体何をやっているのですか。以上です。 (書き起こし、ここまで)

●●●●●●●●●●以上転記おわり●●●●●●●●●●

この児玉さんの魂の叫びを聞いて涙が溢れてきた。

最後の児玉さんの警告に貨幣制度の番人が関与している部分ダス。

ざまあみやがれい!さんご苦労さまでした。

このざまあみやがれい!さんも魂の振動が起きたみたいで児玉さんの話を書き起こしをしてくれている。

ありがとうさんサン太陽がサンサンとアンパンに食パンマンさんにカレーパンマンさんにお願いして闇の政府を倒してもらうのもマジか?と

これまでに原発と言う利権まみれな電力の支配構造お金の利権で常に犠牲になってきた一般市民。 「貨幣制度の矛盾」がスパ・リフレで込み上げて来た瞬間に小型UFOに脳が振動する異音を受けて意識を読み取られた。

第3回エネルギーシフトパレード

http://6105.teacup.com/nick/bbs/2126

この動画を以前にマージナルにクローズUPした時も原発反対のパレードと言う出来る唯一の講義行動に小さい子供や将来を心配してい大人が参加している姿を見て涙が溢れて来た。

映画『ミツバチの羽音と地球の回転』予告編

原発の闇 血税12兆円の利権構造 本当は高い原発の電気料金

闇の利権構造 血税が湯水のようにつぎ込まれている利権構造

佐藤前福島県知事による福島原発の内部告発 (動画)

http://www.asyura2.com/10/bd59/msg/570.html

残念だが佐藤前福島県知事の内部告発のクロップが消されている。

変わりにコチラでもどうぞ↓

佐藤栄佐久(前福島県知事)会見「原発政策について」

おい!!

おっさん!!

お前はアホか?

オイラはキチガイだすが?

おっさん!!お前がみんなの前でプルトニュウムを飲め!!

雲隠れした「プルトニウムは飲んでも安心」の大橋弘忠

2011年8月 8日 (月)

波動が高ければ、高いほど「原点の光り」に近くなる。

http://msouken.blogspot.com/より

意識レベルも、振動数により異なる。

一秒間に光の振動の波で光プリズム色が振動する波長によりと順に変化していきます。

オイラはこれまた偶然なのですが、広島県にある日本ピラミッドの葦嶽山に3度登頂したが、その内2回は今は亡き神谷と言う男と一緒に登頂すると不可思議な現象が起きる。

この葦嶽山の鏡岩を原先生の知人がビデオで撮影したらカラーで古代日本人の神事の様子がハッキリと写っていたのです。

不思議なのですが、その写りこんだ古代日本人のキャプチャ映像が消えて消滅したのです。

このキャプチャ映像は何十人も見ているので多くの証言者が存在している。

しかし、そのキャプチャ映像が消えているのです。

ありえないが事実だ。

オイラは2度とも不思議な写真を撮影した。

その葦嶽山はレイラインの上にあり、この山は最も波動が強い紫の光が観測される。

また真言密教で有名な高野山も同じように波動が強い紫の光が観測される。

ホントに偶然なのですが、このふたつの最も強い波動(光の周波数が高い)の動画をYouTubeにUPしたダス。

このような光とは何か?を人類の本来の目的の為にオイラは命を使うことを自分で選んだのかもしれない・・・

だから名前も義光=光を義する者との定め、目に見えない世界からの印として架せられたのかも知れない・・・

意識は光なり

         

意識の振動は周波数の領域を示すを参照下さい。

心の量子力学 その1 現象は波動的エネルギーによって表現される より

----------------------以下転記はじめ-----------------

ドランヴァロ・メルキゼデク氏は、彼の著『フラワー・オブ・ライフ』の中で「波長が次元を決定する」として、つぎのように述べています。

私たちの世界のすべては波形であり、さらには音としても見ることができます。
すべてのもの―あなたの肉体、惑星など完全にすべて―は波形です。
それぞれの次元のレベルとは、「波長の基本的長さの違い」以外の何ものでもありません。
この次元と別の次元のたった1つの差というのは、そこで基本になる波形の波長なのです。



形態波動エネルギー研究所の足立育郎氏も、
自然界では、波動(振動波)がいろいろな形で組み合わさることによって、あらゆる現象を起こしていて、時空間そのものが存在するのも、〈波動〉の組み合わせによるし、全ては〈波動〉の組み合わせによって存在している
と述べておられます。


★このように波動には、周波数、波長、波形、振幅というものがあります。

テレビ局やラジオ局から発信されている特定の周波数にチューニングすると受信できるのも、波動の性質を利用したものですね。
発信した周波数に「テレビ」という受信機が同調し、共鳴した状態が、画像として画面に映るわけです。

インスピレーション」や「テレパシー(超高速情報伝達)」が来るのも、媒体が人になっただけでテレビと同じ仕組みです。
これらは、やってくるエネルギーが強いほど、現象として現れやすくなります。

----------------------以上転記おわり-----------------

いかがでしょうか?

葦嶽山の神谷さんは今の全米ユダヤ協会を猛烈に批判していた。

金毛九尾メーソンと戦った神政龍神会の偉業

そしてこれまた偶然ダスがオイラの自宅のマンションの向いにUFOが出現したのが羽根のラインだ。

そう羽倉崎=羽根を納める倉の崎と言う地名だ。

羽のライン

1235

ほんとうに偶然の上に偶然が幾重にも重なり不思議な体験と不思議なご縁が数珠つなぎだ。

目に見える世界が全てではない。

むしろ目に見えない世界に本当の重要な真実があるようだ。

意識とは超光微粒素子です。

振動することで瞬時共鳴を起こします。

この高い意識波動周波数上げることがこれから重要なことになります。

一人でも多くの方の意識が向上されることを心より祈ります。

2011年8月 5日 (金)

宗教では人は救われない

なんども言っているが、オイラは全くの無宗教者です。

また昨日も書いているが、自分の信仰している宗教が正しいと言い争いをして留めは宗教戦争にたどり着き人殺しをしていることがオイラには理解出来ない。

1/10 カルト シオニズムやモスリム

本当の信仰とは自分個人が心の中で信仰を仰ぐもので、別に組織教団司祭祭壇金などは必要としない。

5/10 カルト 軍はカルトの道具

しかし、宗教の教えが悪いとは全く思わない。

宗教と言う組織偏ったひとつの仕組みは必要ない言うことだ。

高野山で修行した真言密教の阿闍梨の称号を得た松永修岳さんもオイラと同じ考えのようだ。

この↓松永さんも同じように「宗教」への本質を悟った方である。

http://unouzenkai.seesaa.net/article/145439641.html より

●●●●●●●●●●以下転記はじめ●●●●●●●●●●

松永修岳さんの本を読みました。

松永修岳さんというのは、
真言宗のアジャリですが、

信徒が1万人も居たのに、
荒行の最中に「宗教では人は救われない
ということに気付き、

山を降りて、信者にそう語ったら、
信者はほとんど去ってしまった・・・

というスゴい逸話の持ち主です。わーい(嬉しい顔)

今回読んだのは、8つの真実

私は成功本も開運のための本も好きで、
結構読みました(軽く、百冊は超えますわーい(嬉しい顔))が、

この本が、今までの中で、一番でした。

ま、本にも出逢い揺れるハートがあるので、
たまたまそういう時期だったのでしょう。。

本の内容は、

8つの分野で、自分の本当になりたい姿を考え、

それを思い描いて、
そこへたどり着く道筋を考える・・・

というもので、

他の成功本にはない、
成功への道筋のたどり方・・・みたいなのを
教えてくれます。

それぞれにエクササイズがついていて、
そのエクササイズをすると、
考え方(道筋の付け方)がわかる、という仕組みです。

ここまでなら、他の成功本にもあると思いますが、
事例がいちいちついているので、

自分が考えたのでいいのかどうかが、
よくわかります。

読み終えると、
かなり自分の方向性が見えてきます。

私は今まで、
自分がもう一つわかりませんでした。

何でも器用にこなすけれど、
これでいいのかな?・・・みたいな。。

この本のおかげで、
今までのもやもやした疑問が、
解け始めた気がします。ぴかぴか(新しい)

本と、松永修岳さんとの出会いに感謝るんるん

●●●●●●●●●●以上転記おわり●●●●●●●●●●

アマゾンのなか見!検索から、一度松永さんの悟りを見て下さい。

いかがでしょうか?

そんでもって以前にも何度かクローズUPした記事をここでもう一度振返る必要があるようだ。

http://msouken.blogspot.com/2007_10_25_archive.htmlより

すごい写真本です!!

不思議な写真が数多く掲載されている。


久しぶりに、泣いた。
この本を読んで魂から涙が溢れて止まりませんでした。

著者の荒行での苦悩と、愛の行動

「気」の写真集 気が拓く明日への扉

「気」の写真集 気が拓く明日への扉

心の底からの真実への探求と己と葛藤しながら修業中の不思議な体験と究極の「悟り」得た方のようです。

中でも、僕が涙を流しながら本を拝読している中で、目に焼きつたのがこの写真です。

F1010232

(↑クリックすると拡大されます)

この写真は著者の千日の荒行の様子を写真に撮影したものですが、数珠や修行衣の淵に黄金の金粉が写真から出ているものです。


現在もその金粉は写真から出続けているそうです。

オイラは目に見えない世界に真実があることを体験した。

その不思議な体験を突き詰めて行くと人間の意識は光であると言う事実にたどり着いた。

この振動して共鳴を起こす。

このようにオイラの考え思想思い意識振動周波数が普通の方とは違う価値観へとポールシフトしたのです。

意識変えるとは

想念振動を変えると言うことだ

そうすると周波数波動が必然的に変わるようだ。

彼らはその波動感知する水晶テクノロジーを持っている。

追記

先般の記事に非常に面白いクリップがあったので追記したので、よろしければもう一度

2011年6月10日 (金)

原発利権構造とマスコミと意識

東京サバイバル情報  ☆一時避難せよ☆さんより

●●●●●●●●●●以下転記はじめ●●●●●●●●●●

先日のエントリー『「もんじゅ」にたかる金の亡者』では
敦賀市長、河瀬一治に流れた原発関連会社からの金でしたけど
もちろんそんなのは氷山の一角

「もんじゅ」など請負3社、地元3政治家側に資金
(朝日)

原発推進の為、あっちこっちに金をバラまいてるのは皆様ご存知の通り。
しかし、
折角、清和会の地元政治家、高木毅なんていう腐れ利権屋の名前も出てきたので
「清和会、原発利権、マスコミの癒着の構造」
なんていう、本筋に迫りたいとこですが
こっちは色々な件とリンクしてた大掛かりな話(~ヘ~;)ウーン

という訳で、手っ取り早い末端から

福井県の平成20年分の政治団体の収支報告書の要旨から
記事にあった自民党の政党支部「自由民主党敦賀支部」の収支報告をチェックしたのですけど‥



この政党支部、地方の支部にしては結構な金額を集めている模様。
で、その内訳は‥
金のほとんどは「文化後援会」とかいう「金集めパーティー」で集めた寄附金でして、



もちろんその中に、記事で指摘されている



3企業からの献金がある訳なんですが‥
オイラがちょっと気になったのは
個人献金で100万も寄附している岡本正治氏
地元の名士かな?なんて思ってGoogleったところ
いきなり発見!

敦賀市議会議員 岡本正治

しかも

平成15年 岡本エンジニァリング㈱の社長に就任し現在に至る。
平成15年4月 敦賀市議会議員に当選
平成17年4月 敦賀市議会環境特別委員会委員長に就任
敦賀市議会運営委員会副委員長に就任
平成18年9月 敦賀市議会新政会(10名)会長に就任し、現在に至る。
平成21年6月 敦賀市議会 議長就任


議長で敦賀市議会新政会(10名)会長
しかも、この講演会で
137万も献金してる㈱岡本組の社長って事も判明。

岡本グループ



もちろん、業務実績は



おもいっきり予想通り。
と、言う事は‥
原発で稼いだ金を 名ばかり無所属、自身が会長の原発推進派自民党系の敦賀市議会の会派
「新政会」の議員に流すための献金ですねこりゃ。ヾ(-ε-o)ォィォィ

他にも

もんじゅ:一部市議が視察 内容非公開に批判も--敦賀 /福井
(毎日)

市議会で姑息な事をしている様ですが
露骨すぎ!

日本には一応『あっせん収賄罪』ってものがある事を肝に命じろ!
って話でございます。

●●●●●●●●●●以上転記おわり●●●●●●●●●●

これまた偶然ですが、オイラのかわいい孫が住んでいる熊取にある京都大学原子炉実験所ダス

大阪府熊取町にある京都大学原子炉実験所。ここに脱原発の立場から活動を続けている”異端”の研究者たちがいる。原子力はわが国の総発電電力量の3割を供給するまでになったが、反面、去年の中越沖地震で柏崎刈羽原発が「想定」を上回る激しい揺れで被災するなど、技術的な課題を完全には克服出来ていない。番組では、国策である原子力推進に異を唱え、原子力の抱えるリスクについて長年、警告を発し続けてきた彼らの姿を追う。その言葉はエネルギーの大量消費を享受する私たち国民一人ひとりへの問いかけでもある。 大阪府熊取町にある京都大学原子炉実験所。ここに脱原発の立場から活動を続けている”異端”の研究...すべて表示 ≫ 大阪府熊取町にある京都大学原子炉実験所。ここに脱原発の立場から活動を続けている”異端”の研究者たちがいる。原子力はわが国の総発電電力量の3割を供給するまでになったが、反面、去年の中越沖地震で柏崎刈羽原発が「想定」を上回る激しい揺れで被災するなど、技術的な課題を完全には克服出来ていない。番組では、国策である原子力推進に異を唱え、原子力の抱えるリスクについて長年、警告を発し続けてきた彼らの姿を追う。その言葉はエネルギーの大量消費を享受する私たち国民一人ひとりへの問いかけでもある。

≪ なぜ警告を続けるのか~京大原子炉実験所・”異端”の研究者たち~

NHKスペシャル『被曝治療83日間の記録

NHKスペシャル『被曝治療83日間の記録 from Egg Rice on Vimeo.

隠された被曝労働?日本の原発労働者?

相変わらず東京電力広告によって支配された原発利権マスコミの反原発の封印が浮き彫りになっている。

そして、最もこの原発政策の転換について打撃を被っているのは、子息や愛娘を東京電力などにコネ入社させて、あるいはその関係団体から多額の政治献金を受け取ってきた自民党であろう。

金貸しは、国家を相手に金を貸すさんを参照する必要があるようだ。

誰も書けなかった日本のタブー  別冊宝島 金と権力で隠される東電の闇

●●●●●●●●●●以下転記はじめ●●●●●●●●●●

ジャーナリストの川端幹人さんが「金と権力で隠される東電の闇――マスコミ支配の実態と御用メディア&文化人の大罪」(『別冊宝島』1752号、2011年5月12日発行) と題した記事の中で、「原子力・電力業界がメディアに流している金は、年間2,000億円に迫る。現在、広告出稿量第1位のパナソニックが771億円、強大な広告圧力でメディアから恐れられているトヨタが507億円だから、この金額がいかに大きいものであるかがよくわかるだろう」と指摘しています。

『別冊宝島』の記事の最後で、川端さんは、これまで様々な問題を起こしてきた電力会社が、原発利権構造の中にメディアも取り込み、メディアを支配し、国民的な批判の広がりを封じ込めてきた事例を紹介しながら、「しかも、実際にこのやり方で批判を封じ込めることができたため、この傾向はどんどんエスカレートしていった。その結果、安全対策のコストをカットしても、政治家や総会屋、メディア対策に金をつぎ込め、という空気が社内を支配するようになった。つまり、メディアはたんに原発の安全性チェックをスポイルしただけでなく、それをコントロールする電力会社の危険な体質も助長してきた。二重の意味で国民の安全を危機にさらしてきたのである。今後、福島原発の危機は確実に長期化するだろう。そして、そのまま電力会社からの金が止まれば、メディアのタブーが減退し、東電に対して、手のひらを返したような激しいバッシングが始まる可能性もある。だが、そういう動きが起きたとしても、私たちはこの国のメディアがやったことを決して忘れてはならない。彼らこそが世界をパニックに陥れた最悪の『人災』の、まぎれもない共犯者なのである。」と結んでいます。

●●●●●●●●●●以上転記おわり●●●●●●●●●●

先般、そこまで言って委員会でもクローズUPされていたが俳優の山本タロウさんが反原発をTV番組で発言してからTV出演がなくなり業界を干されパワーハラスメントで会社を辞めた。

山本太郎:“反原発”で退社 「今は話せません」

【オペレーションコドモタチ賛同者メッセージ】 山本 太郎 02

彼(山本太郎さん)はなぜ?正しい事をしたのに干されたあげく会社をやめさせらのか?

M総研は彼の魂の振動が、そうさせた事を知っている

山本太郎さんは過去にTV番組の取材を通じて「目に見えない真実」の確信に触れたからのです。

オーパーツ@ハンマーの化石

意識です。

意識振動します。

この振動が高くなれば周波数高くなります。

意識の向上とはこの周波数の向上であるのです。

そして、どんなに遠く離れていても共鳴します。

このブログを読まれて「なにか?感じた」あなたも同じように振動して周波数高くなっているのです。

意識の振動は周波数の領域を示す

意識レベルも、振動数により異なる。

松果体とスピリッチュアル

小型UFO通称「ディスク・スキャナー」は水晶テクノロジーでこの人類の意識の周波数を調べている。

2011年5月25日 (水)

人間の本来の目的は霊性を高めること

自分はなぜ?

この世に生まれてきたのか?

なんの目的を持ってこの世に生まれてきたのか?

そして、自分がなぜ?

あんでるせんの久村さんが自分の意識の中に入って来たのか?

また広島にある阿比留草文字が刻まれている日本ピラミッドの葦嶽山で古代日本人の神事の様子を神谷さんと登頂した神戸の建設会社の社長が持参したビデオカメラに偶然写りこんだのか?

また鬼叫山に今はないが、鳥居があり、その鳥居を撮影したがその鳥居が写らずに黄金の光の玉が映りこんでいた。

僕も神谷さんに言われて下山途中に葦嶽山を持参したポラロイドカメラで撮影すると葦嶽山の中心に、やはり黄金の光の玉が写りこむ不思議な写真を撮影した。

そのような不可思議な「目に見えない」世界に真実があることを確信した。

昨日も「見えない世界」で前田先生の憑依体験をクローズUPしたが、この見えない世界がいかに重要なのか?

なぜ?自分は不思議な縁と不思議な体験をするのか?

そして、9・11テロで今はWEBから消されているが、ツインタワーから飛び降りる人の鮮明な写真を原先生からメールで送信頂き初めて見て僕の心から「虚しさが込み上げてきた」のです。

その9・11テロは自作自演であることを事件の当初から知っていた。

なぜ?このような事件が起こるのか?

お金の為犯罪戦争で多くの方が、「本来の人間の目的」を出来ずに無くなっている。

とスパ・リフレで丹田呼吸で浮かんで来た。

本当に高次元の存在が居るのならば、姿を見せてほしいと

そして貨幣制度の虚しさが込み上げてきた。

そして小型UFOに脳が振動するような右耳の奥から金属がクロックするような「ギュルル・ギュルル・ギュルル」と言う異音を受けて小型UFO通称「ディスク・スキャナー」が2機空中に滞空して、あたかも僕を誘うように2~3回ほど見え隠れした。

ようやく、そのようなオイラの不思議なご縁と不思議な体験は、冒頭の

なぜ?自分は生まれてきたのか?

なんの?目的で生まれてきたのか?

その答えが自分の内側にある「意識の振動」によるものであると感じるようになった。

その「意識の振動」による仕組みが、もしかしたら?

生きている間=瞬間に人間は本来の目的である霊性を高めることではないだろうか?

私の直感」で強く感じるようになった。

人間の本来の目的である霊性を高めることを、どうやら今の地球の人類は完全に忘れているようだ。

また

その本来の意味を自分で気付こうともしないようだ。

そのような多くの人類は食べることや、お金のことや、自分の欲や利害のことだけを見て、「目に見える世界」しか存在しないとマインド・コントロールされている。

だから、イルミナティはそのような人間の本来の目的である霊性を高めることをしないゴイムは人口削減されても強欲に塗れているのだからかまわないという勝手な解釈かも知れないと感じたことがある。

これを宇宙存在が関わると神と崇めれた所見からは「浄化」と言う表現になるかも知れない・・・と

まるで「ノウウイング」を示唆する大陽のシグナルであり、ソーラー・クルーザーの目的もこれで理解出来るのか?と

ノウイング

KNOWING movie end scene...Soul Harvest / Rapture

はたまた、ノアの箱舟を再現する時期なのか?・・・と

maya 2012  輪廻を超える復活の時 意識のノアの方舟

どちら様も謙虚さを忘れずに己の自己の内側に真実の光=意識を放つことで、それらの目に見えない世界の仕組みが分かりて、グテングテント、ヒックリカエル悪の仕組み分かりて、神の仕組みもまさに神一重である実・虚の世界であるようだ。

超常現象マル秘Xファイル~2012年予言~

その神一重に隠されている神事を分かりて動く者が救われるのか?

とまるで妄想教の教祖にでもなったような口調でキチガイの戯言をぶちまけるの今日このごろでありますが、どうやらその仕組みのタイムリミットがすぐそこまで迫っているようだ。

彼らには偽ることの出来る、言葉や活字などは一切通用しない。

偽ることの出来ない純粋な光=超光微粒素子=意識=振動を共鳴させることでその仕組みが意識の振動共鳴で「感じる」ことが出来るようだ。

また、彼らは人間の恐怖の想念を非常に嫌うのです。

嘘ではない。

事実だ。

誰がなんと言おうとも、オイラが実際に体験したからだ。

それはスパ・リフレで僕は脳をギュル・ギュル言わされて露天風呂の壁に小型UFOが滞空している所に近づこうしたがその時に怖くなった瞬間にUFOが突然に消えていなくなったのです。

この話は以前に武良さんの相談したときに、武良さんが「森さん、ディスク・スキャナーは人間の想念で恐怖を感じると一瞬で消えて逃げてしまいますよ」とたんたんと僕に教えてくれたのです。

本当に不思議だ

そして、武良さんは「彼らはディスク・スキャナーで人類の意識を読み取って南極の下にあるセントラル・コンタクト・ルームにその読み取ったDATを蓄積して未来をシュミレーションしている」と真面目な顔で説明するのです。

話を少し元に戻すことにするが、「人間の本来の目的である霊性を高める」為には?どのようにするのか?

それは人に聞くものでないと断言しておく。

自分で感じて、考えて、目に見えない世界の仕組みを確信して、意識の持ち方を変えることで、自ずとその答えが見えてくると

オイラが実際に体験した事実の出来事から「感じた」ことだから

その「感じた」ことをいくら偽ることの出来る”活字や言葉”で表現しても通じない。

実は、オイラは彼らに約束(心の葛藤)をしたのです。

スパ・リフレで。

その時期が来たら公開しなければならないが、2012年問題とも関係があるのかも知れないが・・・

200%妄想狂であると言われても仕方がないが、真実に勝るものは何もない。

目に見える世界しか信じることのできない人類は「本来の目的」を行動に移すことは出来ない。

だから浄化という表現が正しいのか?

スパ・リフレで彼らに「チョット待ってくれ」とオイラは叫んだ。

2012年に人類滅亡するなど絶対に有りません。

断言します。

しかし、意識の変革があることは間違いないようです。

彼らはそれを調べている。

その約束でこのキチガイ扱いされるの承知で誤字脱字だらけで戯言をひたすら無料で公開して来た。

本日は「やりすぎこーじ」が放映されますが、オイラの提供したものがカットされずに放送されるのか?

分裂するUFOのソースをリクエストされましが、何方か?ご存知有りませんか?

この記事のみ「コメントを受け付けます」ので宜しく

録画してスタンバイOKです。

M総研は一人でも多くの方の意識が向上されることを心より祈ります。